2015/05/23

借りる

1276views

WEB完結型なら誰にも知られずにキャッシングが可能

実質年率 3.0~18.0%
借り入れ限度額 800万円
無利息期間 なし
即日融資 可能  原則24時間最短3分
収入証明書 必要
専業主婦・学生の利用 学生 可 専業主婦 厳しい

 

SMBCモビットは、申し込みから融資までの時間が最短で30分と非常に早いのが特徴で、急いでお金を用意しなければならない人にお勧めです。

 

>>SMBCモビット審査に通りたい方はこちら<<

 

また、公式サイト内には10秒簡易審査ができるページがあるので、審査に通過するか不安だという方は一度利用してみるといいでしょう。

 

ライフスタイルに応じて、カード申込とWEB完結申込のどちらかを選ぶことができます。

 

金融機関や提携ATMから借り入れや返済をしたい場合は、従来通りカードを使ったご利用が便利です。

 

一方、SMBCモビットではWEB完結型キャッシングを利用することでカードレスでの利用も可能となっているのが大きな特徴です。

 

普段持ち歩くカードの枚数を減らしたいという方や、借り入れ・返済は口座振替だけでOKという人にはWEB完結申込がお勧めです。

SMBCモビットの特徴

WEB完結申込なら郵送も電話連絡もなし

銀行系カードローンや他社消費者金融では、WEB申込み後に必ずローンカードや契約書類が郵送されます。

 

しかし、SMBCモビットのWEB完結申込はカードレスのため書類が自宅に届きません!

 

電話連絡もなく書類が自宅に届かないのは「SMBCモビットだけ!!」

 

そのため手元に借りた痕跡が残らず、家族に気づかれる可能性は低いでしょう。また職場へ電話連絡なしのため、職場の人に知られる心配もありません。


電話連絡や郵送に抵抗があって今まで借りられなかった方にもぴったりですね。

電話連絡とは?

SMBCモビットではお客様の勤務先の情報が正しいかどうかを確認するため、必ず電話連絡の手続きを行います。

 

SMBCモビットの審査担当者が個人名で勤務先に電話をかけ、本人が本当にその職場で働いているかを確かめます。

 

本人が電話口に出ればその時点で確認手続完了となり、もし本人が席を外していて電話に出れない場合でも、「現在○○は外出しています」といった回答があれば確認は終了となります。

審査が早く当日融資もOK

10秒簡易審査ならホームページから10秒で「融資の可否」と「借りられる限度額」の結果がわかります。

 

ただしこれは簡易審査ですので申込み後に本審査があります。

SMBCモビットは、原則24時間最短3分でお振込可能です。

申し込みが混み合っている場合は、審査に30分以上かかることもあります。

 

確実に当日融資を受けたい場合は、比較的空いている午前中に手続きを開始しましょう。

実質年率と融資額が高い

SMBCモビットの実質年率は3.0%~18.0%と、消費者金融業界の中では高めの年率になっています。

 

利用額が少ないほど実質年率は高くなりますので少額を借りたい方、実質年率を低く抑えたい方には向いていません。

 

ですが、融資限度額が800万円と消費者金融化カードローンの中では高めの設定になっています。

 

複数の借り入れをモビットに絞って利用額を大きくして、おまとめローンとして利用するのに最適ですね。

無利息期間がない

アコムプロミスといった大手で取り入れている無利息期間がSMBCモビットにはありません。

 

無利息期間とは30日間や1週間以内の返済なら利息免除になる無利息サービスのことです。

 

急な出費で一時的にだけ借りて数日で返済する場合にも利息がついてしまうため、短期間だけ借りたい人にはデメリットになるでしょう。

総量規制の対象

SMBCモビットはSMBCグループの傘下ですが、銀行ではなく消費者金融のため総量規制の対象になります。

 

総量規制とは個人が借りたお金の総額が、年収の3分の1までに制限される仕組みのことです。

 

※銀行やクレジットカード会社のキャッシングも対象になります(ショッピングは対象外)

提携ATMは多いが手数料有

三井住友銀行のATMは手数料無料ですが、その他コンビニ・提携ATMでは手数料がかかります。

 

とはいえ、口座振込で借りたり、口座振替で返済すれば手数料はかかりませんし、提携ATMが多く利便性が高いですね。

SMBCモビットの利用条件

 

SMBCモビットの利用条件は以下の通りです。

 

融資限度額 800万円
適用方式 単一年率
実質年率 3.0%~18.0%
遅延利率 20.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
約定返済 5日、15日、25日、末日のいずれかを選択
返済回数 最大 106回
返済期間 最長 8年10ヶ月
申込対象者 アルバイト、パート、正社員、派遣社員、自営業(条件・安定収入があること)
20歳以上 69歳以下(安定収入がある方)

アルバイト等で定期収入のある学生は可

専業主婦 不可

使い道 原則自由(事業性資金を除く)
保証人 不要

 

借り入れ利率

SMBCモビットの借り入れ利率は以下の通りです。

 

100万円以下 3.0%~18.0%
100万円~800万円 3.0%~15.0%

お申込みの流れ

SMBCモビットのWEB完結形を申し込める条件は以下を満たしている人に

限ります。

 

  1. 自分名義の普通預金口座を三井住友銀行、 ゆうちょ銀行もしくは三菱UFJ銀行に開設している。

  2. 全国健康保険協会(協会けんぽ)発行の保険証、企業の健康保険組合や共済組合発行の組合保険証を持っている
     

※保険証が国民保険になる自営業の人や、船員保険証の方は利用できません。

<必要書類>

  1. 本人確認書類(運転免許証またはパスポート)

  2. 収入証明書類(源泉徴収票、税額通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書(直近2ヶ月分)のいずれか)

  3. 勤務先の証明書類(健康保険証(全国健康保険協会発行分または組合保険証)と給与明細書(直近1ヶ月分))

WEB完結申込の手順

手順①

SMBCモビットのトップページより「WEB完結申込」のボタンをクリックします。

WEB完結申込の条件が揃っているか聞いてきますので、確認して「次へ進む」をクリックします。

手順②

必要書類について確認が表示されすのでチェックを入れて「WEB完結申込み画面へ」をクリック。

次に会員規約が表示されますので目を通して「同意する」をクリックしましょう。

手順③

個人情報や住宅状況、勤務先と契約希望額についての正確な情報を入力していきます。

入力が終わると「次の画面へ」が「申込をする」に変わりますので、クリックしましょう。

手順④

次は住所と住まいの種類(持ち家・賃貸など)勤務先や収入、保険証の種類を入力します。

他社の借入状況や契約希望額を入力がありますが、少額のほうが審査に通りやすいです。

手順⑤ 10秒で簡易審査結果表示されますので。融資可能を確認できたら、本審査に必要な情報の入力をしていきます。
手順⑥ 本審査はさらに詳しい記入が必要となりますが、入力時間としては5分程度になります。
手順⑦

必要事項の入力が完了しまし、PC、スマホ、携帯から必要書類を提出する画面になります。


ここまでの申込手続きが完了したら、後はSMBCモビットからの審査結果メールを待ちましょう。

カード申込の手順

手順①

SMBCモビットのトップページより「カード申込」のボタンをクリックします。

カード申込の条件が揃っているか聞いてきますので、確認して「次へ進む」をクリックします。

<必要書類>

本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか)
収入証明書類(源泉徴収票、税額通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書(直近2ヶ月分+賞与明細書)のいずれか)

手順②

WEB完結型と同じように個人情報や住宅状況、勤務先と契約希望額についての正確な情報を入力していきます。
入力が終わると「次の画面へ」が「申込をする」に変わりますので、クリックしましょう。

手順③

10秒で簡易審査結果表示されますので。融資可能を確認できたら、本審査に必要な情報の入力をしていきます。

手順④

簡易審査後もWEB完結申込と同じです。本審査はさらに詳しい記入が必要となりますが、入力時間としては5分程度になります。

手順⑤ 必要書類提出ページが再度表示されますので、画面内の指示に従って書類を提出しましょう。
手順⑥ すべての作業が終わったら、申込確認と審査結果の電話連絡を待ちます。

 

ローンカードと契約書類は後日郵送で送られてきます。

 

すぐにローンカードが欲しい場合は、無人契約機からで受け取ることができます。

 

郵送された書類には「入会申込書」「預金口座振替依頼書」といった必ず返送するものがありますので確認したらすぐに返送するようにしましょう。

▼各種提出書類の注意点▼

  • 運転免許証に変更事項が記載されている場合は、表面だけでなく裏面のコピーも提出する必要があります。

  • 外国籍の方の利用では在留カードや特別永住者証明書などのコピーも必要になります。

  • サラリーマンの場合は収入証明書として源泉徴収票の写しや税額通知書の写しが利用できますが、賞与支給があった場合は賞与明細書の写しも必要になります。

  • 自営業者の場合は、地方自治体の発行する確定申告書の写しや納税通知書の写しを提出します。

  • 給与明細書を提出する場合は、直近の明細書2ヶ月分が必要です。

申請に落ちたら

万が一審査に落ちたら、どの段階で落ちたのか確認しましょう。

 

SMBCモビットの申し込み~審査~電話連絡までの流れは以下の流れで行われています。

 

  1. 申込内容と貸付基準のチェック
  2. 申込者の個人信用情報データ取得、基準とのチェッ
  3. 申込データ、個人使用情報データをモビットの審査モデルへ入力ク
  4. 仮利用限度額決定
  5. 電話連絡等の生存チェック
  6. 本利用限度額決定

 

どこかの段階で基準を外れると「落ちた」となりますが、個人信用情報機関の利用履歴を確認することでどの段階で落ちたのか知ることができます。

業者の照会履歴がない → 最初の貸付基準で落ちた

照会履歴有で電話連絡なし → 審査の流れで落ちた

 

SMBCモビットの電話連絡は部署や役職をの確認もしますので、偽って申請していると落ちることもありますので注意が必要です。

即日融資について

即日融資で「口座振込」を希望する場合は、銀行業務が終了する15時の少なくとも10分前には手続きを終えていることが必要です。

 

「ATMで引き出したい」場合は、ローンカードの受取方法をローン申込機と指定する事が必要です。

 

ローン申込機でカードを入手することで、即座にATMからお金を引き出せるようになります。

土日に即日融資を受ける方法

モビットにはカード申込とWEB完結申込が選べますが、土日に即日融資を受けるにはカード申込を選択する必要があります。

 

WEB完結申込の場合は現金を金融機関の口座へ振り込む形となるため、金融機関が営業していない土日は融資を受けることができないからです。

 

土日に即日融資を受けるには、ローン申込機で申し込んでカードをその場で発行し、ATMからキャッシングをするという形になります。

SMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法は「口座振替」と「ATMからの返済」の2つの方法があります。

 

注意点

  • 口座振替の場合は、三井住友銀行、ゆうちょ銀行および三菱UFJ銀行に預金口座を持っていることが条件となります。持っていない場合は、毎月5日、15日、25日、末日の約定返済日に銀行振込となります。
  • カード発行型の返済の場合は、口座振替とATMのどちらの方法でも返済することが可能です。
  • WEB完結型はカードレスでのサービスとなるためATMからの返済はできず、口座振替での返済となります。
  • モビットの返済方式は借入後残高スライド元利定額返済方式です。最後に借り入れた際の利用残高に応じて毎月の返済額が決定されます。

増額の申請方法

 

毎月の収入が増えた、他社の返済が完了した、子供が扶養から外れた、と収入が増えたり支出が減ったタイミングは増額にぴったりのタイミングです。

申し込みは公式ホームページからオペレーターに連絡し、増額の旨を伝える形になります。


増額の審査が通るには、今までの返済実績が重要です。

 

もし期日を過ぎてから返済することが続いていた場合は審査が通らない可能性があります。

SMBCモビットの返済シミュレーション

10万円借りた場合

返済期間 1回の返済額 返済総額
1年以内(12回) 10,000円 109,158円
2年以内(24回) 5,000円 119,772円
3年以内(32回) 4,000円 126,260円

20万円借りた場合

返済期間 1回の返済額 返済総額
1年以内(12回) 19,000円 219,336円
2年以内(24回) 10,000円 239,554円
3年以内(32回) 8,000円 252,540円

30万円借りた場合

返済期間 1回の返済額 返済総額
1年以内(12回) 28,000円 329,526円
2年以内(24回) 15,000円 359,332円
3年以内(36回) 11,000円 388,683円

40万円借りた場合

返済期間 1回の返済額 返済総額
1年以内(12回) 37,000円 439,717円
2年以内(24回) 20,000円 479,118円
3年以内(35回) 15,000円 514,649円
4年以内(47回) 12,000円 558,653円
5年以内(53回) 11,000円 582,494円

50万円借りた場合

返済期間 1回の返済額 返済総額
1年以内(12回) 46,000円 549,907円
2年以内(24回) 25,000円 598,900円
3年以内(34回) 19,000円 640,747円
4年以内(47回) 15,000円 698,327円
5年以内(58回) 13,000円 751,057円

SMBCモビットはこんな方にオススメ!

・今すぐお金が必要な方

・職場に電話連絡や自宅の書類が届くと困る方

・誰にも内緒でお金を借りたい方

・すべての借り入れを絞っておまとめローンとして使いたい方

・提携ATMからどこでも返済したい方

・三井住友銀行の支店が近所に多い方

・銀行振込で借り入れ、口座振替の返済を希望の方

 ! SMBCモビットはこんな人には向きません

・とにかく低年率でお金を借りたい方

・無利息でキャッシングしたい方 

・総量規制を超える借り入れを希望する方

よくあるQ&A

 Q :WEB完結での申し込みで注意することはありますか?

 A :必要書類を全て準備しておく必要があります。

WEB申し込みでは、申し込みの際に収入を証明する書類や勤務先を確認できる保険証や給与明細書などの写しが必要になります。

 

 Q :ATMからの返済に手数料はかかりますか?

 A :かかります。

返済の際のATM利用手数料は1万円以下の取引で108円、1万円を超える取引では216円の手数料がかかります。

 

 Q :担保や保証人は必要ですか?

 A :必要ありません。

SMBCモビットを利用するにあたって担保や保証人は一切必要なく、印鑑証明なども必要ありません。

 

 Q :会社や家族に知られず内緒で借りられますか?

 A :SMBCモビットの審査では、申込者に返済能力があるのか必ず勤務先に電話連絡をします。
しかし、カードローンや消費者金融であることは伝えませんし個人名で連絡があります。
本人が電話でなくても問題なく、本人に電話確認がまわってきてもカードローンや個人情報について質問はしません。ですので、職場の人にバレる心配はほぼないでしょう。

またWEB申込みを選ぶと書類が自宅に届きませんし、ローンカードも発行せず済みますので家族に知られることもあまりないでしょう。

 

 Q :専業主婦や学生も借りられますか?

 A :SMBCモビットは原則専業主婦や学生はお金を借りることができません。

主婦の場合は配偶者貸付を利用することで借りられる可能性がありますが、判断はSMBCモビットに委ねられます。

また配偶者貸付には、配偶者の同意書、婚姻関係証明書、配偶者の収入証明書が必要になりますので、旦那さんに秘密にしてお金を借りることは難しいでしょう。

 

 Q :アルバイトでも本当に借りられますか?
 A :安定した収入があり20歳以上69歳以下で返済能力があれば、審査に通過できる可能性があります。


 Q :実質年率が最初から最低の3.0%になることはありますか?

 A :まずないでしょう。とくに少額を借りる場合年率が高くなりますので、18%に近い年率を頭に入れておきましょう。

 

 Q :期日までに返済をしないとどうなりますか?

 A :返済日を過ぎても返済がない場合はモビットから電話確認があります。

いつまでに入金できるかを確認し、電話口で約束した日に入金できれば何も問題ありません。ただし何度も約束した日に返済がなければ督促状が自宅に届きますので家族にバレる可能性があります。

また期日を過ぎた返済には遅延損害金が発生しますのでご注意ください。

悪質と判断されれば法律で認められた方法で債権回収が行われますので、どうしても返済ができなくなったらにコールセンター(0120-24-7217)に連絡をいれましょう。

 

 Q :返済額は自由に決められますか?
 A :最低返済額が設けられていますので、その金額以上を返済する日強ぐああります。最低返済額は借入残高によって定められており、例えば10万円の借入残高であれば、最低返済額は毎月4000円からです。

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com