2016/03/08

お金の雑学

6272views

お金の夢が指し示す未来とは?お金に関する夢占い全16パターンをご紹介

「お金」=「価値のあるもの」

夢 白人 若い女性 睡眠 昼寝をする女性|m010541

睡眠中にいろいろな夢を見るという人も多いでしょう。
夢の中でお金にまつわるものをしばしば見るという人はいませんか?


夢占いの中でもお金に関する事柄は逆夢のことが多いといわれています。
またお金はお金そのものではなく、愛情や才能、時間といった皆さん自身が価値があると認識しているものの象徴であることも多いです。
ですからお金の夢を見たときに、皆さんにとって大切に思ってるものは何かを考えてみる必要があるでしょう。


ここではお金にまつわる夢占いの解釈について、いくつか紹介しましょう。
もし皆さんにとってよろしくない夢を見てしまったとしてもそれが一種の警告であると認識すれば、逆に運気をアップするきっかけをつかめるかもしれません。

あなたの夢にお金は出てきましたか?お金の夢が示すもの

お金を拾う夢

お金を拾う夢は典型的な逆夢になります。
お金が出ていく、愛情に飢えている可能性も考えられます。

お金持ちになる夢

愛情とか援助を他から求めている気持ちが夢になっているのでしょう。
このような時には隙ができやすく、変な誘いに乗りやすいですから注意してかからないといけません。

お金に囲まれる夢

これは時間や健康などのエネルギーが有り余っている状態を象徴しているかもしれません。
もしこのお金を手にしてしまうと無駄遣いをしかねないので注意した方が良いでしょう。
特に夢の中でお金を手にして数えている場合には、物欲に対して欲求不満の状態になっているのかもしれません。

お金を貰う夢

これも逆夢の典型的なものです。
今後そのまま行くと無駄遣いをして貧乏になりかねないので、欲望をコントロールできるように注意しましょう。

札束が舞う夢

これは今後悪いことが起きる前触れです。
お金だけでなく愛情や地位、健康などの何かが思い通りにいかない、失うといったことの暗示かもしれません。

財布を拾う夢

これは今後の良い前兆の表れかもしれません。
誰かが援助をしてくれる、新しい魅力的な異性が近い将来現れる可能性があります。

借金をする夢

愛情不足、体力不足がこのような夢になって表れている可能性が高いです。
残業続きで体が疲れている人は健康状態の悪化の前触れかもしれないので、今まで以上に健康状態には気を付けた方が良いかもしれません。

お金を支払う夢

お金を支払うことが逆夢の一つとされ、誰かからお金のもらえる可能性があります。
思わぬ臨時収入が転がってくることも十分想定できます。

お金をなくす夢

皆さんにとって大切な何かを失う前兆かもしれません。
何か潜在的に不安を抱えていることがこのような夢を見せている可能性があるので、早い段階で改善できることは改善すべきでしょう。

お金を落とす夢

これは八方美人の人に現れやすい夢だとされています。
誰でもいいようにみられたくてばらまくのは良いですが、その結果大事な人を失ってしまうことになりかねません。
今までのことを反省して、態度を改めなさいという警告の意味合いがあります。

お金をあげる夢

愛情運や金運が上昇する吉兆の前触れの夢といえます。
ただし誰かに引け目を感じているのはその罪悪感から逃れようとしてこの夢を見せている可能性が考えられますから注意です。

お金を浪費する夢

エネルギーを無駄遣いしていることが、この夢を見せている可能性があります。
無駄遣いをせずに、キープすべきところはキープしなさいというメッセージが込められているかもしれません。

財布がからっぽな夢

財布の中に何も入っていない夢は不吉なイメージがあるかもしれませんが、お金関係の夢の中でも吉兆の最たるものです。
金運をはじめとして、いろいろな運気が今後アップしていくことの前兆だと思いましょう。

硬貨の夢

お金の中でも効果に強い印象のある夢の場合、孤独を感じて誰かに癒してほしいと思っているのかもしれません。
また失恋した直後で愛されることに自信が持てない時にもこのような夢を見がちです。

両替をする夢

金運で見ると、大金を今後失う危険性があることを伝えています。
恋愛運で見ると今お付き合いをしている人とは終わりにして、新しい出会いを求めて気分をリフレッシュした方が良いという意味合いがあるかもしれません。

お賽銭の夢

結婚を意識している相手がいると、この手の夢を見るかもしれません。
今お付き合いをしている人と結婚までたどり着ける吉兆を象徴している夢といえます。

信じるかしんじないかはアナタ次第......!

「これは夢じゃないのか・・・」頬をつねる外国人

上で見てきたようにお金に関する夢占いだけでも、このようないろいろなパターンがあります。
最近見たお金に関する夢の中で、上で紹介した不吉な前兆のものがあった人もいるでしょう。
その場合、どうしても気分的に落ち込んでしまうこともあるでしょう。


でもあくまでも夢占いは夢占いですから、絶対にこの夢を見ればこうなるというわけではありません。
自分の今の状況を見つめ直して、夢が今後のことに関して警告を加えているくらいの感覚で判断すれば良いでしょう。


あまりに真に受けて、悪い夢を見たら「自分は今後ダメになってしまうかもしれない」と思ってしまうと気分の落ち込みがさらなる悪い運気を引っ張ってくるかもしれません。
あくまでも参考意見として気軽に考えるようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com