2018/03/13

使う

488views

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCB

JCBゴールド以上のカードを年会費と還元率で比較!

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードが登場!JCB THE CLASS比較検証!

2017年10月24日から申し込みが開始されたJCBプラチナカードは、JCBオリジナルシリーズの新しいカードです。

 

この記事ではJCBプラチナカードと、他のJCBオリジナルシリーズの年会費や還元率を比較していますので、最後までご覧いただければ幸いです。


 

JCBプラチナカード

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

発行会社

株式会社 ジェーシービー

ブランド

JCB

年会費

25,000円(税抜)

ポイント還元率

0.5%~2.5%

電子マネー

QUICPay

海外旅行保険

最高1億円

国内旅行保険

最高1億円

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードについて詳しく知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードはJCBオリジナルシリーズの中でJCBザ・クラスに次いで2番目に位置する上位カードです。

 

JCBザ・クラスはインビテーションが無いと申し込みができませんが、JCBプラチナカードはJCBからの招待がなくても申し込みができるカードになります。

 

それでは、JCBプラチナカードの特徴をご紹介しましょう。

 

  • ・24時間365日利用可能なコンシェルジュデスク

  • ・有名レストランでコース料理が1名分無料になるグルメベネフィット

  • ・世界の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パス

  • ・人気のあるホテル旅館にお得に宿泊できるJCBプレミアムステイプラン

  • ・国内・国外航空機遅延保険

  • ・国内・国外の旅行傷害保険

  • ・ショッピングガード保険

 

コンシェルジュデスクでは旅行の予約を始めゴルフ、チケット、レストランの案内など専任スタッフがしっかりサポートしてくます。

 

プライオリティ・パス世界約130の国や地域にある500の都市で約1,000ある空港ラウンジを無料で利用できます

 

国内・国外航空機遅延保険は、飛行機の乗継遅延で生じた宿泊や飲食費などを補償してくれる便利な保険です。

 

ショッピングガード保険は、JCBプラチナカードで購入した物品の破損・盗難などを補償してくれます。

 

JCBプラチナカードについて、詳しくはこちらをご覧ください。

 

「JCBプラチナカードが新たに登場!の概要について詳しく解説!」

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?    

JCBプラチナカード個人について知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードに申し込みした場合、審査に通過できるのか不安になりますよね。ここでは、審査基準について確認してみましょう。

 

JCBプラチナカードの申し込みができる人は、25歳以上で安定継続した収入がある方となっています。一般的にこの条件に当てはまる方は、会社員や公務員の方になりそうです。

 

学生や専業主婦の方ですと、安定継続した収入という条件から除外されてしまう可能性があります。

 

後は年収がいくらあればいいのか分かりませんね。25歳の人の平均年収は300万円~400万円前後が一般的な年収となっています

 

年収が300万円以下ですと審査を通過する可能性が低くなってしまう恐れがあるので、よく検討して申し込みしてくださいね。

 

年収の他には、現在の居住形態、勤続年数、結婚有無なども審査基準として判断される可能性があります。

 

JCBプラチナカードだけではなく、クレジットカードの申し込みを行う時は、個人情報の確認をしておきましょう。問題がなければ自信を持って申し込みをしてくださいね。

 

JCBプラチナカード個人について詳しくはこちらをご覧ください。

「タイトル:個人の申告で入れるJCBプラチナカードが登場!その加入基準は?」

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードとJCB THE CLASSの年会費とポイント還元率を比較

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードの年会費はいくら?

JCBプラチナカードの年会費は25,000円(税抜)となります。金額だけみると少し高く感じますが、特典がいろいろ付帯しているので使いこなせればお得です。

JCBプラチナカード家族カードの年会費は?

JCBプラチナカードの家族カードは年会費は1名は無料となっています。2人目からは1人につき3,000円(税抜)必要となります。

JCB THE CLASSの年会費は?

JCBザ・クラスの年会費は50,000円となっています。金額は高いですが、それなりに特典も豪華になっているので納得していただけると思います。

8人分の家族カードを作った場合はどるなるのか?

JCBザ・クラスの家族カードは最大8人まで無料で作れます。JCBプラチナカードは2人目から有料となっているので、JCBザ・クラスはカードを利用する家族が多いとお得ですね。

JCBプラチナカードとJCB THE CLASSのポイント還元率について

JCBプラチナカードとJCBザ・クラスはポイント還元率を比較するとどちらも1,000円(税込)ごとに1ポイントのOki Dokiポイントがもらえます1ポイントの価値は5円なので、還元率で言えば0.5%になります。

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?    

JCBゴールドとJCBゴールドザ・プレミアの年会費と還元率について

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBゴールドカードの年会費はいくら?

JCBゴールドカードの年会費は10,000円(税抜)となります。JCBプラチナよりは15,000円低くなりますね。

JCBゴールドカードの家族カードの年会費は?

JCBゴールドカードの家族カードは1名は無料となっています。2人目からは1人につき1,000円(税抜)が必要となります。

JCBゴールドザ・プレミアの年会費はいくら?

JCBゴールドザ・プレミアの年会費は2通りに分かれます。まず、年100万円以上利用した場合は10,000円(税抜)となり、100万円未満の場合は15,000円となります。5,000円も差が出てしまいますね。

JCBゴールドザ・プレミアの家族カードの年会費は?

JCBゴールドザ・プレミアの家族カードは1名は無料となっています。2人目からは1人につき1,000円(税抜)が必要となります。

JCBゴールドカードのポイント還元率は?

JCBゴールドカードは1,000円(税込)ごとに1ポイントのOki Dokiポイントがもらえます1ポイントの価値は5円なので、還元率で言えば0.5%になります。

JCBゴールドザ・プレミアの還元率は?

JCBゴールドザ・プレミアは1,000円(税込)ごとに1ポイントのOki Dokiポイントがもらえます1ポイントの価値は5円なので、還元率で言えば0.5%になります。

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

 JAL・JCBプラチナカードの年会費とポイント還元率について

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JAL・JCBプラチナカードの年会費はいくら?

JAL・JCBプラチナカードはJALカードの中のプラチナカードとしてJALをよく利用する方にとってはメリットがあるカードです。

JAL・JCBプラチナカードの年会費は31,000円となっています。

 JAL・JCBプラチナカード家族カードの年会費は

JAL・JCBプラチナカードは家族カードとETCカードを作れます。家族カードの年会費は15,500円となっています。ETCカードの年会費は無料です

 

家族カードの年会費は金額だけ見ると高く感じますね。

JAL・JCBプラチナカードのポイント還元率について    

JAL・JCBプラチナカードのポイントはすべてJALのマイルとして付与されるため、Oki Dokiポイントは付与されません。

JAL・JCBプラチナカードでは100円ごとに1マイルが付与されます

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

 JCBプラチナカードインビテーションについて知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードは、JCBからのインビテーション(招待)が無くても申し込みができるカードです。

 

JCBオリジナルシリーズの中でも2番目に位置するカードとなりますが、招待が必要ないことは大きなメリットになりますね。

 

JCBプラチナカードインビテーションについて詳しくはこちらをご覧ください。

「タイトル:JCBのプラチナカードはインビテーションが必要ないのか?

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードへの切り替えについて知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBオリジナルシリーズは他のカードに変更したくなった場合は、同じシリーズのカードであれば解約しなくても変更することができます。

 

ただし、招待性のカードについては条件をクリアしないと申し込みすることができませんので注意してください。

 

JCBプラチナカードへの切り替えについて詳しくはこちらをご覧ください。

「タイトル:JCBプラチナカードの切り替えは簡単にできるのか?


JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードディズニーについて知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードは、東京ディズニーリゾートの旅行プランに申し込みして、JCBプラチナカードなどで代金を支払えばOki Dokiポイントが5倍もらえます

 

JCBプラチナカードディズニーについて知りたい方は、こちらをご覧ください。

「タイトル:JCBプラチナはディズニートラベル特典など色々付いてくるお得なカード!


JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードグルメ・ベネフィットについて知りたい場合は?

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードは、付帯する特典の中にグルメ・ベネフィットがあります。

 

グルメ・ベネフィットは、有名レストランのコース料理を2名以上で利用すると1名分が無料になる大変お得なサービスです

 

JCBプラチナカードグルメ・ベネフィットについて詳しくはこちらをご覧ください。

「タイトル:JCBプラチナカードにはコンシェルジュなどのサービスがたくさんある!


JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードは年会費がかかるので自分に合ったクレジットカードをよく検討してから入会しよう!

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

JCBプラチナカードは、年会費が25,000円必要になります。JCBオリジナルシリーズのカードは種類によって年会費が異なりますが、付帯する特典も変わってきます。

 

JCBオリジナルシリーズのカードを検討している方は、自分に合った年会費や特典のカードを作ることをおすすめします
 

JCBプラチナカード

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

発行会社

株式会社 ジェーシービー

ブランド

JCB

年会費

25,000円(税抜)

ポイント還元率

0.5%~2.5%

電子マネー

QUICPay

海外旅行保険

最高1億円

国内旅行保険

最高1億円

 

JCBプラチナカードの年会費と還元率はいくらか?

 

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com