2014/11/07

お金の雑学

110746views

【完全保存版】お金持ちになる“方程式”&“3つの方法”&“10のルール”を大公開!

日本人の30人に1人は、1億円以上の資産を持つ富裕層

「お金持ち」「資産家」「富豪」

 

 「お金持ち」「資産家」「富豪

と聞くと、自分とは違う世界の住人だと思っていませんか?

 

「近所や身の回りの人に、お金持ちはいない。自分とは縁がない。」

ということで、なかなか実感が湧かないかもしれません。

 

 しかし、スイスの金融大手クレディスイスのレポートを見てみると、
日本で1億円以上の資産を持っている富裕層は360万人、つまりおよそ30人に1人

という調査結果が出ています。

 

また、野村総合研究所の調査によると、富裕層(純金融資産1億円~5億円未満)は、76万世帯(単独世帯含む)、つまり65世帯のうち1世帯のようです。

 

 このように数字でみると学校の1クラスに1人は1億円以上の資産家がいたり、

同じ番地のご近所さんにも1世帯はいるという事実があります。

 

これなら自分でも少しがんばればお金持ちになることができると思いませんか?

 

 お金持ちになる条件として、生まれながらの才能だとか、いわゆる学歴のような頭の良さは関係ありません。

 

お金持ちは原理原則さえ押さえていれば、誰でもなれます。

 

本記事では、そんなお金持ちになるための方程式や方法論、共通のルールをお伝えしていきます。

世界にたった一つしかない「富豪への道」とは?

学校では教えてくれない「お金持ちの方程式」

 

資産形成=(収入-支出)+(資産×運用利回り)

 

​​​​​​​

 

お金持ちになる方程式は、たったこれだけなのです。

 

 

貨幣が誕生して以来、普遍の「お金持ちになる3つの方法」

もちろんどこまでいけるかといった程度に差はありますが、富豪への道はこの3つです。

 

 ① 収入を増やす

富豪への道

「サラリーマン出世術」「商売に成功する方法」「空き時間の副業でのお金の稼ぎ方」などの、定期的な"給料・収入や売上をベースアップする"ことです。

 

 ② 支出を減らす

支出を減らす

節約生活」「クレジットカードのポイント(マイル)活用術」「スーパーやデパートのバーゲンセール・マル得情報」といった、出て行くお金を減らすための節約術や、お金のお得な使い方のことです。

 

 

③ 運用利回りを上げる

運用利回りを上げる

ビジネスオーナーで1億円儲ける」「株・FXで生活する」「不動産投資で半不労所得を得る」などの、"お金に働いてもらう”ことです。

 

 

 

 まとめると、収入-支出での純利益を増やし、本業の収益力を向上させることと、保有している資産を有効活用することです。

 

 このお金持ちの方程式として、前半の「収入-支出」は聞いたことがあったかもしれませんが、後半の「貯蓄を資産として運用していく」というのは、なかなか聞いたことがなかったのではないでしょうか?

 

 学校では教えてくれないと思いますが、小学校からでも習いたいお金の公式ですね。

お金持ちになりたいなら知っておくべき10のルール

 それでは実際にお金持ちになるためには、どのようなポイントを押さえなくてはいけないのでしょうか?

 

 そこで、資産家に共通する10個のルールを公開します。

 

中には常識から見ると人によっては受け入れがたいものあるかもしれませんが、

経済合理的な観点でみたら正しい選択と言えます。

 

 

■ルール1:純利益の確保こそが重要である

純利益の確保こそが重要である

  • お金持ちの第一項は、「収入-支出」でこれが“純利益”として、第二項の「資産」に加えられる。
    • 収入-支出=純利益≒資産
  • キャッシュ(現金)の流れを見るならば、資産運用よりも純利益の方が重要なことは明らか。

 

■ルール2:複利の資産運用では、わずかな利回りの違いが大きな差を生む

複利の資産運用では、わずかな利回りの違いが大きな差を生む

  • 運用利回りが上がれば上がるほど、資産の成長率は高くなる

アインシュタイン複利

 

■ルール3:十分な元金がなければ運用しても意味がない

十分な元金がなければ運用しても意味がない

  • お金持ちの方程式の第二項のもう一つの意味は、十分な資産がなければ運用しても大した効果が期待できない
  • ひとはいったんリタイアすれば、資産の運用益からキャッシュを手に入れるしか無い。

 

■ルール4:収入を殖やす確実な方法は働き手を増やすこと

収入を殖やす確実な方法は働き手を増やすこと

  • 結婚しているなら、家計の収入を増やすもっとも確実な方法は、共働きにすること。
  • 世界一 住居費の高い国一人暮らしをしたり、専業主婦を養うことは究極の贅沢
  • 資産形成への最短距離は、収入を増やして純利益を確実に積み上げていくこと

 

■ルール5:他人への投資と自分の投資を天秤にかけよう

他人への投資と自分の投資を天秤にかけよう

  • 一般に投資は、自分の資産を株式や債権など、金融商品の購入に充てること。
    • 「お金に働いてもらう」といい、首尾よく利益が出ればうまい話だが、失敗しても文句は言えない。
  • 一方、最大の資産は「自分自身の能力」で「人的資本への投資」をすることで、確実に収入が増える

 

■ルール6:サラリーマンが金持ちになる方法は3つある

  • サラリーマンが金持ちになるのが難しい最大の理由は、「税社会保険料コストが大きい」ため。
  • サラリーマンが資産家になる3つの方法

    • ①年収を上げること。王道。
    • ベンチャー企業に就職して、自社株を購入したり、ストックオプションを取得すること
    • 仕事で発注した業者からキックバック(袖の下)を受け取ること

 

■ルール7:確実に金持ちになる方法は支出を減らすこと

確実に金持ちになる方法は支出を減らすこと

  • 誰でもできる支出を減らすことで、確実に家計の純利益は増大し、資産は大きくなっていく。

 

■ルール8:家計のリストラは住宅コストと生命保険から

家計のリストラは住宅コストと生命保険から

  • 日本の家計の最大のコストである住宅費
    • 年収の20~25%を住宅ローンの支払や家賃に払ったりしている人は、キャッシュフローを劇的に改善する必要あり。
  • 資産形成からみたら生命保険ほど効率の悪い商品はないので、こちらも解約を検討する。

 

■ルール9:投資のコストに気づかないひとは金持ちになれない

投資のコストに気づかないひとは金持ちになれない

  • 株式投資FX取引は、手数料率の低いネット証券を使うべき。
    • 大手証券の営業マンに発注するなら、IPO(新規公開)株を優先的に割り当ててくれるなどメリッがなければ意味が無い。
    • FXは勝つ金額と負ける金額が一緒のはずなのに、負ける人が多いのは、FX会社の手数料が発生しているから。
  • 金投資は、商品先物会社のインターネット取引を使えば、手数料率は0.1%程度。
    • 貴金属店だと、商品先物市場より10%近く高くて、手数料も地銀で約5%、金貨で約7%と法外。
  • 大手銀行外貨預金は1ドルあたり1円の為替手数料だが、ネット銀行やFXなら手数料は10分の1以下

 

■ルール10:最速の資産形成法は税金を払わないことである

最速の資産形成法は税金を払わないこと

  • もっとも早く確実に金持ちになる方法は、自営業者(または中小企業の経営者)になって、所得に対して税金を払わないこと
    • 仮に1000万円の収入
    • サラリーマンは、税社会保障費で手取りは700万円
    • 自営業の場合、合法的にほぼ全額を可処分所得にすることが可能。
      • 資産を形成するスピードも全然違う。

まとめ

経済的な制限が無くなるまで、お金持ちの思考法をインプットし続けよう!

お金持ちのルール。お金を稼ぐ。節約する。貯蓄を増やす。資産を運用する。

 本エントリーは、いかがだったでしょうか?

 

 すべてのお金持ちに共通する

お金を稼ぐ。節約する。貯蓄を増やす。資産を運用する。

ことと言っても、「そんなの当たり前ではないか」という人もいるかもしれません。

 

 しかし、“言うは易く行うは難し”で

これを本当の意味で実践していくことは最も重要です。

 

 もちろん、人によってどのくらいお金が必要かは違うと思いますが、

このことが本当にわかっているならば、

あなたはお金に全く影響されない「経済自由人」になっているはず

です。

 

 もしあなたが経済的に制限を感じているのならば、

本記事を何度も繰り返し読んで無意識レベルでも習慣化できるようになりたいものです。

 

 

 最後にもう一度、この資本主義でたった一つの「お金持ちになる方程式」を紹介します。

 

お金持ちになれる方程式

 

資産形成=(収入-支出)+(資産×運用利回り)

 

 

  • まず、収入を増やし支出を減らして資産を増やす。
  • それから、その資産を運用に回して、運用利回りを上げる。

参考:知らないと損する!?『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』 橘玲

お金持ちになるために今すぐ始めること。

お金持ちになった人の共通点

それは行動することです。

しかし行動と言っても、選択肢は無数にあります。

 

仮に、今すぐ徹底した節約を行い毎月の出費を3万円減らしても、10年続けて360万円なので、富裕層に近づいたとは言い難いです。

なので支出を減らすより収入を増やすことに目を向けた方が、理想に近づくことができそうですね。

 

「じゃあ何をするか」となった時に、真っ先に考えつくのが副業ですが、

アフィリエイトで儲けるには時間も知識も技術も必要です。

かといって副業ライターや副業カメラマンでは時給1,000円を切ることも……。

 

そこで選択肢として最適なのは投資です。

投資を今すぐ始めることが最適である理由

 

あまり語られることはないですが、事業や経営で大きなお金を作った人も、最終的には例外なく投資を行います。

それは死ぬまでに一番大きなお金を生むのは投資による収益だからです。

 

最終的にお金持ちを目指している今から投資を実践しておくことは、後々大きなリターンを生むでしょう。

 

しかし一概に投資と言っても、株に先物など種類はいくつもあります。

しかし取引できる時間が限られているので、専業でもない限り不利になってしまいます。

 

そこで推奨したいのがFXです。

世界中の通貨を取引できるFXは、24時間いつでも取引ができるので、時間による制限を受けません。

加えて口座は無料で開設することができ、最近ではデモトレードという投資の練習をすることができるようになってます。

 

そしてFXの最大の特徴であるレバレッジ制度を活かすことで、少ない資金でも大きく儲けることが十分に可能になっています。

 

まずは無料で口座を開設し、ゲーム感覚でできるデモトレード実際にFXを体験しましょう!!

 

FXの口座開設ならこの3社が鉄板。

 

 

ヒロセ通商 LION FX

 

 

 

 「月収70万!!?」 FXで稼ぐ方法を無料公開中!!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com