2015/06/03

使う

39057views

スーパーより野菜が安いかも⁉近所にこの6つがあるなら要チェック!

最近、野菜が高い…少しでも安く手に入れる方法はある?

日々吟味の買い物

 

家計を握る主婦は、毎日の買い物にもずいぶん頭を悩ませています。

主婦の方たちは1円でもお得に買って、家族に美味しい料理を作ってあげたいと考えているのです。

ですが加工品ならともかく、自然に左右される食材というのは、いつも思うような価格では購入が出来ません。

中でも収穫が天候などに大きく左右される野菜は、気候次第で価格も大きく変化するのです。

 

しかも気候次第で収穫量は左右されるのですが、気候に左右されて野菜の価格が高くなるからといって、野菜を購入しないで済むわけではありません。

健康のために、野菜をどんどん購入したいのは山々ですが、実際の価格は高い…このジレンマに陥ってしまうのです。

 

では野菜は購入しなきゃいけない、でも価格は高い…こんな時の防衛術というのは、何かないのでしょうか?

野菜が高くなっている時に、野菜を少しでもお得に購入できる方法を探ってみたいと思います。

野菜を安く購入できる可能性の高いのはこの6か所だ!

 

街の八百屋さん

野菜を少しでも安く購入するためにパッと思いつくのは、街の八百屋さんではないでしょうか?

なぜスーパーではなく、街の八百屋さんが安く購入できるのかというと、街の八百屋さんは市場などから直接仕入れてきた野菜を、薄利多売で販売しています。

 

しかも街に根付いているので地域に貢献しよう、少しでもお得に買えるよう味方になろう…そういった意味でも街の八百屋は野菜の価格が安くなっているのです。

 

農協

野菜をお得に購入しようと思ったら、農協の野菜販売所もお得です。

でも、なぜ農協の野菜販売所はお得なのか?

実は農協というのは、農協会という名前からもわかるように、農家に関するあらゆる業務を担っています。

 

そうした、日々多くの野菜を取り扱う農協の行っている業務の中には、農家が直接持ち込んで野菜を販売している直売所なども多数あります。

こういった直売所の野菜は、収穫量が減ってしまって高額になってしまった野菜ではなく、収穫が減った野菜以外に、安定してとれる野菜などをお買得に販売している場合があるのです。

 

これは利用しない手はありません。

上手に利用すると、スーパーよりお得に野菜を購入できるかもしれません。

 

道の駅

最近全国の津々浦々に、「道の駅」という名前で、いろいろな特産品などを販売している施設などを見かけることはないでしょうか?

観光客を相手に商売するお土産屋さんと違って、道の駅というのは実は野菜など、いろいろな特産品などを、とてもお得に販売しているのです。

 

なぜ道の駅はお得なのか?

それは近くの農家が、直接道の駅に野菜を持ち込んだりしているからです。

しかも持ち込んだ野菜の価格は、持ち込んだ農家さんが自由に設定できます。

 

新鮮とれたて野菜が、農家の設定したお買い得な価格で販売されている…。

これは利用しない手はありません。

特に野菜が高騰している時には、道の駅は狙い目かもしれません。

直売所

なかなか手が出づらくなったけど、どうしても野菜は購入しないといけない。

そういった場合には、直売所も狙い目です。

 

直売所といっても、農協関連の直売所ではありません。

農家の有志の方たちが、いろいろ直接持ち込んだりして販売している直売所です。

こういった直売所の野菜の価格は、農家さんが直接自分で設定している場合がよくあります。

なので野菜が少し高騰したとしても、スーパーなどの価格と比較すると、大分安くなっているのです。

 

 

ネット直売所

また直売所は直売所でも、最近ではネットにも直売所があります。

しかも街の直売所同様に、たくさんの農家の野菜が閲覧している人が好きな欲しい野菜を購入できるようなシステムになっているのです。

 

さらにネットの直売所のいい点は、全国の農家が一同に同じネット直売所に出店しているので、好きな野菜を全国から選んで一度に送ってもらう…こういったことも可能なのです。

 

もちろん、直接農家さんから発送してもらうという方法もあります。

いずれにしてもネット直売所は、実店舗を持たない、野菜を直接持ち込むなどの手間が必要がないなどから、価格も安価で販売されているので、購入する側は新鮮野菜をお得に購入する事が出来るのです。

野菜の宅配サービス

最近はインタ-ネットを利用して、野菜を宅配してもらうサービスが人気になっています。

野菜を宅配してくれるところは農家が直接行っていたり、業者が行っている場合もあります。

いずれにしても購入者が野菜を購入したい、欲しい時に1週間に1回とか、1か月に1度とか好きなぺースで野菜を送ってもらう事が出来るのです。

 

野菜を定期的に送ってもらうということは、価格もあらかじめわかっているので、スーパーで野菜とにらめっこしながら購入する必要はありません。

しかも決められた価格で野菜を購入するので、野菜の高騰に悩まされることもありませんし、何より家計も野菜にかかる費用を把握できるので、家計安定につながるのです。

 

 

自分の生活圏にあるなら、ぜひ活用してみるべし!

 

生鮮食料品…特に野菜というのは、天候に価格が大きく左右されやすい食品です。

ですが家計を預かる主婦としては、野菜が高騰したからといって、野菜の購入をすべてやめてしまうわけにもいきませんし、かといって高くなってしまった野菜を、それまで通り購入し続けると家計にも影響するので、そういうわけにもいきません

 

そこで野菜が高騰したときはもちろん、普段から賢く利用する事で家計も助かる野菜購入方法というのが、直売所やネットなど、ちょっとスーパーよりお得に購入できる方法なのです。

こういったちょっと野菜をお得に購入する方法というのは、最近とても増えてきていて、賢く利用する主婦の方も増えてきています。

 

もしも自身の生活している圏内に、こういった直売所などの施設があるとか、ネットで探してみようと思う方は、ぜひ活用してみるのもいいのではないでしょうか?

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com