FXの取引口座は何を基準に選べば良い?

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!


FXを始めるのであれば取引口座を選ぶのは非常に重要です。

 

マネスト編集部では

 

「FX会社がたくさんあって、どの取引口座にすればよいかわからない」

 

「そもそも、何を基準に選べばよいかわからない」

 

という方の為に、口座を開設する前に必ずチェックしたい6つのポイントから

人気の取引口座を徹底解剖しました。

 

口座開設前に必ずチェックしたい6つのポイント

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

ポイント①スプレッドの低さ

 

スプレッドとは為替レートの「売値と買値の価格差」の事を指します。

 

FXは手数料無料の会社も多いですが、実際はこの価格差が取引する際にトレーダーが負担するコストとなる為、実質手数料のように考えられます。

 

当然ながらスプレッドが狭い(価格差が小さい)方が取引をする際に有利です。

 

初心者からプロトレーダーまで重要視する項目の1つなので、口座開設前には必ずチェックしておきましょう。

 

ポイント②スワップポイント

 

スワップポイントとは、金利の異なる通貨を取引した際に発生する金利差額のことを指します。

 

FXでは、為替差益以外の利益を出す方法があります。

 

それは、スワップポイント(金利差調整分)と呼ばれる2国間の金利差から得られる利益のことです。

 

つまり、日本のような低金利通貨を売って、豪ドル(オーストラリアドル)のような高金利通貨を買うと、その金利の差額を毎日受け取ることができるのです。

 

逆に、金利の高い通貨を売った際や日本より金利の低い通貨を買った際は支払いが発生するので注意が必要です。

 

ポイント③ニュース等の情報の量

 

株取引と同じようにFX取引においても、情報はとても重要です。

 

利益を上げる為にはアンテナを張り、日常的に為替変動に関わる情報をチェックしなければならないのは言うまでもないでしょう。

 

FX会社は独自に情報を配信するサービスを提供しています。

 

例えばニュースやアナリストレポート、FXのLive番組等です。

 

自分の投資スタイルに合った情報を提供してくれるFX会社をみつけて、トレードの上達に繋げましょう。

 

ポイント④取引ツール

 

各FX会社は取引の手助けをしてくれるツールを提供してくれています。

 

例えば自分の売買を分析してくれるサービスや、ページや画面に埋め込み可能なアプリケーション等のサブツール等です。

 

取引ツールやサブツールは差別化できる大きなポイントのため、FX会社各社は開発に力を入れているようです。

 

各社いろいろなツールを提供していますので、自分にあったツールを見つけるのがオススメです。


ポイント⑤スマホ(アプリ)

 

やはりスマートフォンで取引可能かどうかは口座開設をする上で非常に重要なポイントです。

移動時間や隙間時間に為替相場をチェックしたいという方も非常に多いでしょう。

 

各FX会社はスマホアプリをリリースしています。

 

もはやPCのトレードよりも高速になりつつあるアプリを使用してのFX取引

 

口座開設前には必ずチェックしましょう。

 

ポイント⑥取扱商品

 

FXの場合は、取扱商品は「通貨ペア数」だけで良いかもしれません。

 

ただ、くりっく365やCFD、バイナリーオプション、システムトレードとFX以外にも多くの選択肢が増えてきました。

 

口座開設前にどんな商品の取り扱いがあるかザッと確認しておきましょう。

 

また、初めてFX取引を開始される方は「1,000通貨」から取引できる会社がオススメです。

 

6つのポイントを徹底比較!FXの取引口座ランキング2017年最新版

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

1位:GMOクリック証券

FXでの取引高世界一を誇り、月間100兆円という驚異の数字を出し続けているのがこちらのGMOクリック証券です。

 

取り扱い通貨ペアは18種類とさほど多い数ではないものの、そのほとんどの通貨ペアのスプレッド値が業界最狭値になっています。

 

また高性能な取引ツールも多数用意されており、使い勝手の良さも人気の理由です。

 

取引単位

取引手数料

通貨ペア数

初回最低

入金額

自己資本

規制比率

口座開設

キャンペーン

10,000通貨

0円

18ペア

0円

443.4%

開催中

スプレッド

スワップポイント(1日あたり)

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

豪ドル/円

NZドル/円

南アランド/円

0.3銭

0.6銭

0.7銭

38円

44円

180円

お申し込みはこちら

2位:ヒロセ通商

ヒロセ通商の売りはなんと言ってもその取扱い通貨ペアの多さと強固なシステム環境です。

 

通貨ペアは業界最大値となる50ペアを誇り、世界中の通貨を取引することが可能です。

 

また成行約定率99.9%、最速約定スピードは0.001秒という数字は、どこの証券会社も真似できない最高水準になっています。

 

取引単位

取引手数料

通貨ペア数

初回最低

入金額

自己資本

規制比率

口座開設

キャンペーン

1,000通貨

0円

50ペア

1万円

339.8%

開催中

スプレッド

スワップポイント(1日あたり)

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

豪ドル/円

NZドル/円

南アランド/円

0.3銭

0.5銭

0.7銭

50円

60円

150円

お申し込みはこちら

3位:SBI FXトレード

FXへのハードルが低い・初心者にも優しい、そんな証券会社ならばこちらのSBI FXトレードです。

 

たった1ドルからの売買も可能であったり、1万通貨以下の取引にかかる手数料も業界最安値となっています。

 

しかも高いスワップポイントを誇りますので、FXの醍醐味を少額で味わうことも可能ですよ。

 

取引単位

取引手数料

通貨ペア数

初回最低

入金額

自己資本

規制比率

口座開設

キャンペーン

1通貨

0円

26ペア

0円

931.8%

なし

スプレッド

スワップポイント(1日あたり)

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

豪ドル/円

NZドル/円

南アランド/円

0.27銭

0.69銭

0.77銭

41円

40円

-

お申し込みはこちら

4位:みんなのFX

業界最狭スプレッドを原則固定で提供していることが人気なみんなのFXでは、個人向けFXが始まった頃からバイナリーオプションを提供していることでも有名ですね。


またシステムトレード機能も実装されたことで、更に顧客投資家のニーズに応えるFX会社として人気に拍車がかかりました。

取引単位

取引手数料

通貨ペア数

初回最低

入金額

自己資本

規制比率

口座開設

キャンペーン

1,000通貨

0円

16ペア

0円

158.4%

開催中

スプレッド

スワップポイント(1日あたり)

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

豪ドル/円

NZドル/円

南アランド/円

0.3銭

0.4銭

0.7銭

28円

28円

10円

お申し込みはこちら

5位:シストレ24

シストレ24はMyシストレ24という自社が提供している取引ツールの他に「ミラートレーダー」という選択型自動売買の取引ツールも採用しています。

国内でミラートレーダーを採用しているFX業者の中で第一位の口座数を誇るのがシストレ24です。

何故他の会社でもミラートレーダーを採用しているのにも関わらずシストレ24が口座数が一位なのでしょうか?

それには明確な理由があるのです。

それは何と言ってもストラテジーの数です。

これだけで言えばシストレ24はなんと世界No.1なのです。

シストレ24独自の圧倒的に分かりやすいストラテジー選択画面が選ばれる理由です。

取引単位

取引手数料

通貨ペア数

初回最低

入金額

自己資本

規制比率

口座開設

キャンペーン

1,000通貨

0円

27ペア

0円

807.2%

開催中

スプレッド

スワップポイント(1日あたり)

米ドル/円

ユーロ/円

豪ドル/円

豪ドル/円

NZドル/円

南アランド/円

非公表

非公表

非公表

5円

10円

0円

お申し込みはこちら

1位:GMOクリック証券

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

参照元:GMOクリック証券株式会社

18通貨ペアのほとんどが業界最狭スプレッド!

GMOクリック証券は、FXをする上でかかる取引コスト(手数料)が安いことで人気の理由です。

 

これはスプレッドにも言えることで、2013年以降のデータで見てみますと、取り扱う18種類の通貨ペアのほとんどが業界最狭スプレッドとなっているのです。

 

業界最高水準のスワップポイント!

その国の金利を受けることができるスワップポイントですが、こちらもGMOクリック証券は業界最高水準となっています。

 

18種類の通貨ペアの中には、もちろん高金利通貨の取り扱いもありますので、スワップポイントの恩恵を受けたい方は必見ですよ。

 

使い易い高機能ツールが人気!

高性能な取引ツールの数々も、このGMOクリック証券の強みです。

 

例えばFXネオの口座数はおよそ47万口座ですが、そのうち20万人以上の方がスマホやタブレットなどの端末アプリを利用しています。

 

「使い勝手が良い」というのは、リアルタイムにこだわりたいFXでは嬉しい点です。

 

GMOクリック証券の口コミ

情報量は、ほかに比べて多いと感じます。なんだかんだいって世界トップレベルの取引が行われいるので、安心して利用することができます。ただ、ほかのFX会社が外国為替の両替として使えるようになっているなど、サービス面でもっと充実できる可能性は高いと思うのでその点が改善されれば、さらなる利便性が高めっていくと思う。(30代男性)

 

もともとGMOクリック証券の口座を持っていたのでFXでも使っているのですが、特に不自由な点は無いです。他の会社のものは使ったことが無いので、比較はできません。基本的にドル円と豪ドル円の取引しかしないので、機能的には不満はありません。スワップも銀行口座に比べたら遥かに高いので、満足しています。画面も見やすく、使いやすいです。(20代男性)

 

画面が見やすいというのが好感触でした。特にプラチナチャートプラスは大変に重宝しています。アメリカドルやユーロなどのチャートがリアルタイムで見れるだけでなく、様々な経済ニュース(雇用統計や失業率、イエレン議長の発言等)もリアルタイムで確認出来ることは大きなメリットです。スワップ金利棟には少々物足りない印象はありますが、全体的には優れたFX会社だと思います。(30代男性)

 

FX初心者の頃から利用しています。他社とも比較してみましたが、スプレッド(手数料)やツールの使いやすさでやはり戻ってきてしまうのです。自分的にはオススメです。(30代男性)

 

会社員ですのでスマホでの取引が主流なのですが、GMOクリック証券はスマホツールも使いやすくて重宝しています。レートやチャートの基本機能はもちろん経済カレンダーやニュースなどひと通り揃っていますよ。(20代女性)

お申し込みはこちら

2位:ヒロセ通商

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

参照元:ヒロセ通商株式会社

低スプレッドの通貨ペアに業界トップの50ペアの取扱い数

ヒロセ通商の強みは、何と言っても取り扱いペアの多さです。

 

その数は50ペアにも上り、これはもちろん業界一の多さなんですよ。

 

またその多くの通貨ペアのスプレッドも最狭レベルなのですから人気なのも頷けます。

 

またシステム環境も強固で、成行約定率99.9%最速約定スピードは0.001秒という驚異のスピードを誇ります。

 

他社には真似できない怒涛のキャンペーンを展開!

FX会社が提供してくれる情報源はぜひとも活用したいコアな情報を配信してくれていますが、ヒロセ通商では投資家専門アナリストなどの有名人だけでなく、ブロガーとして有名になった個人投資家の話も聞くことができます。

 

多種多様な人の戦略が聞けることで、取引にも良い影響が受けれそうですね。

 

毎月更新されるハイスペックなトレードツール!

2014年、2015年と2年連続でオリコンのFX部門総合1位に輝いたのは、その顧客利用者のことを考えた姿勢が評価されているからでもあります。

 

例えば顧客からの要望を取り入れつつも、毎月取引ツールをバージョンアップするというスピード感は他社にはない魅力です。

 

ヒロセ通商の口コミ

初めてFXをするので低資金で始めたくて選びました。アプリで見れる情報も多く簡単に取り引き出来る初心者にお勧めの口座だと思います。またただ取り引き出来るだけでなく色々なプレゼント企画やバトル企画もあり楽しく勉強にもなるFX会社だと思います。システムも毎月バージョンアップがあり使い安さもどんどん良くなっていっている会社です。(30代男性)

 

パソコンではなくiPadを使用しているので、チャートが見やすくのと使いがってが良く利用してます。通過ペアによってイベントをやっており取引額によってボーナスがもらえるのと、高級なお肉がもらえたり色んなイベントをやっているので、得した感があります。通過ペアによってスプレットは違いますが、他社と比較すると幅は狭いので良いと思います。(30代男性)

 

比較サイトで検討しヒロセ通商に決めました。1ロットが1000ではじめることができるので、興味があるけどそこまで資金がだせないなど心配性な人にはおすすめです。スプレッドもよほど変な通貨を選択しない限りは良心的です。トレーディングのイベントも多く開催され、楽しみながら行えるのは他の会社と差別化できてていいと思いますし、情報もいろいろ提供されているので初心者にとってはとても勉強にもなります。スマホアプリもありますが、PCの方が使いやすいこともあり利用はしていません。(30代女性)

 

取引ツールが非常に使いやすかった。パソコン版ももちろんスマホのツールも使いやすく、移動時間もついトレードをしてしまうことも多い。取引高に応じて食品をもらえるキャンペーンを行っている。スキャルトレードを行うと取引高も増えるので、結構のボリュームの商品が毎月もらえる。食品はカレーやスパゲティーやお肉など毎月変わって飽きません。スプレッドも比較的小さくスキャルピング取引もOKなので、私のメインの取引業者です。(40代男性) 

 

そこそこスペックは良いし、月曜日の早朝から取引できるのは大事。あとは、ここほどマイナー通貨を取り扱っている日本のFX会社はないので、なんだかんだメインですね。(30代男性)

お申し込みはこちら

3位:SBI FXトレード

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

参照元:SBI FXトレード株式会社

取引手数料が業界最安水準!オリコン1位獲得!

「FXで大きなお金を失うのが怖くて…」

 

と尻込みしてしまう方は、こちらのSBI FXトレードがおすすめです。

 

例えばFXで1番人気のドル円の場合、1万ドル以下の取引量であれば手数料が業界最安値ですし、また、たった1ドルからの取引も可能なのですから、FXというものに慣れるには最適ですね。

 

初~上級者までレベル別に分かり易いレポートと動画が多数!

SBI FXトレードが提供してくれる情報コンテンツは、その利用者のレベルごとに使い分けられるというのが嬉しい点です。

 

これならそれぞれの投資スタイルに合った適格な情報を得ることができます。

 

また通貨別のを様々な観点でランク付けしたランキングはきっと取引に役立つでしょう。

 

スワップポイントも業界最高水準!

SBI FXトレードは、スワップ金利ランキングがあれば必ずトップ3にはランクインする業界最高水準のスワップポイントを実装しています。

 

例えばNZドル円やランド円といった高金利の取り扱いももちろんありますよ。

 

その高さゆえに外貨預金代わりに使う方もいらっしゃるくらいです。

 

SBI FXトレードの口コミ

今の国内の業者の中でメイン口座にしてもいいレベルなのは間違いない。乱高下でもスプレッドだけはしっかり守ってた。(40代男性)

 

スプレッドは優秀だね。表示したレートでポジション持てたりトレーダーに有利方向に滑った時はその値でポジション持てたりするのは、ユーザーとして心象いいよね。(20代男性)

 

IPOチャレンジポイントが嬉しい!抽選に外れてしまっても次回の当選確率が上がるので、目当てのIPO銘柄の当選の為に毎回チャレンジしたいです!IPOはSBI意外考えられません。(20代男性)

お申し込みはこちら

4位:みんなのFX

top_visual.jpg

参照元:トレイダーズ証券株式会社

業績最狭水準のスプレッド!

「業績最狭水準のスプレッド」というセリフは何度も出てきましたが、このみんなのFXでは、ドル円0.4銭、ユーロ円0.6銭、ポンド円が日本最狭の1.0銭と、どれも低いスプレッド値を原則固定で提供してくれています。

変動制のものより安定した取引がこのスプレッド値で行えるのは大きな魅力です。

人気投資家によるセミナーが人気

「有名アナリストやプロの投資家の話はまだ難しくてわからない…」

 

そんな方にもぴったりの、バリエーションに富んだセミナーが聞けるのはこのみんなのFXだけです。


東大出身のギャル男投資家として有名になった田畑昇人さんなど、楽しみながらFXが学べる講座コンテンツがありますよ。

FXだけじゃない!バイナリー、シストレまで!

バイナリーオプションを昔から提供しているという点でも人気だったみんなのFXですが、2014年からはシステムトレードもできるようになり、更にその人気を高めました。

 

顧客が望むニーズを形にする、そんな企業姿勢は私たち顧客側から見たら心強いものですよね。

みんなのFXの口コミ

 

みんなのFXは、名前もかわいくて、抵抗がすくなかったです。初心者のためのFX講座みたいなもので知って加入しました。ほかにも加入しているサイトはあったのですが、トレンド傾向を予測してくれるというツールや、みんなの売買の傾きを公開してくれるツールを比較したかったので、加入しました。名前が名前だけに信ぴょう性はわからないですが、ゲーム感覚で楽しみます。(30代女性)

 

素人にも分かりやすく見やすいチャートだと思います。FX初心者には良いのではないでしょうか?まめにチャートをチェックする取引はしていませんが、オーストラリアドルなどスワップポイントが高いので、長期保有しながら様子をみたい自分には合っているようです。メールなどでその日の指針の情報をくれるので、世界経済の情勢にも多少詳しくなれますし、勉強になります。(30代女性)

 

友人に勧められて「みんなのFX」に会員登録をしました。他にもFX講座を持っていたのですが、うまく使いこなせておらず乗り換える形で「みんなのFX」に登録しました。「みんなのFX」は表示文字が大きくて見やすい印象がありました。自分は主にPCでの取引につかっていましたが、モバイルルータなどの細い回線でも問題なく動いておりました。マーケットニュースなども充実していて、初心者の方にはオススメなFX会社だとおもいます。(40代男性)

 

「みんなのバイナリー」で遊んでいます。上がるか下がるかの2択でわかりやすいのが良いですね。FXと聞くと何か難しそうな気がしてましたが、バイナリー取引は気軽にできます。(60代男性)

 

お申し込みはこちら

5位:外為オンライン

参照元:インヴァスト証券株式会社

プロ投資家の知恵を借りる事が可能!

「バタバタしていたら絶好のトレンドに乗り遅れてしまった・・・」

「少し目を離していたら利益がマイナスになっていた」

「いつか上がると思って放置していたポジションが塩漬けになった」

などなど、兼業トレーダーの方には珍しくない事ではないでしょうか。

勉強代と思ってもモヤモヤしてなんとも釈然としないものがありますよね。

利益は出したいけど常に取引画面を見ているわけにもいかない、という方にお勧めなのがシストレ24です。

シストレ24は世界一のストラテジー(トレード戦略)数を誇るFX会社です。

プロ投資家が作成したトレードプログラムに任せて取引をする事が可能です。

シストレ24には物理学者や元外資系のファンドマネージャー専業トレーダーなどがストラテジーを提供しており、その質は非常に高いと言われています。

また、全てのストラテジーは無料で利用する事が出来ます。

お忙しい兼業トレーダーの方にお勧めです。

一瞬で「本当に稼いだ」ストラテジーがわかる

初めての人には少しハードルが高く感じるシステムトレードですが、シストレ24の利用画面が見やすく初心者の方でも簡単に利用できると評判が高いです。

また、「本当に稼いだ」ストラテジーも確認する事が出来る為、より効率的に投資を行う事が出来ます。

その為、兼業トレーダーの方からも重宝されているFX会社です。

少額から取引可能

ここまでご説明してきた通り、簡単に、しかも高性能なストラテジーを無料で利用する事ができるシストレ24ですが、極め付けに少額からでも取引を開始できる点も大きなポイントです。

システムトレードをいうと、自分の知らないところで取引が行われてしまうことに不安を覚える方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、まずお小遣い程度の金額から投資をしてみてはいかがでしょうか。
 

シストレ24の口コミ

私は裁量トレードで散々勝てずに諦めかけていたのですが
ネットで調べていたところシストレに出会いました。
ストラテジーがたくさんあってどれを選択するかは大変ですが
裁量トレードで培った知識だけはありましたので
損小利大のストラテジーのみを選んで取引をしたら
まだまだ少ないですが利益が残るようになってきました。

また、昨年からフルオートも始まり、ストラテジーの選択も
自動でしてくれるようになったので監視する必要もなくなりました。
ただフルオートに関しては私自身始めたばかりなので運用結果は
まだ十分なデータが取れていませんので利益が取れるかどうかはまだわかりません。
心配な方はシストレをデモでの検証もできますので試してみてください。

気になる点としてはスプレッドが広いので短期売買は向いていないと思います。(30代男性)

 

自動売買は慣れた人には、物足りなく、色々口出ししたくなるときあるかもしれません。

でも初心者には強い味方。
見てるだけでも楽しめます。

自動売買がいいと思うのは
仮にマイナス○万円とか出たとき、
あなたならそこで ホールド継続 損切り かの冷静な判断できますか?

たぶんほとんどの人が判断できないでしょう。
機械なら感情ないから、様々なデータをもとに判断してくれます。

また、自動売買で驚いたのは米ドル、円ならわかるかもしれません。
これが例えばオーストラリアドル-ユーロとかになると売買タイミングイメージわきますか?
あとは儲けるというより、リスク回避の為に複数投資
同時に5つとか。

株式の分散投資で儲けるんじゃなく、
リスク回避と同じ

マルチタスクで通貨ペア考えるのは、
普通の人間にはできないですよ
ひとつだけの通貨ペアにかける、投資額が少なく
一見安全そうですが、リスク管理的には非常に良くないこと。

リスク回避の資産運用の為に自動売買いいと思いました。

あとツールですが、私もパソコン画面見ると複雑すぎて分かりません。
そういう時はスマホ画面見るとシンプルですぐわかります。設定はわかりやすいからあえてスマホ使うのも手だと思います。

インヴァスト証券さんにはパソコンでスマホ同様画面出せるようにモード切り替え機能を期待(30代男性)

 

雑誌での広告をみて、この会社で初めてシストレを行いました。最初は大きな含み損が出ていましたが、結局、少しプラスで決算しました。自動売買は手間がかからず便利であり、運がよければ大きく勝てるかもしれません。

ただし正直、システムもよくわからず、放置しすぎると危険で初心者には難しいように思います。システムは、自分が使った分では問題ないと思います。(30代男性)

お申し込みはこちら

人気がある=自分にぴったりとは限らない!?

2017年最新版!人気のFXの取引口座を6つの観点から徹底比較!

今回は今人気のFX会社をランキング形式でご紹介してきました。

 

しかしFXに望む条件は人それぞれではないでしょうか。

 

  • 原則固定の低スプレッドがいい

  • 高金利のスワップポイントがいい

  • 約定スピードの速さを重視したい

  • 豊富な情報コンテンツを利用したい

  • 高性能な自動売買システムを利用したい

 

色んな重視ポイントがあることでしょう。

 

もちろん選ばれているからには理由があり、その理由が取引で有利に働くということは事実でしょう。

 

しかしだからといってそれが必ずしもあなたの希望を叶えるものかどうかはわかりません。

 

まずはFX会社それぞれの特徴をしっかりと把握することを忘れないでください。

 

条件の合うFX会社で希望通りの取引をする、これが勝率を上げることにも繋がるのです

 

今回ご紹介した情報を参考にして、ぜひ自分にぴったりのFX会社を見つけてくださいね。

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com