2015/05/26

借りる

5528views

セディナのカードJiyu!da!は、審査に通り発券されるかが最も重要!

セディナカード&ローンJiyu!da!は、株式会社セディナが発行するクレジットカードとカードローンが一体化したカードです。

セディナのカードJiyu!da!は即日振込や7日間無利息サービスなどがあり、ポイントサービスもあります。

 

この記事では、セディナカードJiyu!da!の審査について全9項目から徹底的に分析しています。

1.セディナのグループ会社や実績、タイプ、信用情報機関と保証会社の4項目から比較する

 

 

1.グループ会社・関連会社

セディナと言えばクレジットカードが有名ですが、子会社として、株式会社セディナプランニングや株式会社チケットセディナなどがあり、キャッシングサービス以外にも子会社を通して様々な事業を行っています。

 

2.会社の売上高

売り上げは2011年3月期で単独1,600億75百万円となっており、一概にキャシングだけの融資はどれぐらいかは判断できませんが、それなりの金額を融資していることは確かです。

 

3.消費者金融か銀行系か信販系か?

信販系であり、キャッシング会社としては消費者金融系よりは審査が厳しい傾向にありますが、銀行カードローンよりは審査に通りやすい傾向にあります。

 

4.信用情報機関と保証会社

信用情報機関は、
・JICC(日本信用情報機構)
・CIC(クレジットインフォメーションセンター)

この2つの信用情報を借り入れ申込者の審査時に情報照会しており、
KSC(全国銀行個人信用情報センター)は情報照会時には使用しておらず、ここのみに事故情報などが記載してあっても審査には問題ありません。

 

また保証会社はセディナスが自ら保証会社となり、楽天銀行スーパーローンや愛知銀行、名古屋銀行、京都銀行、島根銀行、もみじ銀行などの地方銀行の保証会社もやっているので、そこで延滞や遅延などの事故情報が過去にあると、審査に通るのは厳しくなってきます。

2.セディナカードJiyu!da!の審査方法や対応の3項目から比較する

 

 

5.審査時間

審査時間は最短で30分となっており、これはキャッシング会社の中ではかなり早い方です。

そのキャッシング会社の審査時間が早ければ早いほど、審査に通る可能性も高くなります。

 

6.自動審査の有無

セディナカードJiyu!da!では簡易的な自動審査は行っておりません。
自動審査では融資可能かどうかが簡易的に分かりますが、逆に一般的なデータを元に判断しているので、融資可能と自動審査でわかっても、実際の審査では通過しない場合もあります。

 

7.融資スピード

融資は申し込み後、審査が完了し契約が済めば、すぐに融資を受けられます。

ただし、カードが送られてくるまでには少し時間がかかりますので、最短でも4〜5日程度かかるでしょう。

3.セディナカードJiyu!da!の金利と口コミ・評判の2項目から比較する

 

 

8.実質年率(金利)

実質年利は最高18.0%となっており、高めの設定となっています。

 

金利が高いのでその分審査は緩い傾向にあります。

 

希望の借入枠を多めにしても少なくしても、審査の通過率に影響はありません。

 

9.口コミ・評判

いくつかの口コミや評判を紹介します。

 

・年会費がからないカードが欲しがったので、新しく申し込みましたカード発行の手続きも簡単な所が良かったです。

カードもすぐに届いたので、良かったです(30代/女性)

 

・永年年会費無料!

この文字で、聞いた事もない名前の、このカードに申込しました!

すぐに電話で本人確認があり、3日くらいでカードが送られて来ました。

余りの早さに驚きました!

サービスも充実していて満足させてくれるカードです!(50代/男性)

 

口コミを見ると特に難しいこともなく、すんなりとカード発行まで出来た場合が多いようです。またカード発行までもすぐのようですね。

結論:セディナカード&ローンJiyu!da!の審査難易度は星5つです。

 

 

セディナカード&ローンJiyu!da!の審査難易度:★★★★★

最後に、セディナカード&ローンJiyu!da!の審査難易度は、星5つとなりました。

 

注意すべき事は、初めての利用の方は50万円までしか借りられません。

また初回は金利18%が適用される可能性も高いです。

 

ただし審査は甘く緩めで非常に通りやすい会社なので気軽に借りてみるのも良いでしょう。

他の消費者金融や信販会社のカードローンも検討してみる?迷ったらおススメカードローンで決まり!

 

 

消費者金融や信販会社によるカードローンは、各種銀行系カードローンに比べると、審査が通りやすいと言われています。

とはいえ、その「審査の通りやすさ」は一概には言えず、商品ごとの特色やメリットも様々です。

どこの消費者金融よりも金利が低いことを求める人もいれば、多少金利は高くなっても借りやすさなどのサービス面を重要視する方もいるでしょう。

カードローンを利用する際には、自分なりの比較ポイントを決めていくつかの商品を比較してみると、自分にとってより良い商品を選ぶことが出来るかもしれません。

 

下記に同系統のローン商品をご紹介しますので、気になるものがあれば是非とも比較・検討してみてくださいね。

 

消費者金融系

プロミス

プロミスのレディースローン

SMBCモビット

アイフル

アコム

フタバ

ライフティ

ユニーファイナンス

ダイレクトワン

信販系

セディナ

JCB

 

銀行系カードローンの情報はこちらから!

【申し込む前に必読!】全国地方銀行対応!主要カードローン商品・審査情報総まとめ

 

カードローン選びに迷った時は……マネストの厳選するおススメカードローンで決まり!

 

 

お金が足りないから、カードローンを利用しよう!

そう思って調べ始めると、自分が思っていた以上にカードローン商品は様々あることを知る人は多いのではないでしょうか。

そうなると必ず生じるのが、「結局、どのカードローン商品が良いの?!」という疑問です。

 

そこでマネストでは、多くのカードローン利用者が求めているであろう3つの観点から、おススメできるローン商品を厳選してみました!

  • とにかく金利を安く抑えたい!
  • 家族を含めた他人にカードローンを利用していることが絶対にバレたくない!
  • できることなら無利息で借りたい!

上記3つのうち1つでも当てはまる条件があれば、ぜひとも次の記事を参考にしてみてくださいね。

【マネスト厳選】本当に使いやすいカードローンはコレだ!マネスト的カードローンランキングベスト3!

関連する記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com