2015/01/29

増やす

3140views

【nanapiでお小遣い稼ぎ】副業ライター初心者や主婦に超おススメ!nanapiワークスでライティングのいろはを学ぼう!

nanapiの記事、実は誰でも書けるって、知ってました?

 

nanapiワークスとは記事を書くことで、報酬が支払われる在宅サイトのことです。
記事作成と言っても、依頼内容は私たちの日常生活と深く関わっている「生活の知恵」がメインとなります。

 

例えば料理レシピ旅行体験談など、難しいことは求められていません。
不動産や趣味、スマホ、語学、人間関係、料理、マネー、健康とカテゴリが分かれていますので、サラリーマンから主婦までライティングを気軽に行えるでしょう。

 

また未経験者向けの在宅サイトのため、初めて記事作成というサービスを利用する人も安心です。
以下では、nanapiワークスの仕組みや報酬システムを取り上げていきます。
登録前に1度チェックしてみてはどうでしょうか?

nanapi専用記事サイト、「nanapiワークス」は無料で登録が出来る!

nanapiワークスへの登録は無料です。
登録ページから「お名前(ペンネーム可)」「性別」「メールアドレス」「パスワード」を入力し、記入したメールアドレス宛に届いたメール内の認証リンクアドレスへアクセスすれば登録は完了します。
問題が無ければ30秒ほどで手続きは終わります。

 

気になる執筆報酬は?

nanapiワークスの専用サイトから作成した文章を投稿すると、問題が無ければ執筆料金が加算されます。
1記事300ポイントの記事がメインとなり、「1ポイント=1円」です。
件数は決して多くありませんが、他にも1記事100ポイントから1,000ポイントほどの依頼がありますので、ご自分のレベルから選んでみると良いです。

 

また換金は1,000ポイント以上から行え、1,000ポイントや3,000ポイント、5,000ポイントと交換できる額が指定されています。
楽天銀行やゆうちょ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行に振込みは対応しているため、普段お使いの金融機関があれば問題なく換金手続きは済ませられるでしょう。

自分の都合に合わせて、作成量を調整出来るのが嬉しいポイント!

nanapiワークスが募集している記事の内容は、決して難しいものではないと冒頭でご紹介しました。
その結果、サラリーマンや主婦、学生の人達が気兼ねなく利用しているのです。
また「執筆自由」というスタイルが、評判を高めている理由でもあります。

 

記事作成という業務は、基本的に「依頼者と執筆者」が個別で契約を結ぶケースが多いのです。
その結果、「●●についての記事を1週間後に30記事提出してください」といった具合に、期日が設定されます。
納期があるということは未経験者にとって、デメリットでしかありません。

ライター経験のある人でも、得意とするジャンルではないテーマを依頼されれば、1記事にかかる時間も増えてしまうでしょう。

 

しかしnanapiワークスならばノルマがありませんので、好きな時に好きなだけ記事作成で稼ぐことが出来るのです。
募集している案件は登録者専用のページから確認でき、その中から書けそうなものをチョイスすれば作業を始められます。
また複数のカテゴリが用意されていますので、ご自分の得意なジャンルがあれば執筆スピードも増し、有利に作業を進められるでしょう。

 

サラリーマンの方ならビジネスや不動産、マネーが向いているでしょうか?
主婦であれば趣味や旅行、結婚、家族、料理、妊娠、育児から案件を選ぶと苦痛に感じることなく記事が書けるはずです。

駆け出しライターには嬉しい!投稿記事はnanapiスタッフが添削してくれる!

記事作成サービスを提供している会社は、nanapiワークスの他にも沢山あります。
しかしサポート面が乏しいケースも少なくないのです。

 

ライティングという作業はプロが作成したとしても、必ずミスが生じます。
それは誤字脱字かもしれませんし、依頼者が要求している条件に沿っていないからかもしれません。
でも経験の浅いライターさんにとっては、条件を読んで納得したことと現実が違うこともありますよね?
まだまだ作業に慣れていないわけですから、それは当然の事だと言えるでしょう。

 

ところが記事作成サービス会社によっては、条件とは違う記事を提出すると、「却下されました」のみで断ることもあるのです。
10分で書いた文章であっても、一言で片付けられてしまったはヤル気も無くなりませんか?

 

nanapiワークスの記事承認手続きについて

在籍スタッフが投稿した記事を審査しています。
特に問題が無ければ受理され、指定のポイントが付与されます。

 

もしも足りない部分などがあれば、nanapiスタッフからの添削や不足点の指摘が返ってきますので、その指示に従って修正すれば採用されるのです。
とても親切なサポートですよね。

 

また、nanapiのスタッフの添削があるということは、ライターとしての基礎力も習得しやすいといったメリットが挙げられます。
中にはプロを目指している人や、より難易度の高い案件もこなせるスキルを身につけたいと思っている人もいるでしょう。
そのような人にも大変に充実したサービスだと言えます。

ライターを始めたばかり、始めたいならnanapiワークスは絶好の修練の場になる!

初心者向けの依頼内容が多く、またスタッフサポートも充実していることから、ライティング作業を開始するならnanapiワークスを利用してみると良いでしょう。
記事を書くスピードが増し、自分なりの書き方を身につけられれば、より高みを目指して羽ばたけると思います。

 

その絶好の修練の場として、nanapiワークスはオススメです。
登録後に「早く書いてください!」といった催促もありませんので、まずは無料登録をしてから内容を確認してみてはどうでしょうか?

 

( Image by pakutaso.com )

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com