2015/11/02

お金の雑学

1937views

お金持ちがお金持ちであるために捨てた、7つの習慣。

「良い習慣を身に着ける」より「悪い習慣を捨てる」ことから始めよう。

o

そこで今回は、田口智隆氏の『お金が貯まる人が捨てた37のこと』から「お金持ちが捨てた、7つの習慣」についてまとめました。


お金持ちを目指している人は必見です!

(画像引用元:Amazon)

お金持ちになるための関連記事も要チェック!

● お金持ちになるために、今すぐ捨てるべき「8つの現状」。

ほんの少し考えを変えるだけで、お金持ちに近づける?お金持ちになるために捨てるべき8つの現状を公開!


● お金持ちには、共通する「8つの習慣」があった!?お金を自分の手元に呼び寄せるために習慣づけたい、8つの考え方。

重要なのは、テクニックではなく「生き方」だった!お金持ちの8つの習慣をチェック!


● 【今やらなくていつやるの?】将来「お金持ち」になりたいなら常に考えておきたい、6つの大切なこと。

【今やらなくていつやるの?】将来「お金持ち」になりたいなら常に考えておきたい、6つの大切なこと。


● 【独立を目指す人、必見】いまのままで本当に大丈夫?年収3,000万の「小金持ち」に学ぶ、8つの成功の秘訣

独立において最も必要なものは知識や能力ではない!?独立して小金持ちになるための秘訣を公開!



 【お金に使われるより、お金を使う人生を。】「お金」を上手く扱えない人にありがちな、6つのストレス

お金の餌食になってしまう人がいるって本当?お金を上手く扱えない人のストレスを知って、上手く扱える側の人になろう!


● 「お金が貯まらない病」は生活の悪いクセが原因だった!14つのチェックリストで貯金ができる体質へと改善しよう!

行動が変われば、残高も変わる?あなたの貯金が貯まらない理由を徹底チェック!


お金持ちが捨てた、7つの習慣。

チェック 画像

家計簿を捨てる

家計簿は意外に面倒くさい。

「ムダ遣いをなくすのに有効」と分かっていながらも、継続できる人は少ないのです。

筆者も、「家計簿つけるぞー!」と意気込み、一式揃えたはいいものの、結局1ヶ月も続かなかったことがあります。

「お金のノート」を作ろう!

【ステップ1】

・その日買った「モノ」と「金額」をただノートに書き出すだけでOK!

・ポケットに入るくらいの小さなもので、買ったらすぐにメモする。それを1週間続けてみる。

・買ったものを記録し、それを見直すだけで、消費に対する意識を自然にコントロールできるようになる。


【ステップ2】

「投資」………将来の自分に役立つことに使うお金。

「消費」………衣食住など、生活する上で欠かせないものに使うお金。

「浪費」………意味のない遊興費や嗜好品。ムダ遣い。

に分類し、3色のペンで色分けする。


・記録を続けていくだけで、無意識に特定の色を減らそうと気をつけたり、増やしていこうと考えるようになる。

「夜型」のクセを捨てる

夜になると、1日のストレスの影響でお金を使いたくなってしまうそうです。

それにより、夜型の人は、浪費癖がつきやすい傾向にあるといわれています。

飲み会は何となく断り辛い……と感じる人もいるかもしれません。

しかし、飲み会を断ったからといって、上司との関係が悪くなることはありません。

既に夜型の生活になってしまっている人は、朝ならではの愉しみを見つけてみましょう。

今は、カフェなどに集まり勉強会をする「朝活」を行うビジネスパーソンたちも増えています。

テレビを捨てる

「情報は受けるもの」という概念は捨て、自らが発信者となれるよう精進しましょう。

筆者は、一度テレビの電源を入れるとそのままつけっぱなしにしてしまいます。

その結果ダラダラと意味のない時間を過ごしてしまった・・・と後悔することも数知れず。

「時間を大切にする」という観点からも「テレビを捨てる」という行為は有効なのかもしれません。


ギャンブルを捨てる

お金をムダ遣いしやすいのはどんな時でしょうか。

それは、「冷静でない時」、「感情が高ぶっている時」です。

あなたがもし、「負の感情」を抱いてしまったら、すかさずリフレッシュしましょう。

美容院や整体に行くのもいいですね。

ダラダラする時間を捨てる

アメリカでは、太っている人は出世できない、といわれています。

自己管理能力がない、と判断されてしまうのです。

何をするにしても、自分に合ったやり方を見つけることはとても重要なことです。

仲間を誘うのもいいですね。

効率良く、時間を有効に使いましょう。

ファーストフードを捨てる

食生活はとても大事です。

安くても、高カロリーなファーストフードを食べる習慣をなくせば、感情的になることが少くなります。

そうすることによって、穏やかでいられるだけでなく、ムダ遣いする心配も軽減されるのです。

筆者も昔はファーストフード大好き人間でした。

ファーストフードって「安いからいっか」とデザート類まで頼んでしまったりして、結局高くついてしまった!ということもありますよね。

栄養のバランスもとれて安上がりな自炊はやはり最強です!

冷蔵庫の中身を捨てる

自分が何を持っていて、何を持っていないのかを把握できない人はお金が貯まりません。

筆者の家の冷蔵庫も、中身がパンパンな「自称・金持ち冷蔵庫」だった時期があります。

何が入っているのか自分でも分からないので、買い物に行くと「とりあえず買っておく」という考えになってしまいました。

そうして冷蔵庫の中身は増え続けるという悪循環に陥ってしまい、ある時意を決して冷蔵庫の大掃除をしたのです。

一度掃除をすると、「キレイを保とう」という意識が働きますし、何より余計なものを買わなくなりました。

整理整頓は心を映し出す鏡なのですね。

実家の生活を捨てる

家賃・水道光熱費など生活に必要な支出を把握できない人が、お金の計算などできるはずがありません。

「給料=自分のお小遣い」という考えは捨ててください。

金銭的・精神的に自立することがお金持ちへの第一歩です。

筆者も実家を出てからの方が貯金できるようになりました。

収入は変わらず、生活に必要なお金は増えたのもかかわらず、です。

生活に必要な支出を把握することの大切さを実感しました。

「悪い習慣」を捨てて初めて「良い習慣」が身に付く。

ひらめき 画像

私たちは、お金持ちになるためには、「何かを新しく始めなければならない、身につけなければならない」といった加点方式で考えてしまいがちです。

しかし、最も大切なのは、まず、「今生活の中の溶け込んでしまっている悪い習慣を取り払う」という減点方式の考え方なのです。


「悪い習慣」を取り払う、もしくは改めると、それは自動的に「良い習慣」に変わります。

何かを新しく始めるよりも手軽で確実な方法であるといえます。


また、「お金持ちの秘訣」は健康にも直結しています。


生活習慣を少し意識するだけでお金に好かれるだけでなく、今よりも健康的に日常を送ることができるようになるのです。

類は友を呼びます。

そうすることによって、友好関係も広がり、そのほとんどはあなたを良い方向へ導いてくれることでしょう。

お金持ちになるために必要なことはテクニックではなく、「生活の質」、それもごく基本的なものなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com