まずはアコムの商品概要を知ろう!

 

「はじめての、アコム」というフレーズでお馴染みの大手消費者金融会社といえば、みなさんご存知のアコムです。
銀行系カードローンとは違い、アコムが属する消費者金融カードローン「審査及び融資までの時間が早い」「借入及び返済方法が簡単」といった特徴が挙げられます。

 

▼すぐにアコムを申し込みたい方はこちら▼お申し込みはこちら
>>いつでも返せて利息はご利用日数分だけ!<<

 

銀行系カードローンの場合は、信用のある会社に勤めていたり、安定した収入を得ていなければならないなど、厳しい審査基準をクリアする必要がありますので、急にお金が必要になっても借りるまでに時間がかかってしまいます。

「今すぐお金が必要だ」そんな時こそ消費者金融がおすすめなんです。
そこで、まずはアコムの全体像を把握していきましょう。

 

アコムカードローン(アコム)
金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
無利息期間 30日間

▼最短30分で審査回答!アコムのホームページはこちら▼
お申し込みはこちら
>>はじめての方なら最大30日間金利0円!<<

 

アコムってどんな会社?

【アコムなら30日間は無利息】クレジットカードも即日発行!アコムの4つのメリットをまとめてみました。

 

東証1部に上場している大手貸金業者です。


2004年には三菱UFJフィナンシャルグループと業務・資本提携を行い、現在は同グループに属しています。


つまり直接的にではありませんが、アコムでお金を借りることは三菱UFJ銀行からお金を借りることと同じなのです。

 

これまでは「消費者金融会社=悪徳・詐欺」というイメージをお持ちの方も少なくなかったかもしれません。

 

しかし三菱UFJフィナンシャルグループの傘下となったことで、信用性や安全性も高まったと言えるのではないでしょうか?

申込方法は?

アコムから借り入れするための申し込み方法は5つ存在します。

  1. パソコン

  2. スマホ・ケータイ

  3. 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)

  4. 電話

  5. 郵送

この5つの中からご自分の都合に合わせてお好きな方法をお選びいただけます。
手続き方法によっては直接人と会ったり、話したりせずに申し込むことも可能なんですよ。

利用限度額は?

アコムの利用限度額は1万円から800万円になっています。

しかしアコムでは「1度借りたら完済まで借りられない」ということはありません

利用限度額の範囲内であれば、何度でもアコムATMや提携ATMから借り入れすることが可能です。

 

pic_debt_03.jpg

 

このように「困った時に利用可能額に空きがあればいつでも何度でも利用できる」というメリットがあります。

金利はいくら?他社のカードローン会社と比較してみよう

また気になる金利ですが、アコムでは以下のような金利になります。

貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%

これは他社と比べてどうなのでしょうか。銀行系カードローンと併せて見てみましょう。

 

系統

業者名

金利

消費者金融系

アコム

3.0%~18.0%

アイフル

4.5%~18.0%

プロミス

4.5%~17.8%

SMBCモビット

3.0%~18.0%

銀行系

イオン銀行

3.8%~13.8%

三井住友銀行

4.0%~14.5%

みずほ銀行

4.0%~14.0%

三菱UFJ銀行

4.6%~14.6%

楽天銀行カードローン

1.9%~14.5%

 

こうして比べてみると、決して金利は安いとは言えないようです。

しかしそれでもアコムをおすすめするには理由があるのです。

次項からその「アコムならではの4つのメリット」についてご紹介していきましょう。

 

▼パート・アルバイトの方も申込可能!アコムのサイトを見る▼
お申し込みはこちら
>>3項目の入力でお借入可能かすぐに診断!<<

 

消費者金融の最大手の一角 アコムの4つのメリットに迫る!

 

特徴1:初めての借入なら30日間無利息!

 

 

アコムを利用する上で最も金銭的に嬉しいことといえばこちら、「30日間利息がかからない」という点です。


しかし誰でもこの恩恵を受けられるわけではありません。下記の条件をクリアしている方のみになります。

 

アコムでのご契約がはじめてのお客さま

 

上記に該当する場合には、30日間金利0円で借入が可能というのですから嬉しいですよね。またこの無利息の期間は「契約日の翌日から」開始されます。

 

つまり「1週間後に給料日を迎えるが、現時点で3万円しか持っていない。しかし明後日までに10万円を用意する必要がある。1週間だけ7万円借りられないだろうか。」といったケースでは、この無利息期間内に返済するということになり、利息は0円、借り入れした7万円のみの返済でOKということになるのです。

 

銀行系カードローンは消費者金融カードローンよりも審査が厳しい分、金利が安いというメリットが挙げられます。

しかし「金利が安いから」と甘んじてしまい、長い期間をかけて利息を支払い続けるのであれば、アコムが実施している無利息サービスを利用して「さっと借りて、さっと返す」ほうが手間も出費もかかりません。

 

▼最短30分で審査回答!アコムのサイトを見る▼
お申し込みはこちら
>>ネットやATMから24時間お借入、ご返済可能!<<

 

特徴2:3秒で不可が予測できる!

tit_speedy_01.jpg

 

アコムの公式ホームページ上には、「3秒診断」という借入が可能かどうかが瞬時に知ることができる便利なコンテンツが用意されています。

 

記入項目は以下の3点のみでとても簡単ですよ。

 

  • 年齢

  • 年収(総支給額)

  • カードローン他社借入状況


入力が終わると「融資可能or不可」の診断結果が表示されますので、借り入れを検討されている方は目安として利用してみると良いでしょう。

side_btn_3sec.jpg

アコムの3秒診断を受けてみる

また「今すぐに少しでも早くお金を借りたい」という方には、最短30分で融資が可能な即日振込にも対応しています。こちらについては次項で詳しくご紹介しましょう。

特徴3:即日融資にも素早く対応!

さて前述したようにアコムでは、「即日振込融資サービス」を実施しています。

その方法は至って簡単。たったの2ステップであなたの口座にアコムから入金してもらえますよ。

 

電話かネットのどちらかの方法で申し込む(24時間365日対応)

・電話で申し込む場合:0120-07-1000

・ネットで申し込む場合:ネットで申し込むならこちら

14時までに2つの必要書類を提出する(契約書と本人確認書類)

・来店する場合:お近くの自動契約機(むじんくん)へ

・来店しない場合:FAXで必要書類を送る

 

以上です。

 

来店する場合でもしない場合でも「14時までに2つの必要書類を提出する」ことが条件ですので、時間に余裕を持って行うようにしましょう。

 

ちなみにFAXで送信する場合ですが、「FAX専用契約書類」が必要になります。

 

こちらはお持ちのパソコンで出力することも出来ますが、お近くのセブンイレブンでも出力することが可能ですよ。


出力方法など詳しくはアコムの公式ページから確認しましょう。

▼最短30分で審査回答!アコムのサイトを見る▼

お申し込みはこちら

>>ネットやATMから24時間お借入、ご返済可能!<<

 

上記の方法は、ご本人様名義の口座への「振込融資」の方法です。

 

もし「時間の都合上間に合わないわ」「口座への振込みではなくカード発行による借り入れがいい」、そうお思いならば、「店頭窓口」や「自動契約機(むじんくん)」に直接向かいましょう

 

免許証などの本人確認書類や、あなたの収入がわかる最新の源泉徴収表をお持ちになっていけば、その場で契約・カード発行・即日融資をすることが可能ですよ。

 

ただしこちらは24時間営業ではありませんので、あらかじめ営業時間を確認してから来店するようにしましょう。

 

・店頭窓口営業時間:9:30~18:00/土・日・祝日休業

・自動契約機(むじんくん)営業時間:8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)

▼パート・アルバイトの方も申込可能!アコムのサイトを見る▼
お申し込みはこちら
>>3項目の入力でお借入可能かすぐに診断!<<

 

特徴4:クレジットカードも同時に作れる!

 

シーンに合わせて活躍してくれる、便利なクレジットカードもアコムでは発行可能です。
名称は「ACマスターカード」となっております。

 

■カードローン付きの特徴

・ショッピングご利用限度額最高300万円まで
・手数料率及び実質年率は10.0%~14.6%(※ショッピング利用枠)
・世界中のMasterCard加盟店で使用可能

 

■留意ポイント

最短即日でカードの発行ができます。
ただしACマスターカードは、その特性上、リボ払い専用カードとなりますので注意が必要です。
つまり「ボーナス一括払い」「ボーナス2回払い」といった支払い方法は利用できません。

アコムを利用する上でかかる「時間」まとめ

アコムの4つの特徴をご紹介し終えたところで、ここで一旦「アコムを利用する上でかかる時間」についてまとめてみましょう。

【申し込み時間】 ・電話、ネット共に24時間365日対応
【審査時間】

・あらかじめ行える事前診断:3秒

・口座に振り込んで貰える即日融資:24時間土日も可能(金融機関・お申込み時間によって利用不可の場合あり)

・自動契約機(むじんくん)や店頭窓口での融資:営業時間内であれば最短30分

【営業時間】

・店頭窓口:9:30~18:00/土・日・祝日休業

・自動契約機(むじんくん):8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)


以上になりますので、アコムの利用をご検討中の方は覚えておくようにしましょう。

アコムカードローン(アコム)
金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
無利息期間 30日間

▼最短30分で審査回答!アコムのホームページはこちら▼
お申し込みはこちら
>>はじめての方なら最大30日間金利0円!<<

気になるアコムの審査基準!

【アコムなら30日間は無利息】クレジットカードも即日発行!アコムの4つのメリットをまとめてみました。

審査に通りにくい6つの条件とは

 

ここまでアコムの4つの特徴や、借り入れの方法などをご紹介してきました。

 

しかし金利や手続き方法よりも、審査基準が気になる方も多いのではないでしょうか。

 

そこでここからは「審査に通りにくい条件」をご紹介していきます。

 

これからご紹介する6つの条件のうちひとつでも当てはまる項目があれば、もしかしたら審査が通らないかもしれません。

 

1:安定した収入がない

これは最もわかりやすい条件でしょう。毎月必ず安定した収入がない場合は、審査に通りにくくなります。

固定給や歩合制、時給制などその給料の種類は問われませんが、「3ヶ月に1度しか給料が出ない」「経営が厳しいようでたまに出ない月もある」このような場合は、安定した収入がないと判断されてしまう恐れがあります。

 

2:過去に金融事故を起こしている場合

アコムでは、審査時に3つの信用機関にあなたの過去の金融履歴を確認します。

  • シー・アイ・シー(CIC)
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  •  

 

このいずれかの信用機関のうち、ひとつでも「不安要素あり」とされていたのであれば、借り入れは難しくなるでしょう。

金融事故は何も任意整理や自己破産など大きなことでなくても、毎月の携帯料金の遅延や家賃の滞納などでも記録されてしまっています。

 

3:過去に肩代わりしてもらった経験がある

これは上記の金融事故にも似ているのですが、過去にあなたの借金を親や友人など、第三者に返済してもらった経験がある場合です。

このような肩代わりしてもらった経験がる方は、「自力での返済能力がない」とみなされ、審査に通らない可能性が大きくなります

 

4:他社での借り入れ額が多い

アコム以外にも多くの消費者金融会社が存在しますが、そのいずれかですでに借り入れを起こしている場合も、「返済能力が低い」とみなされがちです。

 

  • アコム以外で5社以上の借り入れがある
  • 借入総額が年収の1/3を超えている

上記のどちらかに当てはまる場合は、審査に通るのはほぼ不可能です。

 

5:在籍確認時に落ちることも

職場への在籍確認時に「そんな名前の人間はおりません」「○○は今産休中です」といったことが判明すると、その時点で審査に落ちる可能性があります。

契約書に虚偽の内容がないかの確認ですので、契約時には嘘のないよう申請するようにしましょう。

 

またこの職場への在籍確認というのは、出来ればして欲しくないとお思いの方も多いのではないでしょうか。

アコムでは電話以外の方法でも、この在籍確認を行ってくれる場合があります。

 

  • 社会保険証と直近の給料明細を提示する
  • 社員証を提示する(写真入りなら尚良い)
  • 雇用契約書を提示する

 

この3つのうちいずれかです。しかしこれはあくまでも「してくれる場合もある」という程度だと考えましょう。ほとんどの場合はやはり電話での在籍確認が行われるようです。

 

6:職業によっても落ちる可能性あり

下記の3つの職業に就いておられる方は、審査が通らない可能性が高くなっています。

 

  • 過去に犯罪歴(詐欺等)のある会社にお勤めの場合
  • 水商売をされている女性
  • 暴力団など、反社会勢力だと判断される会社にお勤めの場合

 

残念ながら上記3つの職業は落ちる可能性が高いと言えます。

 

ここまでの審査に通りにくい6つの条件を見て、「え!?そんなことで!?」と驚くような項目はありましたでしょうか。

恐らく多くの方が納得のいくものばかりだったのではないかと思います。

 

それを裏付けるのがアコムの契約成立率です。

アコムでは45%から50%を推移しており、この数字は他の消費者金融会社から見ても高い数字なんですよ。

(参照公式HP:https://www.acom.co.jp/corp/ir/library/monthly_report/)

 

 

アコムカードローン(アコム)
金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
無利息期間 30日間

▼最短30分で審査回答!アコムのホームページはこちら▼
お申し込みはこちら
>>はじめての方なら最大30日間金利0円!<<

アコムの審査に落ちた時の対処法とお金を借りやすくする方法

【アコムなら30日間は無利息】クレジットカードも即日発行!アコムの4つのメリットをまとめてみました。

アコムに落ちたらどこからも借りられない!?

「アコムで落ちたのではもうどこも駄目だろう」そう思ってしまうかもしれませんが、アコムで落ちても、他の中小金融会社で借りられたという方はいらっしゃいます。

その他にもアコムの審査に落ちた場合の対処法についてご紹介しましょう。

 

アコム以外でも借りられる可能性がある

消費者金融会社では、信用機関による情報の確認や在籍確認の実施などの審査基準は公表されていますが、厳密な審査基準は公表されていません。

例えばA社では「勤続年数が3ヶ月以内は落とされる」のに対し、B社では「内定が決まっていれば借り入れ可能」であったりする場合もあるのです。

このことからも、アコムで借り入れできなかったとしても、他社で借り入れできる可能性はあります。

 

すぐに他社に申し込むのは危険行為

アコムに申し込んだという履歴は、金融機関で共有されてしまいます。

このことから他社での借り入れの可能性があるとはいえ、「アコムに断られたその足で他社に申し込みにいく」という行為をすると、それだけで「アコムに断られた人」として見られるため、借り入れできる可能性がグンと下がってしまうのです。

 

もしアコムで断られたら、最低でも半年は時間を空けることをおすすめします。

また断られた理由(他社での借り入れ件数や借入額の減少)を解消した後でならば、再度アコムに申し込みにいくことは可能ですよ。

 

銀行系カードローンを申し込んでみる

銀行系カードローンは審査が厳しい面もありますが、上記のような「会社ごとによる審査基準の違い」により借りられる場合があります。

「審査に通らない条件に心当たりがないのに…」そんな方は1度「物は試し」で申し込んでみましょう。

 

借りやすくなる方法はある?

上記でも少し触れましたが、やはり「審査に通らない6つの条件の軽減」が1番の方法です。

例えば借り入れ会社数が多いのであれば、おまとめローンなどを利用し、その件数を減らすようにしてみましょう。

 

また金融事故については、その情報は事故規模にもよりますが1年から10年の期間で消滅するものです。

「2年前には断られたけど今日申し込んだら通った!」なんて方もおられるので、「時間を空ける」というのも、借りやすくなる方法のひとつと言えるでしょう。



 

 

よくあるQ&Aを実際に聞いてみた

【アコムなら30日間は無利息】クレジットカードも即日発行!アコムの4つのメリットをまとめてみました。

アコムを利用するに当たってまだまだ疑問点もあるでしょう。そこで直接アコムに問い合わせをしてみました。

 

Q:土日でも借り入れはできるの?

A:「24時間、土日も銀行振込可能(金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)」

 

Q:個人事業者でも借り入れできる?

A:「申し訳ありませんが事業規模や業務実績次第ではお断りさせて頂くこともございます。また審査に通りましてもご希望額よりも限度額が低くなる可能性もございますのでご了承くださいませ。」

 

Q:延滞料は発生する?

A:「期日より遅れてのご入金の場合は、年率20%の遅延損害金が発生致します。しかしあらかじめご連絡頂き、入金予定日の提示などを行っていただければ、ご相談に応じることも可能でございます。」

 

Q:なぜ審査に落ちたのか知りたいです

A:「申し訳ございません。当社では審査結果についてはいかなる情報も公表致しておりません。当社基準に達しなかったとしかお伝えすることはできませんのでご了承ください。」

 

Q:限度額を増額することは可能?

A:「はい。お客様のご利用状況や収入額の増額によっては、限度額を増額することも可能でございます。1度アコム総合カードローンデスクにお電話頂きます様お願い申し上げます。」(アコム総合カードローンデスク:0120-629-215)

 

Q:カードがなくても返済することは可能?

A:「はい、可能でございます。当社の振込先に直接ご入金頂く形でも返済することができます。」

 

 

「クレジットカードもキャッシングも!」と欲張りたい人にはおススメです。

 

「アコム=消費者金融=怖い」と連想していた人もいらっしゃったでしょう。

しかし三菱UFJフィナンシャルグループの系列会社となり、そのイメージも大きく変わったのではないでしょうか。

急な物入りでお金が必要になった時には「無利息30日サービス」がありますし、クレジットカードだって作れてしまうのです。

 

今までに借入を行った経験が無く、「返済できるのか分からない」と不安に思われているのなら、公式ホームページ上にある「返済シミュレーションツール」を使ってみると良いでしょう。

「借入希望額」「借入利率」「返済回数or返済金額」の3項目を入力することで、どれくらいの期間にいくらの金額を返済していけば良いのかを簡単に知ることができますよ。

 

賢い返済計画を立てるためには、しっかりとした返済シミュレーションをすることが大切です。無理のない返済を続けるためにも、借り入れする前に必ず返済計画を立てるようにしましょう。

 

アコムカードローン(アコム)
金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日
担保・保証人 不要
パート・アルバイト 融資可能
無利息期間 30日間

▼最短30分で審査回答!アコムのホームページはこちら▼
お申し込みはこちら
>>はじめての方なら最大30日間金利0円!<<

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com