2016/10/06

使う

675views

クレカ×家計簿アプリで使い過ぎ防止!おすすめ家計簿アプリ8選

クレジットカードの使い過ぎは、利用明細の確認をするだけでもぐっと減るはずです。

クレカ 画像


クレジットカードの使いすぎを防ぐなら、こまめに利用明細を見ておけば、その都度どれぐらいカードを使用したかを把握でき、使いすぎることも少なくなります。
ただし明細を見るだけでは、もしかしたらどれぐらい使っているか忘れたり、曖昧になったりすることもあるでしょう。


そんなことを防ぐためにも、クレジットカードを使用したなら、家計簿で使用明細を記録して、金額にしておけば、忘れたりすることもなくなります。
家計簿はカードを使うたびに記録するのは面倒くさいと思っているあなたのために、自動で記録できる便利なアプリをご紹介します。


クレジットカードの明細を家計簿アプリで管理するメリットとは?

クレカ アプリ 画像


それではいくつかの家計簿の対応のメリットをご紹介しましょう。

高機能タイプのメリット:明細は自動取得だから、アプリをサッと起動するだけで利用履歴が一目瞭然!

こちらはクレジットカードの利用履歴を自動で取得してくれるので、わざわざ自分で記入する必要がありません。
家計簿アプリだけを起動すれば、あとはアプリが勝手に明細を記録してくれます。

レシート撮影タイプのメリット:レシートさえ残して撮影さえしてしまえば、記入の手間もナシ!

こちらのタイプはレシートをスマホのカメラで撮影して明細を自動で取り込むタイプです。
レシートさえあれば家計簿がすぐに出来上がります。
自動取得タイプよりは少し面倒ではありますが、自分で入力するよりは遙かに楽です。

記入タイプのメリット:記入することで使った実感が湧くため、使い過ぎ防止になる!

記入するタイプは、クレジットカードを使用する度に自分で明細を入力します。
手間はかかりますが、その反面自分で入力することで、どれぐらい使っているのかを把握して実感することが出来ますので、使いすぎ防止に役立ちます。

クレジットカードだけでなく、普段の家計も入力すればあっという間に家計簿の出来上がり!

せっかくクレジットカードの明細を家計簿にしたのですから、ついでに日々のその他の収支も入力すると家計簿が出来上がります。
家計簿を作るとどれぐらい支出があるのか、どれぐらい自由に使えるお金が出来るなどもわかり、お金の管理をすることが出来ます。
節約や貯金をしている人にはおすすめです。

iPhone・Androidどちらも対応!おススメの家計簿アプリはこの8つだ!

アプリ 節約 画像

自動で明細を取得!高機能家計簿アプリ

Money Forword

3004.png

レシート読み込み機能、パソコンでの利用、銀行やクレジットカードの情報と連携するような機能があり、銀行やクレジットカードの連携会社は1,800社と家計簿アプリの中でも一番多いです。
無料版は連携数に限りがあり、有料のプレミアム会員になると連携数が解除され無制限となります。

Zaim

3005.png

レシートの読み込み機能やパソコンからの利用なども出来、さらに銀行やクレジットカードと連携すると、それらの明細が自動的に取得して家計簿に記録してくれます。
基本機能は無料で利用でき、有料のプレミアム会員になるとさらに多くの機能が利用できます。

Dr.Wallet

3006.png

レシート読み込み機能、パソコンでの利用、銀行やクレジットカードの情報と連携するような機能など多くの高機能家計簿と同じ機能があります。
最大の特徴は、レシートを撮影するとオペレーターが手動で家計簿を作ってくれるというところであり、1ヶ月に100枚までのレシートをオペレーターに依頼できます。
基本機能は無料で使えます。

レシートさえ残しておけばOK!レシート撮影家計簿アプリ

Recereco

3007.png

レシートを読み込むだけで自動的に明細を家計簿にしてくれるアプリです。
レシートを読み込むと、費目や値段を読み取って記録します。
さらにレシピやチラシやポイント情報など、日々の生活に役立つ情報が満載です。
無料で利用できます。

レシーピ!

3008.png

かわいいアイコンや背景で作られた家計簿アプリです。
レシートを読み込むと、費目や値段を読み取って自動で記録します。
購入食材からレシピを提案してくれたり、継続していくとポイントがもらえたりと、無料のアプリにしては高機能です。

とりあえず入力さえできればそれでいい!お手軽簡単家計簿アプリ

らくな家計簿

3009.png

日々の明細は利用者が手動で入力して記録するタイプです。
資産管理機能や音声入力機能など、他のアプリにはない機能も付いています。
無料で利用できますが、広告が表示されます。

かけ〜ぼ

3010.png

こちらも日々の明細は利用者が手動で入力して記録するタイプです。
老舗の家計簿アプリであり、日々新しい機能が追加されていっています。
画面下部にアイコンが表示されているので、それをみて目的の項目を探します。
無料で利用できます。

ポチレコ

3011.png

YahooJapanから提供されている家計簿アプリです。
直感的にポチっと記録できるアプリです。
カレンダー表示機能や、予算を入力すると残りどれぐらい使えるかなどの機能があります。
無料で利用できますが、広告が表示されます。

明細をしっかり管理して、クレジットカードに振り回されないようにしよう!

カード 振り回し 画像​​​​​​​


高機能な家計簿アプリから、手動入力の家計簿アプリまでいくつかご紹介しました。
どのような家計簿を使用するにしても、明細を毎回忘れずに記録して管理することが大切であり、管理すればクレジットカードの使いすぎも防ぐことも出来ます。


明細を自動で取得してくれるタイプから、自分で入力しないとならないタイプまでいろいろありますが、どれが良いかは人それぞれでしょう。
まずはいくつかの家計簿アプリを試してみて、使いやすいと思うものを使うと良いでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

関連記事

関連記事はまだありません。

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com