2015/01/12

増やす

776views

ちょっと待った!これから副業を始める人が確認すべき3つのポイント

副業を始めるその前に

「あと月に10万あったら良いのになぁ…」

そんな思いから副業を決心する人も多いのではないでしょうか。


これから副業を始めるとなると、おそらくほとんどの方はヤル気に満ち溢れているでしょう。

しかし、時間が許すからというだけで始めてはいけません。

後から問題が発覚したら、本業や生活にも影響することなので、副業を始める前に、必ず確認してください。

ここが副業を始める前に注意しておきたい点

本業の就業規則は?

以前と比べ、従業員の賃金等の経済状況を考慮し、副業に寛容になっている会社が多くなってきていますかが、やはり会社によってはNGなところもまだまだあるようです。

万が一、副業禁止の会社に勤めていて、会社に発覚した場合、ペナルティが発生する可能性が大いにありますので、事前に確認しましょう。

最悪の場合、減給や昇給の遅れ、最悪の場合は解雇につながることもありますので注意が必要です。

副業をする目的

意外と忘れがちなのが、「副業をする目的」です。

いまの給料にプラスαでお金が欲しいのは大前提ですが、じつは節約することで解決することも多いものです。

なので目的もなく副業を行うのはあまりおススメできません。

生活費の足しにするのか、旅行資金にするのか、マイカー購入に充てるのか……

人によって理由は様々ですが、「理由」「期間」「金額」等、可能なかぎり細かく用途の再確認をしましょう。

そうすることでせっかく副業で稼いだお金を無駄に使いこむことの防止にもなります。

所得税の申請を忘れずに

一番恐ろしいのがこれ、税金です。

一年通して現在より20万円以上収入が増えた場合、申告の義務があります。

このことを忘れたり、そのままにしている人が案外多いようです。

しかし、うっかりで済まされないのが税金です。

そのまま放置し、申告していないことがばれると追加徴収されますので、確定申告を必ず行ってくださいね。

さいごに

いかがでしたか?

副業を始める決意をした勢いで、大切なことをすっ飛ばしちゃう人も多くいるかと思いますが、一度立ち止まって、ちゃんと考えてみましょう。


それに、今以上に働くということは、今以上に負担をかけることになります。

無理がたたって体調を崩してしまい、本業に影響が出てしまっては本末転倒です。


収入を上げたい気持ちは大切ですが、あまり無理をしないようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com