• 【クレカ難民の救世主】クレジットカードが欲しいけど年齢が……という方にこそ!デビットカードがおススメな3つの理由

2016/08/26

使う

595views

【クレカ難民の救世主】クレジットカードが欲しいけど年齢が……という方にこそ!デビットカードがおススメな3つの理由

クレジットカードには、作れない・作りにくい年齢というものがあります……

クレカ 画像


クレジットカードは何かと便利なものですが、年齢的に作れないという人もいるでしょう。
またはブラックなどの何かしらの理由で作れないという人もいます。
または、作りたいとは思うけど使いすぎなどが心配だという人もいるでしょう。


何かとクレジットカードについては不安があったり、どうしても作れないという立場の人なら、おすすめなのがデビッドカードです。
デビッドカードなら使いすぎの心配も、年齢などで作れないという人でも持つことが出来ます。
それではデビッドカードはどのようなカードなのか、詳しくお伝えしましょう。

年齢的にクレカは作れないけど、それでも欲しい!と思うのなら……デビットカードがおススメ!

デビットカード 画像

1. 基本的には15歳以上であれば、どんな人でも作れます!

デビッドカードなら15歳以上の方なら誰でも申込みが可能です。
ただし中学生は申込みが出来ませんが、15歳以上の社会人の方、高校生の方なども申し込み可能です。
また年齢の上限の制限はありませんので、高齢者の方でも問題なく申込みが出来、65歳など定年退職した人でもカードが持てます。

2. カードを使ったら即銀行口座から同じ金額が引き落とされる仕組み……だから審査が無い!

デビッドカードは、クレジットカードと違い、カード用の口座に入金されているお金の範囲でしかカードで支払いが出来ません。
カードを使用して支払いを行ったら、すぐに支払った金額が口座から引き落とされる仕組みとなっており、SUICAなどとイメージは近いです。


このためにクレジットカードのような信用調査や審査がなく、申込書に記入して申込みさえすればおおよその人はカードを発行してもらえます。
ただし中には簡単な審査のあるようなデビッドカードもありますが、クレジットカードほど審査内容は厳しくありません。


もしも使いすぎを心配しているような人にもデビッドカードはおすすめであり、口座の中の範囲でしかお金は使えませんので、使いすぎるという心配もありません。

3. 最近では、ポイントがついたりキャッシュバックされたりするものもあります。

昔はデビッドカードというと、クレジットカードのように後払いが出来ないけど、ショッピングなどで支払いが出来るカードという認識でした。
しかし最近では、クレジットカードのようにポイント還元されたり、利用額のいくらかをキャッシュバックとして還元できるようなデビッドカードも登場しています。
例えばポイントが貯まるデビッドカードなら200円で1ポイント還元されるようになっておりこつこつとポイントを貯めるとも可能です。
キャッシュバックされるデビッドカードなら、利用額の0.5%がキャッシュバックされるような仕組みとなっています。


このようなデビッドカードを使用すると今まで以上に、お得に買い物で使うことが出来ます。

4. VISAデビットやJCBデビットなら、日本以外でも使えます!

デビッドカードのブランドはVISAやJCBがあり、これはクレジットカードと同じブランドです。
そのためにクレジットカードで支払いが出来るようなところにデビッドカードでも支払いが出来、ネットショップなど支払いにも使えます。


口座に入金しておく必要はありますが、さらには海外に行ったときもVISAやJCBブランドのカードで支払いが出来るようなところは、デビッドカードでの支払いが出来ます。

どんな人にもおススメできる、超人みたいなにくいあんちくしょうです。

デビットカード おすすめ 画像​​​​​​​


カード払いに使用したいと考えているなら、デビッドカードはどのような人にもおすすめのカードです。
年齢も中学生を除く15歳以上の方なら作ることができ、未成年でも持てるカードです。
ポイント還元やキャッシュバックもあるので、使い方次第で現金払いをするよりもお得になるでしょう。


また毎月何度もATMを使い生活費をその都度引き出して、毎回銀行に手数料を支払っているような方なら、デビッドカードでの支払いに変えると、月に1回生活費をまとめてカードの口座に入金しておけば、毎月手数料を何度もATMで支払うようなこともしないで済みます。


昔は例えばVISAブランドのデビッドカードでも使用できるところは限られ、コンビニや公共料金の支払いには使えませんでしたが、最近はどんどん使用できる範囲が広がっており、クレジットカード並に使えるようになっています。
コンビニでの買い物や、電気や水道料金の公共料金の支払いなどで使えるような場所も増えてきており、どんどん使用できる場所が広がってきています。
最近ではガソリンスタンドででも対応しているところが出てきており、益々便利になっているカードです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com