2016/11/22

借りる

706views

無職でも借りれる金融会社はあるのか?徹底検証してみた!!

無職でもお金を借りられるのか?


キャッシングをする際に、金融会社が重視する条件のひとつが年収で、これは返済が可能かどうかを知るためです。


つまりキャッシングの申し込み金額に対して、それを毎月コンスタントに利息をつけて返済する経済的能力があるか否かを調べるのです。


その結果、それは無理だろうと言う判断がなされると、その申し込みは審査に通りません。これはごく当たり前のことで、返してもらえないお金を貸すようなことはあり得ないのです。


収入があってもこのような審査があるのですから、ましてや収入がない無職の人にキャッシングを認める金融機関はあるか?という問いに対する答えは「原則としてNO」ですし、キャッシング希望額が収入の3分の1以内であっても審査に通らないケースが多々あります。


無職でもキャッシングで借り入れする方法~15分でフリーターになる~


ところが、15分で無職でなくなる方法があります。


それは、派遣会社への登録です。


派遣会社に登録をすることで、まだどこへも派遣されていない状態だとしても職業は「派遣社員」となります。


例えば、これらの派遣会社は今すぐ登録可能です。


例えば、シフトワークス、バイトル、派遣ワーなどのサイトを利用して、何でも構いませんからとにかく派遣会社に登録をするのです。


この方法ならたった15分で無職を脱することができます。ただしあくまでもハッタリですですから無職の人が派遣会社に登録をしても無収入なのは同じなので、仮にこの派遣社員の名目で借入ができても、即返済に困ることは明白です


無職でも審査に通りやすいのは?消費者金融系キャッシング VS 銀行カードローン


原則あるいは現実として、借入申込書の職業欄に無職と記入し、収入欄にゼロ円と記入すると、それは即刻却下されます


これは当然のことで返済能力が無い人にお金を貸すようなことはありません。


ただし、パートやアルバイトをしていて、収入は少ないけれどという人はいささか事情が異なってきます


それは多くの消費者金融は、職業・収入にパート・アルバイト可という規定を設けているからです。


ここで借入の申込み先についてアドバイスをしますと、消費者金融と銀行とでは、審査に通りやすいのは消費者金融です。


ただし、銀行でも収入が少ないアルバイトに融資をおこなうと言う例もありますから、実際には消費者金融も銀行もあまり変わりません。


それは例えばある銀行のカードローン審査は銀行ではなく提携している消費者金融がおこなっているからです。


したがって、アルバイトや派遣、あるいはパートの人がカードローンに申込む先は消費者金融のほうが銀行よりは審査に通る可能性が多少有利かも知れませんが、大体は同じだと考えられます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

関連記事

関連記事はまだありません。

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com