2021/05/05

借りる

2362views

フリーローンとカードローンの違いとは?5つの観点から比較!

フリーローンとカードローンはどちらも同じローンですが、厳密には違いがあります。

私たちが普段利用するのはカードローンの場合が多いと思いますが、銀行ではその他にフリーローンという商品があります。

一番の大きな違いは借入枠に余裕が出来ればそこから更に借入れが出来るか出来ないかの違いでしょう。

一般的にはフリーローンの方が完済しやすいと言われています。しかしメリットやデメリットも違ってきますので、今回はその違いをご紹介します。

フリーローンとカードローンの違いについて

チェック 画像

 

使用用途が自由なローンと言えばカードローンが一般的であり、多くの金融機関で取り扱っている商品です。

しかし銀行ではフリーローンという商品もあり、両者には違いがはっきりとあります。

使い道の報告の必要性が違う

フリーローンの場合

フリーローンの場合には、多くの金融機関で申込時に何に使用するか聞かれます。

もちろん、フリーローンですから使用用途は事業性資金以外なら自由となってはいますが、使用用途が必要となります。

絶対にその用途に使用しなければいけないということはありませんが、使用用途が聞かれることは間違いありません。

カードローンの場合

カードローンも自由な使い道のローンであり、事業性資金以外なら何に使用しても構いません。

どの金融機関で申し込んでも使い道を聞かれることはまずありません。また何に使用したか領収書などを提出して証明する必要もまったくありません。

平均的な金利が違う

フリーローンの場合

金利はフリーローンのほうが若干低めに設定されている場合が多いです。

特に銀行の商品だと10%以下の金利になっている場合が多く、この点ではカードローンよりも利用者にとってはメリットの大きな部分です。

カードローンの場合

カードローンはフリーローンに比べると金利は少し高いです。

借りる金額にもよりますが、最高金利が18%ほどになっているところもあり、法定金利ぎりぎりまで設定されている場合も多いです。

金利面ではカードローンの方が不利になっています。

審査の厳しさ・通りやすさが違う

フリーローンの場合

こちらはフリーローンでは審査は若干通りやすくなっています。

審査時間は長く時間がかかる場合が多いのですが、その分返済していき枠に余裕があっても、そこから借入れは出来ないなどの制限があり、フリーローンを利用する人は、カードローンに比べて計画的に利用する人だとみられるからです。

このために、フリーローンの審査は少し甘めです。

カードローンの場合

カードローンはフリーローンに比べると審査は少し厳しいです。

これは使い道が聞かれない、何度でも余裕枠から借りれるなどのことがあるからでしょう。

しかし、カードローンは審査時間がとても早く、すぐにお金を借りたい人にとってはとても都合の良い商品です。

即日融資への対応が違う

フリーローンの場合

残念ながらフリーローンでは審査時間が長くなり、即日融資へは対応していません。

場合によっては審査から借入れまで1週間ぐらいかかることもあり、すぐにお金が必要な人には向いていない商品です。

カードローンの場合

カードローンでは即日融資しているところがあり、早ければ数時間でお金を借りられる場合もあります。

最近では即日融資を謳い文句にしている金融機関も多く、積極的に即日融資を取り入れているカードローン会社も多いです。

すぐにお金が必要ならやはりカードローンでしょう。

アコムは30日間は利息が無料?他にもたくさんのメリットを徹底解説

追加の借入はできる?

フリーローンの場合

フリーローンでは追加の借入れをしたい場合には、再度審査を受ける必要があります。

例えば、50万円借りて20万円返済し、残り残高が30万円となっても、そこからさらに20万円を追加で借りることは出来ません。

フリーローンの場合には、一度お金を借りると後は返済していくのみとなります。

このためにカードローンと比べると完済しやすいローンとも言えます。

カードローンの場合

カードローンではカード枠に余裕が出来ればそこから引き出して再度借入れすることが出来ます。

例えば50万円借りて20万円返済し、残り残高が30万円になれば、そこからいつでも20万円を借入れすることが可能です。

枠に余裕があればいつでもそこからまた借りることが出来てしまうので、なかなか完済に至らない人も多いのもカードローンの特徴です。

それぞれの特徴によって、使い分けをしよう!

調べる 画像

 

フリーローンとカードローンの違いはご理解いただけたでしょうか?大まかな違いをまとめると以下の通りとなります。

・フリーローン
審査時に使用用途を聞かれる。審査時間が長い。一度借りると追加での借入れには再審査が必要。

・カードローン
審査時には使用用途を聞かれない。審査時間が短く即日融資にも対応している。一度借りるとカード枠に余裕があれば何度でも再度借入れ可能。

このようになっており、計画的に返済を目指すならフリーローンの方が良いですが再度お金が必要になれば再審査を受けなければならず、急に必要なお金に対応できない場合もあります。

またカードローンなら急に必要な場合のお金の工面が出来、枠に余裕が出来ればいつでもお金が必要になったら再度すぐに借入れが出来ます。

フリーローンでもカードローンでも、どちらにもメリットとデメリットがあり、どちらがいいとは一概には言えず、使う人の考え方次第でしょう。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

関連記事

関連記事はまだありません。

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com