2015/10/18

借りる

2459views

横浜銀行でお金を借りるならお金を借りれないと意味が無い!

浜銀の略称で知られている横浜銀行ですが、ここは地方銀行なのでご利用をする場合は対応している地域であるかを事前に確認する事が必要です。

対応地域であれば、ATMからのご利用が可能です。


横浜銀行の場合はセブン銀行のATMやローソンATMで利用出来ますが、手数料がかかりますので注意しましょう。


横浜銀行でのカードローンご利用は、金利が約3.5%から14.6%といった銀行ならではの低金利でご利用出来る事に加えて、ご利用は即日から可能です。


しかし、契約の条件としては、年齢は20歳から69歳までであり、満70歳になると利用出来ないのでご確認するようにしてください。

また、収入などの関係で審査の可否に影響する事も、もちろんあります。


カードローンはパートアルバイトといった雇用形態であってもご利用は可能ですが、月々の返済が可能な収入が確保されている事が審査の対象の一つとなるため、その点も事前に把握しておくようにしましょう。


横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン
金利3.5%〜15.6%
限度額800万円
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
担保・保証人不要
パート・アルバイト融資可能
無利息期間無し
お申し込みはこちら


1.横浜銀行のグループ会社や実績、タイプ、信用情報機関と保証会社の4項目から比較する

1.グループ会社・関連会社

横浜銀行のグループ会社や関連会社は、証券業務を扱う浜銀TT証券株式会社や、リース業務や債権回収を行う浜銀ファイナンス株式会社など全部で 10社あります。

なかでも横浜信用保証株式会社は、横浜銀行で扱う住宅ローンや、バンクカードに付加されているカードローンなどで扱っている融資商品の保証業務を 請け負っています。


ですから、これらのローンで過去に事故を起こした経験があるようなら、カードローンの審査に影響する可能性があります。


2.会社の売上

会社の売上は、純利益を533億4100万円(2013年3月31日現在)になっており、総資産が単体で13兆円、連結13億円(2012年3月 31日)を超えています。

基本的には売上高が高いほど、銀行は貸付けや融資を行っていると考えられます。

ですから、横浜銀行は融資に消極的ではないと言えるのではないでしょうか。


3.会社の系統

横浜銀行は、その名のとおり銀行系のカードローンにあたります。

銀行カードローンは総量規制の対象外となりますので、既に他の金融会社で借りすぎて総量規制に引っかかってしまっている、という人でも借りることは一応可能です。


とはいえ、審査の難易度は銀行が一番高く設定されていますので、審査が比較的甘めな消費者金融信販系のカードローンよりは審査に落ちやすいとも 言えるでしょう。


4.信用情報機関と保証会社

横浜銀行は、以下の3つの信用情報機関に加盟しています。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 株式会社日本株式会社シー・アイ・シー(CIC)

信用情報機関とは、クレジットカードの支払いや携帯電話の分割払い、カードローンの返済状況など、お金にまつわるさまざまな「信用情報」がまとめ られている機関です。

ですから、これらの信用情報機関のどれか1つにで過去の遅延や延滞の事故情報が載ってしまっていると、審査に大きな影響が生じてしまいます。


2.横浜銀行カードローンの審査方法や対応の3項目から比較する

5.横浜銀行カードローンの審査時間はどれくらい?

審査時間は短く、審査の通過に必要な条件が整っていると最短で当日に結果報告が来ます。その場合、手続きをした当日からカードローンをご利用する事が可能です。


手続きの方法の一つとしてインターネットで必要な情報を記載する事によって審査を行なってもらう事が出来ます。その際には当然、来店する必要はなく、ご自宅で契約を進められます。


6.横浜銀行カードローンでは自動審査を行っていません。

横浜銀行カードローンはインターネットでの審査をしていますが、自動的な審査ではなく、厳密な審査が入ります。

そのため、入力した内容によっては審査が通らない可能性も少なからずありますが、過去に他のカードローンのご利用等で、事故の履歴があったり、返済を見込める収入が確保されていないといった事がなければ多くの場合は審査を通過してくれます。


7.横浜銀行カードローンの融資スピードはどれくらい?

審査が無事通過し、契約が確認されてから始めて、カードローンをご利用する事が可能になります。

融資スピードはカードローンですので、専用のカードをご使用する事で手続きが完了した当日からすぐにご利用が出来る様になります。

3.横浜銀行カードローンの金利と口コミ・評判の2項目から比較する

8.横浜銀行カードローンの実質年率(金利)はいかほど?

横浜銀行の実質年率は、3.5%~14.6%となっており、最高金利の方が少し低くなっています。そのため、貸し倒れリスクの低い人が比較的選ばれる傾向にあります。


低金利に関しては3.5%と低い設定になっていますので、比較的借りやすい特徴があります。



9.横浜銀行カードローンの口コミや評判は?

お金を借りるのは口コミや評判が良いほうが好ましいといえます。

そこでセディナに関する利用者の口コミや評判を見てみました。



・審査を行ないましたが、当日に借り入れが出来ました。

地域限定のサービスではありますが、電話対応が良かったです。

融資額も比較的多めですので、良かったと思います。「40代/会社員」


・申し込みした当日に連絡をしてきてくれました。

借り入れ金利は平均的なパーセントだと思います。

コンビニから簡単に返済手続きを行なえますし、

借り入れ件数が少ないとご利用しやすいと感じました。「30代/会社員」

結論:横浜銀行カードローンの審査難易度は星3つです。

​​​​​​​

検討の結果、横浜銀行カードローンの審査難易度は星が3つとなりました。


通過率としては平均的で、利用する人が十分な収入があれば、問題なくご利用する事が可能です。


地方銀行ではありますが、コンビニATMから利用が出来たり、コンビニから返済の手続きが出来るので手軽にご利用出来ます。

地域限定ですが、審査が柔軟金利は高くないカードローンです。


横浜銀行カードローン
横浜銀行カードローン
金利3.5%〜15.6%
限度額800万円
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
担保・保証人不要
パート・アルバイト融資可能
無利息期間無し
お申し込みはこちら


この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com