2016/08/24

使う

876views

【海外で大活躍!】海外旅行ならVISAデビットカードを持っていこう!とおススメできる4つの理由

日本ではなじみの無いデビットカード……実は海外旅行で大活躍するって知ってますか?

デビットカード 画像


日本では最近になって発行するところが増えてきたデビットカードであり、まだまだ知名度ではクレジットカードには及びません。
しかしながらデビットカードでもVISAなどの国際ブランドになっているために、クレジットカードのように使用することが出来ます。


もちろん日本国内のお店やネットショップでの支払いはもちろん、VISAブランドのデビットカードなら海外でも支払いなどに使えます。
そのために海外旅行でもお金を持ち歩く必要がなく、クレジットカードのように使えてとても便利なのです。

VISAデビットカードが海外旅行で輝く4つの理由とは?

デビット 海外旅行 画像

VISAデビットカードなら、海外でも即時引落で使える!

VISAブランドのデビットカードなら、海外でもクレジットカードと同じように、買い物でもカード払いが行えます。
海外に行けば、現地の通貨で買い物をするときは、円を両替したり通貨の単位を計算したりしないとなりませんが、デビットカードがあれば、カード提示で買い物が出来るので、とても便利です。
VISAのマークのあるVISA加盟店なら海外のお店でも、デビットカードが使えます。

外貨による引出しもOK!現地通貨を両替商より安く手に入れられる!

海外のATMを使用して、現地通貨を引き出すことも出来ます。
例えば空港に到着したら、そこですぐに近くのATMで現地通貨を引き出すということも可能です。
両替手数料はかかりますが、銀行などで両替するよりも安い手数料になっています。
海外のATMなら、VISAかPLUSのロゴのあるATMでデビットカードが使えます。

帰国後の整理もナンノソノ!どこで何を使ったかが自動で記録されるから手間いらず!

デビットカードは、使用すればすぐに口座からお金が引き落とされ、支払いなどに使う度に銀行に明細が記録されます。
そのために、自動的に銀行で明細が記録されるために、現金で支払いをしたときと違い、何に使ったが一目でわかります。
海外旅行から帰った後に、使用明細を整理するのも簡単に行えます。

不正利用されたらどうしよう……というのも問題ナシ!不正利用補償がついています。

もしもデビットカードが第三者の手に渡り、不正利用されたとしても、届け出をすれば被害額分は補償されます。
不正利用補償はついていますが、ただし補償を受けるには、警察へ届け出をする、カード所有者に過失がないなどのことが条件です。
不正利用されたときの被害額を大きくしないためには、口座の入金額を少しにしておくという方法もあります。

ただし、クレジットカードと違いこんな面もあります。

クレカとの違い 画像

海外旅行保険は基本的についていないので、デビットカードのみを使う場合は別途保険料を払って申し込む必要があります。

ほとんどのデビットカードには海外旅行保険は付帯していないので、海外旅行で保険をかけておこうと思うと、保険会社の保険に加入しないとなりません。
どうしても別途保険加入の必要があるので、保険料がかかります。

ホテルのデポジット料など、使えない場面がどうしても出てきます。

デビットカードの中でVISAブランドだったとしても、海外ではホテルのデポジット料金などでは使えない場合があります。
もしもそのような場合は、別途現金を用意しておくべきでしょう。

入金している以上の金額は使えません。

デビットカードの性質上、口座に入っている金額以上は支払いは行えません。
このためにうっかりしていると、口座残金不足となり、カード払いが出来ないということが出てくるかもしれません。
特に海外だと現金を持たずにデビットカードだけで支払いして、口座残高不足となると困るので、こまめに口座残高をチェックしたり、不足しないぐらい十分な金額を入金しておくと良いでしょう。

旅行保険に目をつぶれば、デビットカードは海外旅行に必携の1枚と言えます!

デビット 海外 画像​​​​​​​


デビットカードはクレジットカードのように、海外でも支払いやショッピングで使えるので、とても便利なカードです。
特にクレジットカードと違い、口座の範囲でしか使えないので、使いすぎも防止でき、明細もすぐに銀行で記録されるので、とても便利です。
しかもクレジットカードと違い、発行に審査がないので、年齢条件さえクリアすれば誰でも持つことが出来ます。


ただし海外旅行保険は付帯していない場合が多いので、万が一の時が心配だと思うなら、海外旅行に行く前に保険会社で保険に加入する必要があります。
ちなみに一部の都市銀行が発行するデビットカードでは、海外旅行保険が付帯しており、利用付帯との条件になっていますので、そのカードを持ち、旅行前に旅費などをカード払いして、保険を有効にしておくという方法もあります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com