2017/07/16

増やす

7462views

FXのトルコリラでどうやって稼ぐの?

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

FXのトルコリラと円とは?

FXで扱われる通貨ペアの中でも、特徴ある通貨ペアとして人気なのがトルコリラ円です。

その名の通りトルコリラと円のペアですね。

英語表記だと「TRY/JPY」で表示されます。

 

何よりも特筆すべきなのはそのトルコリラの政策金利です。

常に7%~10%を推移しているんですよ。

2017年4月時点では8.0%となっており、日本の政策金利が0.1%であることと比べてみるとその高さは一目瞭然ですよね。

 

ですが高金利だからといって「ぜひ!」とは簡単におすすめすることはできません。

高金利だからこその高リスクも考えられるのです。

今回はそんなトルコリラと円の通貨ペアについて、詳しくご紹介していきましょう。

FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法とは?

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

トルコリラは外貨預金よりもFXのほうが良い

同じ外貨を扱う投資方法の中に、外貨預金というものも存在します。

もちろんトルコリラを扱う外貨預金もあるにはあるのですが、利益額を上げたいのであれば断然FXがおすすめです。

 

外貨預金がおすすめできない理由として2つ挙げられます。

 

  1. 取り扱いをしている銀行が極端に少ない

  2. 手数料がとても高い

 

この2つです。

せっかくの高金利なのにも関わらず、「銀行が取る手数料で高金利の恩恵が消えてしまう」なんてことが起こってしまうのです。

トルコリラと円のおすすめのFX会社は?

トルコリラを扱うなら外貨預金よりFX!

ではおすすめのFX会社はどこになるのでしょうか。

下記の表で比較してみましょう。

 

FX会社名

スワップ

スプレッド

最小取引通貨単位

ヒロセ通商

103円前後

2.9銭

1,000

SBI FXトレード

102円前後

4.8銭

1

FXプライムbyGMO

100円前後

8.0銭(原則固定)

1,000

GMOクリック証券

94円前後

5~7銭(変動制)

10,000

セントラル短資

83円前後

8銭~18銭

10,000

IG証券

72円前後

8.0銭

100,000

OANDA Japan

50円前後

12.2銭

M2J

50円前後

手数料300円

1,000

 

こうして比較してみると、総合的にトルコリラ円を扱うのならばヒロセ通商がおすすめということになりますね。

 

ヒロセ通商のLION FXの魅力と取引概要について!

トルコリラはリスク低くするためにレバレッジはかけない

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

先ほど「トルコリラ円には高リスクがある」と言いましたが、その理由は1つです。

 

  • 為替変動が激しいこと

 

同じ大事件が起こったとしても、アメリカドルとトルコリラではその変動差がとても激しいという特徴があるのです。

 

つまり為替差益・為替差損が激しい通貨でもありますので、リスクヘッジをするためにもあまり高レバレッジを利用することはおすすめできません

利用したとしても2倍程度がおすすめですよ。

トルコリラは少しづつスワップで増やす

トルコリラ円は、為替差益・為替差損で儲けるというよりも、スワップ金利で儲ける通貨ペアだと考えましょう。

「為替変動は激しいけれど金利は高金利で安定している通貨」という最大の特徴を生かすのです。

 

為替差益は重視しないというスタンスで、トルコリラ円が安い時に買い増しし、常に高金利の恩恵を受けるというのがおすすめです。

為替レートで為替差損になったとしても、安定して高金利の恩恵を受けられているのであれば、そこまで痛手にならない可能性が高いのです。

トルコリラと円でスワップで稼ぐにはどれくらい必要?

「高金利の恩恵を受ける」というとどれくらいの金額が目安になるでしょうか。

1日1万程度ももらえれば充分かもしれませんね。

ではその「1日1万」を目標にした場合にかかる資金を計算してみましょう。

 

おおよそ安定している金利額で計算すると、1日1万稼ぐなら30,000リラを所持していなければならなくなります。

1リラが大体35円程度と考えると1,050,000円です。

 

100万円は少々敷居が高いので、ここでレバレッジを利用してみましょう。

2倍のレバレッジを利用するとして、50万円の資金があれば1日1万円稼げることになります。

 

50万円でも大金ですが、それでも1日1万稼げるのであれば、ペイできるまでにそう時間はかからないことになりますね。

トルコリラのリスクについて

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

政局不安リスク

先述した「トルコリラは高リスク」の要因です。

先ほどは「為替変動が激しいから」と言いましたが、ではなぜ変動が激しくなるのか、これをご紹介しましょう。

 

まず1つ目は「トルコの政局が安定していないため」です。

連立政権樹立を目指す与党である公正発展党(AKP)の動きも激しく、トルコの内政は全く安定していません。

資金流出リスク

2つ目の要因は「資金流出リスク」です。

トルコは内政が安定していないだけでなく、失業率も10%を超える状態で、赤字経営の国です。

 

そのため高金利を求めて集まった資金が流出し、リラ安が加速する可能性が高く、金融緩和策をとったところで事態が悪化してしまう可能性があるのです。

逆に金融引き締めを行えば資金流出は抑えられるものの、ただでさえ高金利の状態で赤字が続いている内政はさらに打撃を受けることになってしまいますね。

 

また、外貨準備金も限られているため、為替介入による通貨防衛にも限界があるのが現実なのです。

地政学リスク

3つ目の地政学リスク(=宗教学的な不安要素ですが、トルコそのものが問題あるというよりは、隣接する諸外国が地政学リスクが高いのです。

シリアやイラクなどのイスラム教の不安要素は、ここで説明しなくてもご理解頂けるでしょう。

 

このような国々で戦争が起これば、もちろんトルコも影響を受けてしまいます。

そのためトルコも地政学リスクが高い国と見られてしまうのです。

ドル円が崩れるとトルコリラも影響が

「アメリカドルとトルコリラではその変動差がとても激しい」と話したのを覚えていますか?

4つ目はこの「クロスレートによる為替変動率」です。

 

ご存知のように、クロスレート、つまり世界基軸通貨はアメリカドルですよね。

つまり「トルコリラ円」と言ってはいますが、その実は「ドルトルコリラ」と「ドル円」から算出されたレートが使用されています。

そのため例えばドル円が崩れればトルコリラにも影響が出てしまいますし、ドルそのものにも大きな変動があればトルコリラは大打撃を受けるということになってしまうのです。

 

トルコリラは国も安定しておらず、通貨そのものも力も弱い通貨だと覚えておきましょう。

トルコリラのメリットについて

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

政策金利が高い

トルコリラのメリットに「金利」を挙げない人は存在しないでしょう。

他にも高金利と聞くとオーストラリアドルやニュージーランドドルなどが浮かぶ方も多いかもしれません。

 

しかし下記の表を見てみましょう。

これは各国の政策金利をグラフ化したものです。

 

すぐに出来る!FXでトルコリラのスワップ金利で稼ぐ方法について解説

参照元:株式会社小学館

いかがですか?

トルコリラの金利の高さは、他の通貨の追随を許さない高さですよね。

 

FXでは為替差益ばかり注目されますし、実際その方が利益が稼げる投資方法です。

しかしことトルコリラに関してだけ言えば、スワップ金利目当てだけでも利益が出せる通貨なんですよ。

これは安定した利益額が見込める・利益額の目安がつけやすいという点では、FXとしては異色の稼ぎ方になります。

 

もちろん為替差損の可能性も大いにあるのですが、どれだけマイナスに転じても決済さえしなければ証拠金が減ることはありません。(証拠金の少なさによる強制ロスカットなどを除けばの話ですが)

ある程度為替差損が発生したとしても、スワップ金利のために所持するというのもひとつの手ですよ。

FX会社で取り扱いが増えた

外貨預金として扱う銀行はとても少ないのに対し、トルコリラを扱うFX会社は増加傾向にあります。

 

2015年5月までは大手23のFX会社中3社ほどしか取り扱いしていませんでした。

しかし2015年5月からGMOクリック証券が取扱いを開始したことをきっかけに、2017年2月時点では大手23のFX会社中9社がトルコリラ円を取り扱うようになったのです。

 

これだけFX会社の選択肢が広がれば、より自分らしい投資スタイルでトルコリラ円を取引することができますね。

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com