• 【洗剤代がもったいなさすぎる…】ガンコな汚れからイヤ〜な臭いまでなんでも対応!重曹が大活躍する使い道4場面を総ざらい!

2016/04/18

使う

708views

【洗剤代がもったいなさすぎる…】ガンコな汚れからイヤ〜な臭いまでなんでも対応!重曹が大活躍する使い道4場面を総ざらい!

重曹がいかに万能なのか…本当に語りたくて仕方がない!

スーパーやドラッグストアなどに行くと、重曹の販売している光景をしばしば見かけます。
この重曹ですが、私たちの日常生活でいろいろな場面で活躍できるポテンシャルを持っています。
たとえば掃除の時やスキンケアなどの美容関係、さらには料理の時など多種多様な用途で活用できます。


いろいろな場面で活用できる重曹なのですが、そのユーティリティ性はあまり世間一般には広く浸透していないようです。
そこでここでは、重曹の活用方法についていろいろな観点から紹介していきましょう。


特に掃除では水回りや普通の部屋の掃除など、さまざまなシチュエーションで使用できます。
しつこい油汚れなども重曹があれば、今まで以上に簡単に洗い落とすことも十分可能です。

場面その1:キッチン・トイレ・お風呂など水回りの掃除は鉄板!

水回りの掃除をする時に、重曹は重宝します。
たとえば排水溝にはゴミやヘドロなどがどんどんたまってしまい、悪臭を放つこともあります。
このような排水溝のひどい臭いには、重曹をふりかけてそのまま5~10分程度放置します。


そして捨てる予定の古いスポンジなどを使って軽くふきとってみましょう。
そうすれば、簡単に汚れを落とせます。

その他にも防臭効果も期待できます。


ガスコンロの周辺のしつこい油汚れがなかなか落ちないという人もいるでしょう。
このような油汚れを落とすのにも、重曹は活躍します。


重曹を水に溶かしてスプレー上にして油汚れの目立つ部分に吹きかけてみましょう。
水に溶けた重曹はアルカリ性になって、酸性の脂汚れと中和する作用があります。
このため食器用洗剤などを使ってもなかなか落ちないしつこい油汚れも重曹を使えば比較的簡単に汚れを落とせてしまうわけです。

場面その2:お部屋の掃除にも大活躍するんです!

重曹は部屋掃除でも重宝するアイテムです。
たとえばカーペットが汚れたときにどうきれいにすればいいのかわからないという人もいるでしょうが、重曹があればきれいさをキープできます。


まずカーペットに重曹をそのままの状態で撒きます。
そしてゴム手袋をはめた手で擦り込むような感じで重曹をこすっていきましょう。
このままの状態でできれば半日くらい、少なくても1時間放置して掃除機をかけるとカーペットはきれいになります。


その他に重曹は消臭効果があるので、部屋で嫌な臭いのする時に活用しましょう。
そのためには重曹水を作って、定期的にスプレーするのがおすすめです。


スプレーボトル250mlに水を入れます。
そこに重曹大さじ1杯入れてよくかき混ぜましょう。


その他には小瓶などに重曹と数滴アロマオイルを入れるとちょっとした芳香剤になります。
重曹には湿気取りの効果もあるので、梅雨時や夏場のじめじめした時に活用すると良いでしょう。

場面その3:実は、体のお手入れだってできちゃいます!

重曹には研磨作用があって粒子も細かいので毛穴の汚れなどを取り除くのに高い効果が期待できます。
洗顔するときには洗顔料に重曹を混ぜる感じで使用すると泡立ちも良く、すっきりするはずです。


また重曹シャンプーと言って、洗髪するときに使用するのもおすすめです。
重曹には血管を拡張して血行促進する効果もあり、頭皮を健康にして抜け毛解消の効果も期待できます。


お湯ですすいだ後、洗面器1杯のお湯に対して一掴み程度の重曹を溶かしてそれを頭あらかぶります。
そして頭皮をマッサージしましょう。
一回洗い流してもう一度同じような形でマッサージをします。
この後洗面器1杯のお湯に一つまみのクエン酸を溶かして髪の毛に浸すとリンスのような効果も期待できます。


さらに重曹を使って歯磨きをするのもおすすめです。
重曹大さじ1杯とグリセリン小さじ1~2杯を混ぜ合わせます。


そして通常通りこの重曹とグリセリンを混ぜたもので歯磨きをします。
すると2分くらい経過すると、歯の表面の汚れが浮き出る形になって、どんどん歯がきれいになるのを実感できるでしょう。

場面その4:料理にだって活躍しちゃう、重曹のチカラ

料理をする時にも重曹を使ってみると良いでしょう。
たとえば重曹を肉に擦り込むことで、硬いお肉でも柔らかくすることが可能です。


また重曹を小松菜やホウレンソウをゆでているときに使用すると、緑色がより鮮やかになります。
その他には煮物料理を作っているときに、あく抜きなどで重曹を活用できます。
もともと重曹には弱アルカリ性の性質を持っているので、よりしっかりとしたあく抜きができます。


鶏のから揚げを作るとき、鶏肉に重曹をまぶしておくとカリカリの食感に仕上げることができます。
重曹を4人分で大さじ2杯くらい用意するとお店と同じような味わいが実現できます。

重曹を有効活用しないなんて、お財布的にも絶対に損してます!

重曹はこのように掃除やスキンケア、料理などいろいろな場面で使用できます。
重曹ですが、けっこう近所でいろいろと販売されています。
例えばスーパーやホームセンター、薬局、ドラッグストアなどで販売されているので一度チェックしてみましょう。


また最近では100円ショップなどで販売されていることもあります。
近くで重曹を置いているお店がないのであれば、インターネットの通販サイトにアクセスすれば格安価格で販売されているはずです。


重曹は100円ショップで販売されているくらいですから、手軽に購入できるはずです。
低価格で購入できるのに、このようにいろいろな用途で活用できるわけですから、コスパには大変優れた商品と言えるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com