2018/03/13

使う

939views

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

グルメ・ベネフィットは使わないと損?どうやって使うのか解説!

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

グルメ・ベネフィットってどんなもの?その他サービスは何がある?

JCBプラチナカードには、一般カードにはない様々なサービスが用意されています

 

「どんなサービスがあるのかよくわかっていない」

「サービスを活用したことがない」

 

そんなあなたは損していますよ!

 

今回はプラチナカード用サービスの中でも、特におすすめしたいコンシェルジュサービスグルメ・ベネフィットについて、詳しくご紹介してきましょう。

JCBプラチナカード

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!
発行会社 株式会社 ジェーシービー
ブランド JCB
年会費 25.000円(税別)
ポイント還元率 0.5%~2.5%
電子マネー QUICPay
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高1億円
JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

グルメベネフィットについて

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

どうやって予約をするのか?

プラチナカードを持っているのならぜひとも利用してみて欲しいのがグルメベネフィットです。

こちらはJCBが提携しているお店で指定のコースを2名以上で予約することで、1名分の料金が無料になるサービスになります。

 

予約は、予約の3日前までにグルメベネフィット専用デスクに電話をかけるだけです。

その際に以下のことを伝えるようにしましょう。

 

  • ・選んだお店の名前

  • ・予約したい日時

  • ・人数

  • ・苦手・アレルギーのある食材

グルメベネフィット有名レストランの食事が最大半額になる場合も

「2名以上で予約すれば1名分が無料」なのですから、2人で予約すれば1人分の料金になります。

つまりテレビや雑誌で取り上げられるようなお店が、実質半額で利用することも可能なのです。

グルメベネフィットは美味しいお店が多い

プラチナカードのグルメベネフィットは、国内で厳選されたお店ばかりが並びます。

そのため味も保証済みで、食べることでお腹だけでなく心まで満たされるような美味しいお店ばかりです。

 

中にはミシュランガイドを獲得したお店もありますし、和・洋・中様々なジャンルのお店で最高級の味を楽しむことができるでしょう。

グルメベネフィット等のサービスを使わないと年会費は高い?

グルメベネフィットのサービスを利用すること自体は無料です。

予約のたびに費用が発生することはありません

かかるお金はお店で支払い飲食代のみになります。

 

これはグルメベネフィットサービス代も年会費に含まれているからです。

 

先述したように最大半額で最高級の料理を楽しむことができるものですので、年会費の元を取ることもそう難しいわけではありません。

せっかく年会費を払っているのですから、メリットを最大限活用してみましょう。

家族カード保有者はベネフィットを活用できるのか?

家族カード保有者でも、グルメベネフィットを利用することは可能です。

また家族カードを所持していた方が、年会費の元を取ることも簡単になりますよ。

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

参照元:クレジットカードの読みもの

グルメベネフィットの割引は何回でも受けれるのか?

はい、何回でも割引サービスを受けることができます

毎回同じお店を利用することも可能です。

利用回数の合計に決まりはあるのか?

いいえ、特に利用回数に制限はありません

上記でも述べたように、プラチナカード保有者である限りグルメベネフィットを利用することは可能なのです。

ベネフィットの利用可能店舗は?

グルメベネフィットの対象店舗は半年ごとに変動します

プラチナカード保有者であれば、必ず情報誌としてお手元に届くかとは思いますが、ここでもご紹介しておきましょう。

 

グルメベネフィットの対象店舗一覧

 

こちらからお好みのお店を探してみてくださいね。

 

ちなみにですが、2016年10月~2017年3月に対象であったお店をいくつかご紹介しましょう。

これらは全て東京のお店ですが、それでも各種様々なジャンルが対象となっているのがわかりますね。

和風焼肉

翔山亭 神田淡路町店

飛翔コース

18,519円(税抜)

イタリア料理

アンティカ・オステリア・デル・ポンテ

季節のシェフおすすめディナーコース

25,926円(税抜・サ込)

日本料理

日本料理 日本橋 花楓

季節の会席

16,296円(税抜・サ込)

フランス料理

GINZA kansei

シェフにすべておまかせコース

25,000円(税抜)

和風焼肉

翔山亭 本郷店

飛翔コース

18,519円(税抜)

イタリア料理

サバティーニ・ディ・フィレンツェ 東京店

シェフ・バルディ 季節のおすすめコース

17,630円(税抜・サ込)

日本料理

銀座 花郷

「京会席 京(みやこ)」または「特撰米沢牛ステーキ会席」

27,500円(税抜・サ込)

フランス料理

ロドラント ミノルナキジン

メニュー ・スペシャルコース

19,800円(税抜・サ込)

アワビ料理

あわびの源太

特選あわび懐石

21,000円(税抜・サ込)

江戸前寿司

鮨 美寿思

特別 鮨 会席

15,278円(税抜・サ込)

寿司

鮨 銀座 天川

天川のおまかせコース

20,000円(税抜)

和風焼肉

翔山亭 神楽坂本館

飛翔コース

18,519円(税抜)

フランス料理

オーシャンディッシュ クオン

おまかせコース

12,000円(税抜)

鉄板焼

鉄板焼 蘭麻 麻布店

きわみコース

16,000円(税抜)

しゃぶしゃぶ

にしあしゃぶ 菜

厳選しゃぶしゃぶ Aコース

13,200円(税抜・サ込)

鉄板焼

鉄板焼 馨

数量限定〜鉄板焼コース〜

26,400円(税抜・サ込)

新和食

元麻布 東郷

シェフのおまかせコース

13,241円(税抜・サ込)

フランス料理

LA FARANDOLE

Menu Saison(ムニュ セゾン)

19,800円(税抜・サ込)

日本料理・鉄板焼

花郷 六本木店

「京会席 京(みやこ)」または「鉄板焼 御所(ごしょ)」

27,500円(税抜・サ込)

日本料理

まき田

「花懐石」または「ちゃんこ会席」

11,000円(税抜・サ込)

フランス料理

マーヴェラス パラディ 白金

お任せコース

13,200円(税抜・サ込)

ナチュラルフレンチ

葉山庵 Tokyo

D course

27,500円(税抜・サ込)

イタリア料理

Ristorante il desiderio

il passione(イル パッショーネ)

15,278円(税抜・サ込)

イタリア料理

リストランテ・ヒロ 青山店

Cena(チェーナ)

16,500円(税抜・サ込)

キャビア専門店

Maison de Caviar BELUGA

よさこいキャビア(16g)コース

16,297円(税抜・サ込)

日本料理

粋京

粋 懐石

18,519円(税抜)

鉄板焼

鉄板焼 いちか

シェフ厳選鉄板焼コース

19,800円(税抜・サ込)

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

JCBのグルメ(ダイニング)30について

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

参照元:株式会社ジェーシービー

ダイニング30って何?

グルメベネフィット以外にも、美味しい料理を格安で楽しめるサービスがあります。

それがダイニング30です。

 

こちらは2016年3月に登場したばかりの新しいもので、指定のお店を利用することで、利用料金から30%も割引になるお得なサービスです。

ダイニング30を利用できるクレジットカードは?

ダイニング30を利用できるカードはプラチナカードだけではありません

 

  • ・ザ・クラス

  • ・プラチナカード

  • ・ゴールド・プレミアム

 

この3種類のカードを持っていることで利用できるサービスです。

店舗での会計について

お会計の際には、ダイニング30のクーポン券の提示が必要になります。

印刷したものでも構いませんが、携帯の画面を見せることでもOKです。

 

またそれ以外にも、もうひとつ覚えておいて欲しいことがあります。

 

それが上限額です。

30%オフになるダイニング30ですが、これには上限が設定されています。

 

  • ・おひとり様4,000円まで
  • ・合計12,000円まで

 

このどちらかがサービスの上限額となりますので、必ず把握しておきましょう。

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

JCBのコンシェルジュについて知りたい場合は?

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

グルメベネフィットやダイニング30以外にも利用してみて欲しいのがコンシェルジュサービスです。

こちらはグルメ専用のサービスというわけではありませんが、まるであなた専用の秘書を雇ったかのような、きめ細かいサービスを受けることができます。

 

このコンシェルジュサービスについては、「JCBプラチナのコンシェルジュってどんなもの?お願いできる内容とは?」で詳しく解説されています。

こちらも無料で利用できるサービスですので、ぜひ気軽に活用してみましょう。

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

JCBグルメベネフィットは活用するほど値打ちがある

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

美味しいお店を安く利用することができるグルメベネフィットやダイニング30はいかがでしたか?

ダイニング30で30%オフグルメベネフィットで最大半額でお店を利用できるこのサービスは、使えば使うほどお得になります。

 

JCBプラチナカードは年会費が25,000円かかりますが、これらのサービスを幾度となく利用すれば、すぐに元を取ることができちゃいますね!

 

ぜひプラチナカード保有者の方は、このお得なサービスを活用してみましょう。

JCBプラチナカード

JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!
発行会社 株式会社 ジェーシービー
ブランド JCB
年会費 25.000円(税別)
ポイント還元率 0.5%~2.5%
電子マネー QUICPay
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高1億円
JCBプラチナカードにはグルメ・ベネフィットなどのサービスがたくさんある!

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com