クレジットカード

クレジットカード」に関するマネーコンテンツを 195件掲載しています。 申込と審査支払方法保険と補償クレジットカード活用法困ったときの対処法(クレジットカード)クレジットカード商品 などのお役立ちコラムを集めています。
また、クレジットカードは、 使う の中に入るカテゴリーです。

クレジットカードとは、クレジットカード会社で審査に通った人に発行されるカードです。
クレジットカードがあれば、出先で現金の持ち合わせがなかったとしても、その限度額内で買い物や現金を借りることが出来る、とても便利なシステムなのです。
自分の信用情報がきちんとしており、安定した収入が自分もしくは家族にあって毎月の請求額を支払う能力があれば、継続して使用できます。

クレジットカードのメリットは、普段の給料の範囲内では購入出来ない商品が分割払いやリボ払いで購入出来ることです。
どうしても欲しいブランド物の商品や家族旅行、引越しの際の家電製品、また現在はアパートの契約時でも契約料金と家賃を引き落とすことが出来ます。
クレジットカードの支払は通常月末締めで翌月27日引き落としか、15日締め翌月10日引き落としなので、最低でも支払は1ケ月先になる訳です。
また、分割払いやリボ払いなら、2回~指定回数まで支払を延長することが出来ます。
つまり、どうしても欲しい商品やサービスをその場で利用出来て余裕がある返済計画が出来るのがメリットです。

クレジットカードのデメリットは、あまりに便利すぎるので自分の支払い能力を超えて使いすぎてしまうこと可能性があること。
クレジットカードには分割払いやリボ払いで月に数万円単位の支払いで計画的に使うことも出来ますが、リボや分割払いの限度額が決まっているので、それを超えた分は一括払いになるカードもあります。
そういうケースでは分割やリボだと思っていたのに、一括支払いになって払えなくなることもあります。
払えないと信用情報に影響して破産してしまうこともあります。
また、近年ネット決済の都合上セキュリティが漏洩して他人に自分のカードを使用されるケースもあります。
このようなことにならないように、クレジットカードの管理と安全には十分注意する必要があります。

クレジットカードのならではの特徴といえば、各クレジットカードにはそれぞれ提携先や発行元のサービスが付加することがある点です。
スーパー系やネット市場系のクレジットカードには指定日や指定サービス日にはポイントが倍付加されることがあります。
たとえばスーパーでおなじみのイオンが発行するイオンカードには、「ときめきポイント」と呼ばれるポイントサービスがあります。
実は、毎月指定された日にイオン系列店でイオンカードを利用すると、ポイントが2倍や5倍になったりするのです。
また楽天カードは楽天の提供するサービスで利用することで、ポイントが倍になったりします。
この制度はおトクですよね。
何も申請しなくとも、支払の際に自動で利用することが出来るので、カードを使うだけでポイントが貯まる生活に役立つシステムとなっています。
また、ガソリンスタンドではリットルが安くなるサービスや、航空機関連のカードではマイルに応じて航空機に無料で搭乗出来るサービスもあります。

クレジットカードを選ぶ際には、大手でセキュリティ関連の保障がきちんとしていることや、普段の生活で使用する頻度が高いことが選ぶポイントになります。
また、限度額やキャッシング機能の付属、リボ払いのシステムの完備が挙げられます。

クレジットカードにはたくさん種類があります。
自分に合ったカードを選んで効果的に使うためにも、マネストを参考にしてみてくださいね。

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com