2017/07/27

使う

237views

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

プロパンガスは高いだけで節約できない?

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

物件探しの時に「プロパンガス」「都市ガス」といったガスの種類をよく見かけますよね。1人暮らしでの情報では「都市ガスの方がプロパンガスよりも安い!」と言われています。

果たして、それは何故でしょうか。そしてプロパンガスは高いだけで節約することは不可能なのでしょうか。

今回はプロパンガスで節約する方法を紹介していきます。

本当に都市ガスの方がお得なのか?

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

都市ガスとプロパンガスは何が違うの?

都市ガスとプロパンガスの違いは原料と供給方法にあります。

 

‪【原料】‬

都市ガス:空気より軽い天然ガス(主成分はメタン)

プロパンガス:空気より重い液化石油ガス(主成分はプロパン・ブタン)

 

‪【供給方法】

都市ガス:
都市ガスは、液化に冷却や圧縮を要するため運搬には向いていません。そのため地下のガス‪導管‬からガスメーターを経て、家庭へと供給されます。特徴としては導管は都市部限定のため供給可能な地域が限られます。また、導入費用がかかるとの理由で導入していない住宅も存在します。

プロパンガス:
都市ガスと違い、圧縮すると常温で液化しやすくボンベに入れて運搬もしやすい燃料です。その手軽さから幅広く家庭でも使用され、一般的なガスと言えばプロパンガスと言えます。

災害時に強いプロパンガス!

最近は地震のような大規模災害が多く発生しています。そんな中で、プロパンガスは配管とガス器具の安全が確認されたらすぐに利用が出来るという利点があるんです。

2011年3月11日に発生した東日本大震災では水道や電気、都市ガスなどの復旧に1ヶ月近くの時間がかかりました。ですが、プロパンガスはわずか4日いう驚異的な速さで復旧し、どのライフラインよりもいち早く貢献する事が出来ました。

この利便性の高さはプロパンガスならではとも言えます。

プロパンガスの金額について勉強してみよう

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

ガス代の料金算出方法を知っておこう

実はガス代の計算方法があるんです。その計算方法は以下の方法です。

ガス代=基本料金+従量料金(単位料金×ガス使用量)

こちらの方法でガス代は計算出来ます。
例えばガスの使用量が32㎥で基本料金が’1,150円、単位料金が120円だったとします。それらの数字を方程式に当てはめると、

1150‪+(120‪×‬32)=4990

ガス料金は4,990円という計算になります。

 

ガス料金はお客様ごとに異なってきますが、計算方法はこちらを参考にしてください。

ところ変われば基本料金も変わる!

プロパンガスの基本料金は都道府県やガス会社で変動してきます。

都道府県平均では1,500円から1,980円という金額です。傾向としては一戸建ては安く、マンションやアパートのような集合住宅は高めの傾向です。

下記URLを参考にしてみてください。

参考URL:一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会

ガス料金にも歴史あり?

一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会が2013年にガス料金の適性化を実現しました。1953年からプロパンガスが家庭で使用され、それ以来40年間も価格競争がない時代が続きました。

1997年4月1日には液石法(液化石油ガスの保安の確保及び取引の適性化に関する法律)が改正されましたが、クレームが増えるという緊急事態に。
それをきっかけに一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会は2009年から適正価格を提唱し、2013年にようやくガス料金見守り制度を導入しました。

この制度は不透明な値上げを防ぎ、適正価格を永久的に保証してくれる制度です。これだけ素晴らしい制度を苦労して導入させた一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会には感謝をしてガスを利用したいですね。

ガス代の節約は生活習慣の見直しにあり!

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

給湯器のスイッチはこまめに切ろう

お風呂に欠かせないのがガス給湯器ですね。
ガス給湯器の原動力はガスですが、それを動かしているのは電気です。しかも、給湯器の待機電力はエアコンよりも消費が激しいのです。スイッチを入れたままですと、光熱費が高くなってしまいます。
それを防ぐためにもスイッチはこまめに切って、節約しましょう。

給湯器を切った後の対策としては、蓋をしたり保温シートなどの便利アイテムを使用して節約に励みましょう。

調理方法を変えることでも節約に

調理方法を変えるだけでも節約をする事が出来ます。

例えば、調理の際に蓋を使うだけでも年間3,434円も節約出来るんです。
ちなみに私が実践していた調理方法は強火で加熱し、その余熱で調理するという節約調理方法を実践していました。
そのおかげで月々のガス代は1,100円から1,200円という安さで、ガス代を抑えていました。この調理方法はオススメの節約調理方法です。

コストがかかるプロパンガスだからこそ、調理方法を工夫して節約しましょう。

プロパンガスのポイントはガス会社にあり!

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

お得な料金体系のガス会社をリサーチしよう

プロパンガスを選ぶ上で会社選びは重要なポイントです。
それを1社1社調べていくのは大変で面倒ですよね。そんな人のためにオススメのサイトを紹介します。

参照:enepi

こちらのエネピというサービスは全国のガス会社から

  • 会社の信頼性
  • 適正なガス料金
  • 保安体制を含めたサービス内容

この3つで会社を厳選し、ガス料金の値下げをサポートしてくれるサービスです。

複数の会社から見積もりをしてもらい、相談も無料でしっかりと受けてくれます。そして利用中のガス会社の解約も新しいガス会社と共に代行してくれます。

この便利なサービスは安くするためには欠かせません。

どうしても下げたい場合は都市ガスに切り替えるのも手!

「節約もしたいけど、やっぱり都市ガスの方が魅力的!」という方は都市ガスに切り替えるのもオススメします。

2017年4月からガス自由化も始まるため、自分にピッタリなプランを選べばガス代を根本的に安くする事が出来ます。

ガス自由化を有効活用して生活コストを下げていきましょう。

賃貸アパート暮らしの場合は注意が必要

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

大家さんに事前に相談しよう

賃貸アパートでガス会社を変更したい場合は事前に必ず大家さんに相談しましょう。

ガス会社を変更する決定権は大家さんにしかありません。だからこそ勝手に話を進めてはトラブルになりかねません。
相談する場合は「ガス代が高いためガス会社を変えていただけないでしょうか。」ときちんと伝えましょう。

きちんと話せば親身になって検討してくれますよ。

結論:プロパンガスでも節約はできる!

プロパンガスの基本料金がガクっと安くなるコツについて解説!

プロパンガスを使用していても料理やお風呂など、生活に必要な作業でのコストを減らしていけば節約は可能になってきます。

今回、紹介した節約方法を参考にプロパンガスでの節約にチャレンジしてみてください。

素敵な生活を送る事が出来ることを心から祈っています。

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com