FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

FXプライム byGMOの選べる外貨とは?

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

今回ご紹介するのは、GMOが提供するFXプライム「選べる外貨」についてです。GMOといえば大手証券会社として信頼の実績を誇る会社ですが、一体どのような点がどれだけ優れているのか、気になったことはありませんか?

そこで今回はFXプライムの魅力はもちろん、気になるGMOの信頼性、取引前に確認したい取引概要入出金サービスについてなどこれを読めば「選べる外貨」の全てがわかる、そんな情報が満載になっています。

また新規口座開設者の半数以上がFX初心者だという、初心者に選ばれる理由なども併せてご紹介していきます。これからFXを始めてみようとお思いの方にはうってつけの情報となっていますので、ぜひ最後までお付き合いください。

FXプライムbyGMOが選ばれる 魅力とは?

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

初心者でも安心低コストで小額で取引できる取引条件

まずはGMOが提供するFXプライムの魅力についてご紹介していきましょう。

最初におすすめする魅力は、低コストで始めることができる、初心者にも優しい数値設定であることです。

通貨ペアが低スプレッドであることはもちろんなのですが、取引手数料が無料という点も見逃せません。何回も取引をすれば、この取引手数料による収益額の減額も大きくなってきてしまいますものね。

また、たった5,000円からでも取引を始めることができるので、「ちょっと試しにFXをやってみたいな」なんて方にもうってつけです。FXプライムでは、新規口座開設者の63%がFX初心者なのだそうです。それだけ初心者に優しい金額設定だということがわかりますね。

スマホ等で外出先でも利用できる高い機能を兼ね備えた取引ツール

FXは売買タイミングを逃せない、リアルタイムという概念が強い投資取引です。それなのに家でパソコンの前に座っている時しかできないのでは、FXでの収益も上げにくくなってしまいますね。

しかしFXプライムであれば、外出先でも簡単に操作することができるモバイル用の取引ツールが数多く用意されています。これがあれば、家にいない時でも売買タイミングに俊敏に対応することができます。

それぞれのデバイスでの取引ツールをご紹介していきますので、ぜひパソコンと併用して活用してみましょう。

 

iPadアプリ「PRIMEアプリS」

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

 

【スマートフォン(iPhone・Android等)・iPad版ブラウザ】

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

 

【FXスマホアプリ「PRIMEアプリS」】

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

 

【モバイル版 ブラウザ】

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

スマホでは、アプリにするかウェブ版で使うかなどを自由に選ぶことができます。それぞれ機能はもちろん利便性や使用感にも差がありますので、対応端末をお持ちなのであれば、1度体験してお好きな方を選択してみてもいいかもしれませんね。

為替のプロが提供する20種類以上のマーケット情報

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

FXプライムでは、初心者向けの取引アイデアからチャート分析、市場動向に基づいた売買戦略、動画による解説まで、取引の参考・手がかりとなる情報を幅広く配信してくれています。質・量ともに業界トップクラスを誇るこれらのマーケット情報は、きっとFXをする上でも力となってくれるでしょう。

 

【戦略】

マーケット情報

内容

FXモーニングコール

当社チーフ・アナリスト柳澤浩がお送りする弊社の人気動画。前日の相場市況から本日の相場の流れまで、毎朝5分程度でわかりやすく解説します。

プライム・ストラテジー

「外銀ディーラーの頭の中が5分でわかる!」をコンセプトとした動画コンテンツ。当社チーフ・ストラテジスト高野やすのりが、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析から導き出した取引戦略を、毎日分かりやすく解説します。

井戸端為替会議

歴戦の外為ディーラーが独自の視点で相場を解説。決して余所では読めない裏話から、マーケットよもやま話まで、そんなディーラー達のおしゃべり会コンテンツ。

チャートのささやき

テクニカル分析を基に売買のポイント、利食い・損切りのアイデアを分かりやすく例示。「仕掛けどころ、落としどころがわからない」という方にお勧めのコンテンツです。

今夜のイチ押し

主要通貨をファンダメンタルズ中心に分析し、取引アイディアを毎日公開。市場分析にお困りの方にぴったりのコンテンツです。

参照元:株式会社FXプライム

 

【レポート】

マーケット情報

内容

柳澤浩のわかりやすい外為道場

当社チーフ・アナリスト柳澤浩が経験談を交えつつ、新聞・ニュース等では語られない市場の旬なテーマから裏側まで語りつくす。初心者から上級者まで必読のコンテンツです。

森好治郎のストラテジーレポート

独自分析手法 "Techno-fundamental Analysis" (テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を融合)を切り口にしたFXストラテジーレポート。

マーフィーのFXコーチングレポート

市場の重鎮として現在も精力的に情報発信し続けている「マーフィー」こと柾木利彦氏が、スパンモデル、スーパーボリンジャー、時間分析を駆使した最強のFX投資法をご紹介します。

今野実の相場のポイント 第二章

バンク・オブ・アメリカの為替営業本部長だった今野氏が、古巣のニッセイアセットマネジメントに戻り、為替市場の分析を再び行います。これまで以上に資産運用を含めた幅広い観点からわかりやすく為替相場を紐解くレポートです。

参照元:株式会社FXプライム

 

【ニュース】

マーケット情報

内容

MarketWin24

「テクニカル」「経済指標」「市況速報」「相場見通し」と、マーケットに関するあらゆる情報をリアルタイムに配信しています。

Global-info24

FX業界でも有数の人気情報ベンダーです。為替に必要な情報はここに凝縮しています。

相場を動かす一言

為替マーケットに影響を与える各国要人、高官の発言内容を確認できます。相場の流れを変えた「一言」を読み解くことで今後の展望が開けるかもしれません。

参照元:株式会社FXプライム

 

【経済指標・データ】

マーケット情報

内容

本日の経済指標

本日発表される経済指標の予定・予想・結果をチェックできます。

各国の主要経済指標解説

為替マーケットに影響を与える主要な経済指標の特徴や発表時期等を、各国ごとに解説します。

金融政策決定会合日程

各国の金融政策の会合日程一覧をチェックできます。

各国の政策金利水準

現時点での各国の政策金利・過去の金利推移をチェックできます。

過去の取引レート

過去の取引レートをダウンロードできます。

長期経済指標カレンダー

今後発表される経済指標の予定・予想をチェックできます。

参照元:株式会社FXプライム

 

【取引サポート】

マーケット情報

内容

ぱっと見テクニカル

最大約12年分の「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測する無料分析ツールです。プロの世界でも活用されているチャート分析方法が、はじめての方でもクリック一つで簡単にご利用いただけます。

プライムチャート

「プライムチャート」は、業界最高水準となる54種類のテクニカル指標に対応したチャートツールです。しかも、マーフィー氏考案のスパンモデルとスーパーボリンジャーを標準搭載。特別なソフトのインストールが一切不要のため、WEBで起ち上げてすぐに利用いただけます。

経済指標卓上カレンダー

取引していない時や、PCを立ち上げていない時でも気軽に指標の予定をチェックできる卓上カレンダーです。プリントアウトしてご利用いただけます。

為替レート

現在の為替レートを確認できます。

モバイル為替

リアルタイムの為替レート、市況、各種チャート、さらにレート通知メールの設定など売買に必要なコンテンツをご提供しております。

外為ウォッチ

外国為替レートの変動をリアルタイムで監視し、お客様のスマートフォンにプッシュ通知します。「レート通知」「ボラティリティ通知」「シグナル通知」の3種類の通知機能をご利用いただけます。

参照元:株式会社FXプライム

上記のようジャンル別でたくさんの情報配信が行われていますので、ぜひ活用してみましょう。

講師との距離が近い充実の無料オンラインセミナーが利用できる

FXに関する知識を深めたい、そう思った時に、「FXの専門参考書を読んだけどいまいち把握しきれない」「ネットに書かれている情報量は多過ぎて自分が望む情報を探せない」なんて経験をした方は多いのではないでしょうか。

そこで活用して欲しいのが、FXプライムで提供している無料のオンラインセミナーです。こちらではプロの投資家や専門家に直接質問をぶつけることのできるもので、自分が欲しい知識を適格に得ることができます。

質問を無視しないで取り上げてもらえるので良かったです。他社のセミナーとはそこが決定的に違う。

初心者のわたくしにとっては実際の画面で説明していただいたのが、とても嬉しいです。注文方法の適切な説明!ありがとうございました。

セミナーで学習した事を基に最近FX取引をしてみると、全勝です。大変役に立ちます。これからも益々良いセミナーを開催して下さい。今日は、本当に有難う御座いました。

このように、参加者の多くがそのセミナーに満足しています。下記のページでセミナー開催日を確認することができますので、お時間の合う時にはぜひ参加してみてくださいね。

セミナー・イベント情報

FXプライムbyGMOの信頼性とは?

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

万一の場合も安心の100%+αの信託保全

そもそも信託保全とは、顧客資産と自社資産を分けて管理するために、信託銀行と信託契約を締結し、顧客の保証金を信託口座にて管理することをいいます。

2009年8月1日から施行された「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」により、FX業者が顧客から預託を受けた金銭の区分管理方法が「金銭信託」に一本化されたのです。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

また、こちらの表を見てわかるように、信託保全を行わない業者は国の認定を受けられなくなったのです。

しかしFXプライムは、信託先にみずほ銀行を定め、そこで顧客資産と自社資産をきちんと別で管理しています。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

また受益者代理人を選任することにより、これらの一連の流れや金額が厳しい管理下に置かれるため、誤魔化しなどのないクリーンな信託が行われているのです。

では万が一FXプライムが経営破綻を起こした場合はどうなるのでしょうか。その際には、顧客資産は下記のような流れになることになります。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

FXプライムがなくなった場合は、受益者代理人が顧客との窓口になり、資産返還のためのあらゆる手続きを行ってくれるのです。

またその保全対象は預託を受けたFX取引に関する現金保証金のみならず、実現損益、評価損益およびスワップ損益を加減した額などの「純資産」全てが対象になります。そこから取引手数料を控除した金額が、返還対象金になるのです。

そして「信託」は法で保護されているため、たとえみずほ銀行が破綻したとしても、債権者たちからも保護されます。つまりFXプライム、みずほ銀行、どちらちもが経営破綻を起こした場合でも、顧客資産は守られ返還されるということです。

鉄壁の取引システムで落ちないFXサーバで安心取引

FXプライムの強み、それはサーバーの強さという面もあります。なんと過去9年間、サーバーダウンなどによる取引トラブルを1回も出したことがないのです。

ほんの1秒でも金利が変動するFXでは、売買タイミングというのは逃したくないものです。なのにサーバートラブルにより勝てるはずだった取引タイミングを逃したとあっては、悔やんでも悔やみきれませんよね。

もちろんこれはご自身がお使いのパソコンのスペックという問題もあるかもしれません。それはさすがに個々で対応してもらうしかありませんが、少なくともFXプライム側のトラブルというのは、9年間無事故の実績でもわかるようにほぼ起こらないのです。

FXプライムの取引システム機器は、セキュリティ強化のために耐震設備自家発電機器を完備したデータセンターにて運営・管理が行われています。これだけでも、天災によるリスクを減らすことができています。

また他にも、24時間常駐するシステム担当者とデータセンターが連動して、システムの運用・監視を行う体制が取られています。もちろん外部ネットワークを通じての第三者の侵入による不正アクセスへも、24時間監視体制が行われています。

これだけ何重もの安心があるからこそ、「鉄壁」と言われる取引システムなのです。

FXプライム byGMOの選べる外貨の取引概要とは?

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

取扱通貨ペアとスプレッドと取引単位について

取り扱い通貨ペアは全部で18種類です。それぞれの通貨ペアごとによるスプレッド値取引単位については、下記の表を参考にしましょう。

通貨ペア

スプレッド

取引単位

USD/JPY

0.6銭

1,000ドル

EUR/JPY

1.3銭

1,000ユーロ

GBP/JPY

1.8銭

1,000ポンド

AUD/JPY

1.3銭

1,000豪ドル

NZD/JPY

2.0銭

1,000NZドル

CAD/JPY

1.7銭

1,000カナダドル

CHF/JPY

4.0銭

1,000スイスフラン

SGD/JPY

5.0銭

1,000SGドル

HKD/JPY

2.0銭

1,000香港ドル

ZAR/JPY

3.0銭

1,000南アフリカランド

TRY/JPY

8.0銭

1,000トルコリラ

EUR/USD

1.0P

1,000ユーロ

GBP/USD

3.0P

1,000ポンド

AUD/USD

3.0P

1,000豪ドル

NZD/USD

3.0P

1,000NZドル

EUR/GBP

2.0P

1,000ユーロ

EUR/AUD

3.0P

1,000ユーロ

GBP/AUD

3.0P

1,000ポンド

注文方法は?

パソコンや携帯など、インターネット経由機器で行うことができます。原則として電話での注文は受け付けていません

注文機能は何がある?

注文方法は全部で6種類です。

  • 成行

  • 指値

  • 逆指値

  • イフダン

  • OCO

  • イフダンOCO

必要保証金について

個人と法人で異なります。

個人の場合は総取引額の4%が必要保証金になります。法人の場合は取引通貨ペアの想定元本に、通貨ペアごとに設定された必要保証金率を乗じた金額となります。

取引限度額はいくら?

注文方法や取引方法ごとに、取引限度額が定められています。

【1取引当たりの取引数量上限】

  • 成行の場合200万通貨 

  • 指値・逆指値の場合500万通貨

  • 複数決済の場合500万通貨 

  • 全決済の場合1,000万通貨

【1日当たりの新規取引数量上限】

  • 30億通貨

各種手数料について

  • 口座開設

  • 維持管理手数料

  • 入出金手数料

  • 取引数量1万通貨以上

これらは全て手数料無料です。ただし取引数量1万通貨未満に対しては、片道3銭の手数料がかかります。

スワップポイントについて

ポジションを繰り延べした場合には、2ヶ国通貨間の金利差から発生する差額金額「スワップポイント」の受け払いが発生します。

ロスカットについて

時価評価総額が、使用中保証金の50%を下回っていた場合、保有するすべての未決済ポジションが決済されます。

強制決済について

毎営業日ごとのニューヨーククローズ(アメリカ時間の午後5時、日本時間では午前7時、サマータイム実施時は午前6時)時点で、時価評価総額が使用中保証金より不足する場合は、不足額を解消しなければ強制決済の対象になります

注文受付時間について

原則として、休日を含む毎日24時間可能です。

取引時間は何時から何時まで?

【通常時】

日本時間:月曜日午前7時から土曜日午前6時50分まで

【サマータイム実施時】

日本時間:月曜日午前7時から土曜日午前5時50分まで

レバレッジは最大いくらまで?

最大25倍まで利用可能です。

選べる外貨の取引のリスクについて

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

為替相場・金利相場変動リスク

  1. レバレッジは、少ない資金(保証金)で大きな金額を取引することから高いリスクを伴います。為替相場ではポジションの価値が大きく変動するため、利益が大きくなる可能性もありますが、逆に損失が大きくなり投資金額以上の損失を被る可能性もあります。

  2. 逆指値注文は、利用者の指定したレートに到達した場合、到達した時点の実勢レートをもって約定されます。その為指定レートと約定レートに価格差(スリッページ)が生じる場合があります。

  3. また相場状況の急変により、ビッドとアスクの開き(スプレッドが拡大することも考えられ、その際は投資金額以上の損失を被る可能性があります。

  4. 各国の金利水準は常に変動しています。ポジションを保有しつづける場合には、スワップポイントが受取りから支払いに転じる等金利変動のリスク(マイナススワップ)があります。

信用リスク

FXプライムは、GMOと利用者との信用で成り立つ相対取引です。そのためGMOの信用状況によっては、利用者が損失を被る危険性があり、時には投資金額以上の損失を被る可能性もあります。

またカバー取引先金融機関の信用状況によっては、GMOの財政状態や経営成績に影響を及ぼす可能性があるため、利用者が損失を被る危険性もあります。カバー先金融機関については下記のページで確認できます。

カバー先金融機関一覧

流動性リスク

常に数値が流動するFXですが、主要国の休日取引が不活発な時間帯においては、レートを提示することが困難な場合があります。また、天災地変や戦争政変などといった特殊な状況が発生した場合にも、取引が困難あるいは不可能になることがあります

取引システムリスク

パソコンやインターネット回線を利用して行うものですので、パソコンの故障や、システムの誤作動通信回線の停止といった予測不能なトラブルが起こる可能性があります。

またネット回線のセキュリティ次第では、ハッキングにより個人情報が漏洩し、その情報が第三者に悪用される等のリスクもあります。

取引手数料について

1万通貨以上の取引であれば取引手数料はかかりません。しかし少数単位での取引、1万通貨以下の場合は、片道手数料3銭かかります。

クーリング・オフについて

FXではリアルタイムに事が進行していくため、利用者が注文を出した際は速やかにその処理が行われます

よってその注文の取り消しやクーリングオフといったことは一切行うことはできません

FXプライム byGMO入出金サービスについて

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

入金方法について

入金方法には2つの方法があります。クイック入金振込入金です。

振込入金は、利用開始時に個人ごとに用意された口座に、銀行窓口やATMから入金する方法です。振込手数料がかかるのと共に、入金反映までタイムラグが発生します。

ネット入金24について

クイック入金インターネットバンキングを利用して入金する方法です。こちらであれば手数料が無料ですし、リアルタイムでの反映が可能です。FXプライムでは、これを「ネット入金24」と呼んでいます。

パソコンブラウザについて

「マイページ」の上部にある「入出金・振替」タブをクリックし、「入出金・振替」画面を表示します。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

その後「代表口座(『選べる外貨』取引口座)」「ご入金欄」にある「ネット入金24」をクリックすると、「ネット入金24」画面が表示されます。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

「ネット入金24」「金融機関選択」欄でご希望の金融機関を選択の上、「金額入力」欄で金額を入力し、「ネット入金」ボタンをクリックすると選択した金融機関のサイトに移動します。あとは金融機関サイトの指示に従って手続きを完了しましょう。

リッチクライアント「PrimeNavigator」について

メニューバーの「入金」をクリックし、「ネット入金24」を選択します。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

ご利用の金融機関を選択の上振込金額を入力し、「ネット入金」ボタンをクリックすると各金融機関の振込専用画面が別画面で立ち上がります。あとは金融機関サイトの指示に従って手続きを完了しましょう。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

スマートフォンアプリ「PRIMEアプリS」について

メニューから「入金」を選択し、「ネット入金24」をタップします。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

ご利用の金融機関を選択の上振込金額を入力し、「ネット入金」ボタンをタップすると各金融機関の振込専用画面が別画面で立ち上がります。あとは金融機関サイトの指示に従って手続きを完了しましょう。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

スマートフォンブラウザについて

ログイン後の画面で「入金」のアイコンをタップすると「ネット入金24」の画面が表示されます。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

ご利用の金融機関を選択の上振込金額を入力し、「ネット入金」ボタンをタップすると各金融機関の振込専用画面が別画面で立ち上がります。あとは金融機関サイトの指示に従って手続きを完了しましょう。

FXプライム byGMOの選べる外貨の魅力と信頼性について!

参照元:株式会社FXプライム

提携金融機関一覧

提携金融機関は全部で10行です。

  • みずほ銀行

  • 三菱東京UFJ銀行

  • 三井住友銀行

  • 楽天銀行

  • ジャパンネット銀行

  • 住信SBIネット銀行

  • セブン銀行

  • りそな銀行

  • 埼玉りそな銀行

  • ゆうちょ銀行

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com