FX

FX」に関するマネーコンテンツを 239件掲載しています。 FX取引の基礎知識FX業者一覧 などのお役立ちコラムを集めています。
また、FXは、 増やす投資 の中に入るカテゴリーです。

FXとは「Foreign eXchange」の略称で、正式には「外国為替証拠金取引」と言います。
これは、「外貨との金利差や為替の差を利用して、利益を得る」投資方法の1種にあたります。
最近では「初心者でも簡単に出来る!」「パソコンやスマホからいつでもどこでも取引出来る!」ということで、参入者が非常に増えている投資方法なのです。

FXのメリットは、誰でも小さな金額で始められる、ということがあげられます。
不動産投資だとかなり大きな資金が必要ですし、株式投資には最近「ミニ株」や「プチ株」といった安く購入できる株が登場してきていますが、利益を得たいならそれなりの資金が必要です。
しかし、FXでは資金1万円未満でも「それ以上の資金で取引ができる」という制度(これをレバレッジと言います)があるので、少しの資金で利益を得ることが可能なのです。

というとFXが投資の中では一番良いように思えますが、取引の仕方によってはリスクがとても高くなってしまいます。
先程の「レバレッジ」は、大きくすればするほどハイリスクハイリターンになってしまいます。
ですから、レバレッジを大きくした状態で損益を出してしまうと、自分の資金以上の大損をしてしまう可能性も否定出来ないのです。
また、FXの特性である「いつでもできる」というのは、FXが世界中で行われているからです。
ですから、一晩寝ている間に世界のどこかで何かが起こって、為替相場が暴落する、なんてこともありえます。
とはいえ、しっかりリスクヘッジをしながら運用すれば恐れることはありませんので、試しに少しだけ挑戦してみるのもおススメです。

FXでは、「通貨ペア」という種類があります。
これは、「どの通貨を売って、そのかわりにどの通貨を買うのか」という1つの組み合わせを示しています。
そのため、FX取引を行う際にはその通貨の関わる国の社会事情や政治状況を把握しておく必要があります。
ですから、最初のうちは日本円を売って他の外貨を買うような通貨ペアが適しているでしょう。

FXには、通貨ペア以上に大事なことがあります。
それは、「利用する業者」です。
取引するスタイルによって、「どの業者が使いやすいのか、得するのか」ということが変化するのがFXです。
ですから、まずは「自分がどういう取引をしたいのか」ということをじっくり考えてみることが得策です。

マネストでは、FXを始める段階から取引を行う時まで全ての情報を網羅していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com