カードローンの基礎知識

カードローンの基礎知識」に関するマネーコンテンツを 19件掲載しています。
また、カードローンの基礎知識は、 借りるローンカードローン の中に入るカテゴリーです。

カードローンを利用するにあたって、「今月はお金がピンチだから、使ったこと無いけどカードローンでお金を借りてみよう!」と、すぐ行動に移せる人はそうそういないでしょう。
まずは「借金」という行為自体に罪悪感を感じる人もいるでしょうし、また「どうやって借りたら良いんだろう……」「もし返済できなかったらどうしよう……」と、使い方やしくみに不安を覚える人のほうが大多数なのではないでしょうか。

そんな時に必要なのが、カードローンにまつわる基礎知識です。
たとえばカードローンに限らず、お金を借りる際になによりも大切なのが「金利」です。
というのも、お金を借りる際には必ずと言っていいほど利息の支払が必要ですが、この利息の金額を決めるものこそが「金利」だからです。

たとえば100万円を借りようと、様々な貸金業者について調べているとしましょう。
A社では7.5〜17.8%、B社では10.0〜14.8%で貸付を行っているとしたら、どちらを選んだほうが払う利息は少なくなるでしょうか?
最低金利で比べれば、A社の7.5%のほうが低いわけですから、一見こちらのほうがお得に見えます。
ですが、初めての利用者にお金を貸す場合、よほどの信用情報を積み上げていない限りは最高金利が適用されることがほとんどです。
ですので、この場合はB社のほうが支払う利息が少なくなることが予想されます。

また、ただ闇雲にお金を借りるだけでなく、借入の前に返済のシミュレーションをして、無理なく返せる計画を立てることも、カードローンに限らず全ての返済行為では重要とされています。
ここでも利息の計算や、返済方法のしくみを知らなければ、計画は立てられませんよね。
何事も、初めて利用する際には基礎知識を知ることが重要です。
マネストでは、カードローンを利用するかたの不安や疑問を解決するようなカードローンの基礎知識にまつわる記事を提供しています。
初めての方にも、既に利用している方にも、お役に立てれば幸いです。

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com