2015/04/23

貯める

5696views

だれがやろうとお金が貯まる魔法のような方法!積立定期預金は絶対にやらなきゃ損!

どんな人がやろうとお金が貯まる…そんな方法ってアリ?


現在の経済状況を見てみると、普通預金にいくら預けても、金利なんてさほど期待も出来ないと思っている方も多いのではないでしょうか。


かといって、少々冒険をして投資や金融商品に手を出すというのは、この世界経済の先行きが不透明な中にあっては、進んで始めたいと考える方も少ないでしょうし、慣れていない、または初心者の方になると、もっと少なくなるのではないでしょうか。


でもお金を貯める方法がないからといって、簡単にあきらめてしまうのも、また普通預金や積立のみに精を出すというのも、なんだか気乗りしないのではないでしょうか。

ですが、どんなことでもあきらめてしまうと、そこですべては終わってしまうのです。

そうなのです。どんな方がやってみようと思って始めても、コツコツお金をためていく方法というのがあったのです。


もちろんハイリスク、ハイリターンとか、金融商品といったリスクも伴うものではありません。

そんな夢のような話があるわけがない…。

きっとリスクを伴うはずだ…。


そう考える前に、まずはお金をコツコツ貯める方法があるというのであれば、その方法をよく吟味して、理解して、検討してみるというのも、いいことなのではないでしょうか。

積立定期は、放っておくだけで100万円貯めるのも夢じゃない!


積立定期というのは、先ほども述べたように金融商品ではありません。

なのでリスクという心配も、ほぼありません

いえ、それどころか普段から、なかなか貯金が出来なくて困っているとか、普通預金じゃ満足できないとか、そういった方にピッタリな貯蓄が「積立定期」なのです。


では積立定期は、どんな点にメリットがあるのでしょうか?

まず積立定期の特徴というのは、毎月決めた額だけを自動天引きしてくれるという点に特徴があります。

ということは給料日や収入のある日に、天引きを設定しておけば、自動的に引かれるので知らず知らずの内に、お金が貯金出来てているということになります。

これならズボラさんにもピッタリですね。


ちなみに貯金が出来ない出来ないという方の、その多くは貯金をしようとは思っているけど、あとで貯金用に残そうとか、残ったお金を貯金しようと思っている方が多いのも特徴なのです。

残ったお金でとなると、誰しも貯金は大変になりがちです。

そこで先取り貯金として、給料日にあらかじめ貯金したい額を口座から口座へ移動しておくのです。


また積立定期は、いついつまでに、いくら貯めたいという方にもピッタリな貯蓄法です。

先取り貯金していくのですから、希望日に希望通りの額をためるということも不可能ではありません。


さらに積立定期の一番のメリットとして、普通預金などと比較しても、金利が高めであるという魅力があります

普通預金でいくら貯蓄を頑張っても、金利はゼロに等しいですが積立定期であれば、金利面でも優遇を受けられるのです。

積立定期の始め方…めんどくさい、と思うなら、ネット銀行はいかが?


積立定期には普通預金よりも金利が高くて、先取り貯蓄も出来るし、しかも自分の指定した日や給料日に天引きが出来る…こういった、いろいろなメリットがあります。


ですが、いくら魅力的でリスクもない積立定期であったとしても、積立定期をするためには銀行に出向く必要があります。

銀行に出向くことに時間の都合がつく方であればいいのですが、仕事の都合やその他、諸々の都合で銀行に行きたくてもいけないという方もいるでしょう。


そういった方は積立定期は、最初からあきらめなければいけないのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

通常銀行の商品などを申し込みたいと思ったら、窓口に行かなければいけないのは当然なのですが、窓口に行かなくても手続きが完了してしまう銀行というのがあったのです。


その便利な銀行というのは、ネット銀行です。

ネット銀行なんて、実在する銀行のようにはいかないのではないか?こう心配される方も、いると思います。

ですがネット銀行だって、立派に許可をもらっている、持っている銀行には間違いありません。


また大手銀行もネット銀行を開設している場合も、もちろんあります。


そうなのです。

ネット銀行というのは、すでに立派に浸透し多くの顧客から支持を得ている銀行なのです。


しかもネット銀行の場合には、実店舗のある銀行を強く意識している節もあるので、実店舗の銀行には負けまいと、積立定期でも金利を高めに設定しているネット銀行も多くあります。


しかもネット銀行の場合には、ネット上から入力事項を好きな時間や、手すきな時間に入力するだけで、積立定期の申し込みが完了するのです。


積立定期預金、しないなんて人生の収支で損するだけかも。


銀行の普通預金に預けても、金利なんてほとんど期待できないし、ついたところで雀の涙です。

でも、かといってハイリスクな金融商品には、なかなか気持ちは向くものではありません。


また貯金をしなければいけない、しようと思っていても、給料日に引き出した残りでは貯金と呼べるほどにもならない。

このように貯金に関して悩んでいるという方は、たくさんいます。


そんな貯金で悩む方にお勧めしたいのが、積立定期預金なのです。

積立定期預金は預金なので、リスクはありません。

また先ほど述べたように残りを貯蓄したいけど、なかなかできないという方にはお勧めです。


さらに天引きしたいと思う日に自動天引きできるから、手間もかかりませんし、先取り貯蓄も出来ます。

また、いつまでにいくら貯めたいという方にも自然と貯蓄できるので、とてもお勧めです。


さらに積立定期の一番の魅力は、何と言っても金利が普通預金よりも優遇されているのです

これなら手間もいらない自動で金利も優遇されているので、一石二鳥どころか、一石三鳥くらいですね。


でも魅力的な積立定期だけど、銀行の商品を利用したいと思ったら、時間を使って窓口まで行かなければなりません。

これはデメリットです。


ですが、最近は口までわざわざ行かなくても、簡単に積立定期を利用できるようにする方法があります。

その方法というのが、ネット銀行を利用するという方法です。


ネット銀行なら、今では多くの銀行がネット銀行に参入もしていますし、安心して利用することも出来ます。

しかもネット銀行は、実店舗の銀行や同業ネット銀行などとの競争から、積立定期の金利を優遇している銀行が多いということもあるのです。


賢く選んで、きちんと、しっかり貯蓄を定期積立で実行してみませんか?


この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「貯める」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com