2015/02/12

増やす

4286views

【これぞ鉄板】NAVERまとめでアクセス数を稼ぎやすい記事テーマ8つを極めれば、かなりの収入も夢じゃない?!

NAVERまとめで見られやすいテーマには、特徴がある!

NAVERまとめ アクセス数


まとめサイトでお馴染みのNAVERですが、作成したページにアクセスがあると「インセンティブ報酬」が受け取れます。
作成したまとめページが人に読まれるだけで報酬が発生するため、1アクセスにおける単価は非常に小さいのですが、チリも積もれば月単位でそれなりの金額を稼ぐことも不可能ではありません。


実際に1日1,000円稼いでいるまとめ作成者も多いです。
中には複数のまとめページを作成し、1日1万円以上を稼ぐ人もいらっしゃいます。
ブログやホームページのように毎日コンテンツを更新する必要がありませんので、中々に妙味のある副業と言えるでしょう。


ただし取り上げるテーマを間違ってしまうと、どんなに質の高いページを作成してもアクセス数は稼げないのです。

以下ではアクセス数の稼ぎやすい8つのテーマをお伝えしていきますので、NAVERまとめを利用するなら活用してみてください。

この8つのテーマが、NAVERまとめの鉄板ネタ!

1.テレビ番組

パソコンが普及したことで若者のテレビ離れが進んでいると言われていますが、テレビ番組をテーマにしたまとめページは安定してアクセスが稼げます。
問題は取り上げる内容です。


女性から絶大なる人気を誇るジャニーズですが、彼らのレギュラー出演しているバラエティ番組をグループ別で作成すると効果が出るでしょう。
またドラマやアニメのように毎週放送のある番組をピックアップしても面白いかもしれませんね。

1クールが経ち放送が終了したら、新たに次クールの放送を扱えばネタにも困らず継続してページを作成できます。


2.芸能人やアイドルグループ

テレビ番組と同じように特定の人物やグループにも、爆発的なアクセス数が秘められています。
普段は全く興味が無くても、年に1度開催されるAKB選抜総選挙の「結果」を知りたいと思う人は多いはずです。
もしも選抜総選挙が発表されたと同時にまとめページを作成してしまえば、興味本位でネット検索をした人のアクセス数を囲い込めるでしょう。
過去の総選挙結果も「ついで」で閲覧したいと思う人もいらっしゃるはずです。


他にもジャニーズやドラマで高視聴率を叩き出した主演男優又は女優、テレビへの露出が一気に増えた芸能人やアイドルグループなどが狙い目と言えます。
芸能情報に疎い人はコンビニの雑誌コーナーを見て、拍子を飾っている芸能人を特集してみると良いです。


3.都市伝説やゴシップ、噂

「人の不幸は蜜の味」という言葉があるように、人はゴシップや噂話が大好きです。
10年以上前に話題となった噂話ですら、未だに詳細を知りたいと思う人は少なくありません。


ゴシップや噂話の人気ワードには「整形」「不倫・恋愛」「炎上ネタ」が挙げられます。
都市伝説ならば「アニメ」「漫画」「ゲーム」「芸能人」が定番でしょう。


4.ライフハック系

仕事術を意味する「ライフハック」にも、訪問者の集まる要素が秘められています。
なぜなら人は20歳前後になれば、生活するために社会人として働き始めるため、「挫折」「人間関係の悩み」「人生設計」「将来展望」を意識し始めるからです。


そこでライフハック系、つまり成功者や偉人の名言を知りたいと思うわけです。
NAVERまとめでも人気のコンテンツですので、どういったページを作成すれば良いのかは簡単に分かるでしょう。


取り上げる時にはテーマやキーワードを絞ってから、特定の層に向けて情報を発信していきましょう。
例えば「失敗に立ち向かう名言」「仕事が嫌になった時に読むべき名言」「やる気の出る言葉」などが考えられるでしょう。
あまりにも抽象的過ぎるテーマを設定してしまうと、コンテンツの軸がブレてしまいますので、注意が必要です。


5.「あるある」ネタ

NAVERまとめを暇つぶし目的で閲覧している人、実は結構多いのです。
そこで注目したいテーマが「あるある」です。


爆発力には欠けますが、安定してPVを稼ぐことも決して難しくはありません。
またネタに困る心配がない点も魅力の1つと言えるでしょう。


「ジブリ映画の共通点」「左利き・右利きのあるある」「男子校ならではのこと」「田舎の習慣」など、ちょっとしたことがテーマに結びつきます。


6.旬ネタ、時事ネタ

一時的にではありますが、最もPV数の増加に繋がるのが「旬ネタ」「時事ネタ」です。
テーマ次第では前述した「テレビ番組」「芸能人」「ゴシップ」とも結びつきますので、作成した本人ですら驚いてしまう、驚愕のアクセス数を得られるかもしれません。


また、これらのネタは必ずしも「リアルタイムで流行っていること」を扱う必要はありません。
例えば「おせち料理」「バレンタイン」「確定申告」「入学式」「ジューンブライド」「海開き」と日本には年中行事が沢山あります。
事前に関連するまとめページを作成しておけば、その月にPV数を稼ぐことは簡単です。


7.ファッションまとめ

効率的にNAVERまとめでページを作成するなら、ファッション系がオススメです。
既にまとめサイトがネット上には沢山ありますので、それらを参考にすればコンテンツで悩むことも無いのです。


モデルのきゃりーぱみゅぱみゅや益若つばささんらが愛用しているブランドまとめや、男ウケのイイ女性ファッションまとめなど、「読んでみたくなるテーマ」を入念に考えて生きましょう。


8.ダイエットや恋愛など、常に検索されるテーマ

爆発力のあるテーマは訪問者離れも激しいです。
よって安定を求めるのであれば、「常に検索されるテーマ」を扱うと良いです。
ダイエットや恋愛の他にも、「発毛」「育児」「失恋」「占い」「風水」「旅行」などが挙げられます。



これらのテーマをまとめれば、トップページで取り上げられることも夢じゃない?!

以上8つのテーマをご紹介しました。

どれを扱ってもアクセス数には期待できるでしょう。

まとめ作成未経験者やアクセス数で悩んでいる方は、扱うテーマのまとめページを事前に読み勉強してみると良いです。


( Image by pakutaso.com )

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com