2015/12/09

使う

1473views

【一応検証】リボ払いは使うな!とは言うけども。リボ払いのメリットは本当に無いのか検証してみた。

リボ払いは危険!使うな!と言われて久しいですが……本当に1つもメリットは無いのだろうか。

リボ払い 画像

クレジットカードの支払い方法には、リボ払いがあり、これはカード会社が勧める支払い方法ですが、支払期間が長くなり完済がなかなか出来ないというデメリットがあります。
何でもかんでもリボ払いでカードを使っていると、借金地獄に陥る危険もあります。


しかし、リボ払いというのは何もデメリットだけではありません。
一括払いや分割払いには無いメリットも存在します。
リボ払いのメリットを知って上手く買い物で利用すれば、あなたに負担無く支払いを済ませることも出来ます。
リボ払いのメリットは具体的にどのようなものがあるのでしょうか?


正しく使えば便利なリボ払いのメリットとは。

リボ払い メリット

高額な品物でも、リボ払いにすることによって支払が毎月一定額になる

リボ払いでは毎月の支払額を一定にして返済することでカードで買い物が出来ます。
これは高額な品物を買ったとしても、毎月の返済額を一定に出来ます。
これによって、この返済額をあなたの負担にならない範囲にすれば、負担無くカードで買い物が出来ます。
分割払いや一括払いには無いメリットです。

毎月の支払額があまり変動しないので、支払計画が立てやすい

毎月の支払額を一定にすることが出来るので、そのためにどんな品物を購入しても、支払額が変動することはありません。
支払額が一定なので、支払い計画も立てやすいです。
何回支払えば完済するかがすぐにわかり、それに見合った金額を用意しておけばいいのです。

ポイント付与のレートが優遇されたり、年会費が減額されたりする

多くのカード会社では、リボ払いにすると、その分の金額に付与されるポイントは2倍や3倍になたり、年会費が減額されるような特典を用意しているところが多いです。
リボ払いにすれば早くポイントを貯めることが出来るので、すぐに何か賞品と交換したりキャッシュバックに使ったり出来ます。


ただしリボ払いの金利は15%ほどと高いので、あまり特典のうまみはありませんが、リボ払いにすれば一気にポイントが貯まります。

分割払いと違い、繰上げ返済が簡単にできる

リボ払いなら完済途中でも繰り上げ返済が出来ます。
繰り上げ返済は毎月の定額に足して返済する金額のことであり、繰り上げ返済分は全て元金に充てられます。
このために繰り上げ返済をすれば、返済期間を短くして、それだけ支払う利息も少なくできます。
もしもお金に余裕があるなら、繰り上げ返済をすると良いです。

リボ払いを使う時は、仕組みやデメリットを理解して安全に使いましょう!

リボ払い 仕組み

リボ払いは、好きなだけカードを使って無計画でいると、どんどん返済金額も増えていき、返済も長引き、あなたにとって負担でしかなくなります。
しかしこのような使い方ではなく、リボ払いの仕組みを理解し、計画的に使えば負担無く買い物が出来る良い方法です。


特にリボ払いだと返済期間が長引く傾向にありますので、繰り上げ返済を視野に入れた使い方をするのが良いです。
高額な品物をカードで購入する場合は、リボ払いだと返済が長引くことが多いので止めた方が良いでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com