2017/09/20

増やす

5471views

データ入力初心者が必ず守るべき仕事を貰った後の7つのポイントを徹底解説!

データ入力の仕事をするのは初めて…という人も、この記事の注意事項を読めばバッチリ仕事ができる!

データ入力 初心者

 

在宅で仕事(副業含む)をする場合には、就職・転職活動とは違い、誰でも簡単に色々な働き口を見つけることが出来ます。
最近ではメディアでも在宅ワークを紹介することが多いため、ちょっとした飽き時間を活かしてお小遣い稼ぎを始める人も多いでしょう。
中でも「データ入力」のお仕事は、未経験者でも始められるため人気の仕事です。
それを後押しするかのように人材を募集している依頼主も多いですので、在宅ワークに興味があればデータ入力から始めてみるのも1つの手だと言えるでしょう。

 

しかし最初は誰もが初心者です。
「未経験可」と募集内容に記載されていたとしても、そこには必ず知っておかなければいけない情報及び事前スキルがあります。
以下ではデータ入力初心者が気をつけるべき、「7つのコツ」を紹介していきますので、参考にしてみてください。

データ入力は単純な作業だからこそ、大変なことも多いんです。

データ入力の在宅ワークとは、主に依頼主が欲していることに対する「情報収集」がメイン作業となります。
作業をするにあたって、基本的に資格は必要ありません。
例えば「指定した企業の住所や電話番号をリストアップする」「渡されたPDFをテキストに書き直す」「無料ブログを開設する」などが業務内容となります。

 

それを踏まえた上で作業を始めなければ、スグに挫折してしまうかもしれません。
では、実際にコツを確認していきましょう。

 

1.「量」をこなすためには、タイピングの早さが決め手です!

データ入力の仕事は時給1,000円といった「固定給」ではありません。
つまり、やればやるだけ報酬が支払われるビジネスなのです。
そのため「才能」よりも「根気」が求められます。

 

よって満足できるだけの報酬が得られるように、「量」をこなす必要があります。
イコール「作業スピード」ですね。
依頼主から渡されるマニュアルなどを読み実践していけば、数週間後にはタイピング能力も増すでしょう。
タイピング能力が高いということは、作業スピードが増し量をこなすことにも繋がります。

 

最初は苦労をするかもしれませんが、まずはタイピング能力の向上に努めましょう。

 

2.「量」をこなしつつ、「質」も担保しよう!

そして作業に慣れてきたら、「質」にもこだわりましょう。
作業によってはコピペで済む簡単なものもあれば、PDFや音声を文字にテキスト化するものもあるのです。
量をこなすことに専念してしまうと誤字脱字が出てきてしまい、やり直しを求められるケースも考えられます。

 

全ての作業に言えることではありませんが、与えられた仕事内容に合わせて、質にもこだわってみましょう。

 

3.ずっとパソコンと向き合わないで、ちゃんと1時間に5分は休息は取ろう!

コンビニバイトやサラリーマンの営業とは違い、在宅ワークはパソコン作業がメインとなります。
現代病とも言われていますが、パソコンのやりすぎにより「吐き気」「眩暈」「頭痛」「肩こり」が生じることもあるのです。

 

お小遣い稼ぎや副業のために病気を患ったり、体調を崩してしまっては意味がありませんよね?
決まった時間はありませんが、ご自分の体調を気にしながら「1時間に5分の休憩」など休み時間を適度に入れながら作業を進めていきましょう。

 

1つの案件を2時間で済ませたら、気分転換も兼ねて外出するという方法も有効ですよ。

 

4.「ウィルス対策」は万全にしておかないと、クライアントにも迷惑が…。

必須ではありませんが、できれば作業を行うパソコンには「ウィルス駆除ソフト」を入れておきましょう。
作業専用のパソコンをお使いであっても、どこからウィルスに感染するかは分かりません。

 

またウィルスに感染すると「PCが起動しない」「保存ファイルが読み込めなくなる」「個人データが盗まれる」といった障害が発生する恐れがあります。
他にも「アドレス帳のデータを盗まれる」「依頼主から送付されたデータが漏洩する」といった、第3者に迷惑がかかるケースも考えられるのです。

 

可能性は非常に低いといえますが、最悪、依頼主から損害賠償請求を求められる可能性もあります。
インターネットを経由してのビジネスですので、ウィルスについては気をつけたほうが良いです。

 

5.パソコンに関する応急処置も、しっかり知っておこう

パソコンに関連したトラブルは、必ずしもウィルスが原因というわけではありません。
よって事前に予測することは不可能ですが、PCについてのトラブル回避策を知っておくことも大切です。

 

「データ送信が上手くいかない」「フォルダやメモ帳など特定のファイルが読み込めない」などが、よくあるトラブルとしては挙げられます。
こういったトラブルが生じた時には、どういう風に応急処置をするべきなのかを調べておきましょう。

 

1ヶ月かけて1つの案件をこなしていく場合には、データ破損リスクを考えてUSBにデータを保存しておくことも応急処置には繋がるはずです。

 

6.在宅と言えども「仕事」です。最低限のビジネスマナーは守るべし!

在宅ワークは遊びではありません。
月に1万円程度の報酬だったとしても、必ず取引先となる企業や個人が存在しているのです。
つまりインターネットを使った「仕事」とも言えます。

 

ツイッターや無料ブログに「今日の出来事」を自発的に投稿することとは違いますので、報酬額にかかわらず個人事業主だと思いながら依頼主とは付き合っていきましょう。
そうすることで最低限のビジネスマナーも怠らなくなるはずです。

 

7.納期は絶対に守る!

依頼主と在宅ワーカーは取引先の関係にあります。
あなたが初心者や未経験者だったとしても、納期を守らなければ依頼主に迷惑がかかります。
もちろん在宅ワーカーにも予定がありますし、急な都合により作業が行えなくなる場合も考えられるでしょう。

 

よって納期までに引き受けた仕事が終わらない時には、前もって依頼主にその旨を伝えておくべきです。
大半の依頼主は複数の在宅ワーカーを抱えていますので、予め終わらないということを伝えれば柔軟に納期日を延ばしてくれるでしょう。
「音信不通」「提出日及び提出時間の無断延長」だけは、絶対にやめましょう。

 

慣れてきて常に稼ぎたくなったら、仕事が途切れないようにするのも大事です。

慣れてくれば初心者でも、時給1,000円前後までは稼ぐことが出来ます。
主婦や学生の方であれば、時間に余裕があるでしょうから「もっと稼ぎたい」と思うかもしれませんね。

 

もしもデータ入力という仕事に慣れて、月に稼ぎたい目標金額まで考える余裕が生まれてきた時には受注量を増やすと良いです。
「常に2件の仕事を入れておく」「依頼主を掛け持ちする」と、仕事が途切れずに安定した収入を稼ぐことが出来るでしょう。

 

( Image by pixabay.com )

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com