2016/04/20

使う

2689views

お風呂に入るたび水道代を無駄遣いしていない自信、ありますか?お風呂でできる水道代の節約法5選

お風呂の水道代がかかるのは仕方が無いからこそ、節約すべき。

お風呂


みなさんは、節水の為に何か努力、工夫をしているでしょうか。
節水をしない人たちの意識は、そんな節水をしたところでそれ程水道料金が変わる訳でもないという気持ちです。


確かに一回節水しただけで、私達の生活はそれ程変化する訳ではありません。

しかし、年間節水意識をすれば、私達がどれ程恩恵を受けるのかということを正しく知るべきです。
お風呂の問題は、365日の問題です。
節水のポイントは、365日の総括した意識です。
ここでは、様々な節水に対してのアドバイスをします。

これ1つでも効果は抜群!節水用シャワーヘッドに取り替えろ!


節水用シャワーヘッドも節約の為の有効的手段です。
そのメカニズムと言えば、シャワーの出る穴が少ないということです。
水の出る量が少ないから節水が出来、水の勢いも増すというメカニズムです。
または、一個の穴が小さく節水に効果があるものもあります。


メーカーは、TOTO、KVK、カクダイ、三栄水栓、タカギと言った様々なメーカーがあり、価格は、大体が3000円から、9000円程度で購入出来るものが多いです。


三栄水栓『RAINY』の場合では、シャワーの穴は、  0.3mmなのです。
数は、239個と言うからかなりキメの細かいシャワータイムが期待出来るはずです
節水効果は、30%~50%ほど期待出来る商品があります。


手元ストップ機能のある節水シャワーがより効果的です。
『RAINY(レイニー)』 の場合年間、24440円の節水効果が期待出来ると言います。
節水シャワーは、当然節水が期待出来るものですが、実は節約出来るのは水だけではありません。
ガス代も節約出来るものが節水シャワーということになります。

シャワーを長く使用する程、温める水の量も増えて、 水を温める為にガスの消費量も増加するということになります。


もしも、節水シャワーによって、40%の節水効果を期待出来たのなら、ガスの消費も40%の節約と言うことです。

ここで一例として『RAINY(レイニー)』のことをお話ししましたが、他にもいろいろメリットのある節水シャワーがあります。
選択のポイントは、Amazonや楽天などのカスタマレビューから、実際に使用した人たちの声を聞いてください。

意識次第で効果が変わる?シャワーは出しっぱなしにしない!

シャワー 画像

節水の為にシャワーを使用しないと言う人たちもいます。
実際にシャワーに対して要注意です。
思っている以上にシャワーに対してお湯を使用してしまっているからです。
一分程度シャワーを使用し続ければ、6リットル程度のお湯を使用しているとも言われています。


平均すれば、15分程度シャワーを使用し続けると言うことで、  一回の使用で100リットル近いお湯が使われてしまっている計算になります。

シャワー1分間で、水道代は1.6円かかると言われています。
ただし、浴槽にお湯を溜めるケースと違い、シャワーは、人数分の水量を消費しなければならないと言うことです。


一人が一日に使用の水道料金は、24円です。
家族4人なら、96円、1ヶ月で2880円、  一年で計算をすれば、34560円です。

この数字を見れば、何か節水をしようという気持ちも起こるはずですよね。
何か対策を取るということがとても大事なことになります。
簡単に出来る方法からスタートしてみてはいかがでしょうか。
それは、まず、シャワータイムの時間短縮の意識です。
そして、すぐに水を止める心構えです。

浴槽を使うなら絶対にやるべき。人が入ってちょうど良くなるぐらいのお湯を張れ!

浴槽 画像

人数分の水が消費される問題を考えると圧倒的にお湯を浴そうに溜める方法に節水効果があります。
シャワーの場合、残り湯を洗濯などの利用出来ないデメリットも持っています。

ただしお風呂の場合でも油断しているとかなりのお湯を消費している場合もあるので要注意です。
お風呂の場合でも蛇口はこまめに閉めるという意識を持っていなければ全く意味がありません。

流し放しにしないことを心掛けてください。


慣れた主婦でも、このようなミスをしています。
それは、一杯お湯を張ってしまうということです。
見た目それが気持ちいいのかもしれませんが、人が入れば多くの水を無駄に零れさせてしまうだけの話しです。
とても節水をしているとは思えないですよね。


出来る主婦は、このような工夫をしています。
まず、ペットボトルに水を溜めて、数本を浴そうの中に入れておきます。
ペットボトルの分だけて溜まるお湯が少なくて済むということです。
お風呂は、実際に人が浸かりお湯が肩まで満たされていれば、充分気持ちよさを感じることが出来ます。
その為に、私達はそれ程水の量を要さないと言うことを最初に知るべきです。

「水のろ過装置」を使えば、水を張り替えずとも毎日清潔なお湯に浸かれる!

浴室 画像

お風呂の場合、まだまだ節水の方法があります。
節水の効果が期待出来るものと言えば、せっすい君です。
せっすい君を付ければお湯の入れ替えは一週間に一度でOKです。
絶対に節水効果が大きく期待出来るマシーンです。

メーカー曰わく、年間で60トンもの節水効果が期待出来ます。
更にせっすい君を使用すれば、24時間連続使用したとしても、電気代はたった一日3円と言うことなのです。


その装置をセットするだけで、  循環ろ過、更に抗菌、いつもお風呂を綺麗な状態に維持し続けることが出来ます。

せっすい君は、一週間程度お湯の交換が必要ないということで年間では15000円以上水道代を節約することに成功出来ます。
せっすい君はメーカー希望小売価格45,000円(税別)なのが、キャンペーン価格 29,800円(税込・送料無料)と言うことで、モトを取ることもそれ程難易度が高くはありません。


お風呂は、私達が日々使用するものだから、この程度の気配りが必要とも言えるのではないでしょうか。
お風呂のお湯として使用した後は、洗濯の水へと使用することが節水に有効的方法となります。
その時も、せっすい君なら、綺麗な水をそのまま洗濯へと利用することも出来ます。

せっすい君は、みなさんが思っている以上取り付けが簡単です。
更に詳しいことはhttp://www.eco-26.com/sessui.htmlで確認してください。

水を溜めてから湧かすタイプのお風呂なら!一定量の水が入ると止まる装置を使え!

バスルーム 画像

ここでは、節水の頼もしいパートナーをもう一つ紹介しましょう。
水道の水は、ただただ流れてしまうものです。
あなたが寝ていても、ちょっと外出していても容赦がありません。
痛い体験をしてしまった人たちもかなりいるのではないでしょうか。

SAN-EI(三栄水栓) 定量止水パイプ PM95-60Xは、 ついうっかりの風呂の水の入れすぎを防止してくれます。


価格も5000円から7000円程度で購入出来ると言うことなので、それ程悩まないでも購入出来る商品です。

更に少々価格は高くなりますが、 KVK定量止水付ミキシング式混合栓 KM155Gシリーズ  (40000~50000円)があります。  目盛設定ハンドルで希望する湯量をセットしておけば水圧変化に関係なく、自動設定量で停止するから、お風呂を溜める問題で悩む心配は一切ありません。
更に1つのハンドルによって湯水の混合が出来ます。
お好みの温度が自在に設定出来ます。

これさえ守れば、水道代は劇的に変化します!

激変 画像​​​​​​​

いかがでしょうか。
何かを購入する為には、やはり価格の意識をしなければならないです。
それは、みなさんが思っている以上、価格の高いものであるかもしれません。

しかし、お風呂、シャワーに対しての意識は、決して一回の意識でも一日の意識でもなく、一年間として捉えるべきです。
そして、三年、十年と捉えても決して間違いではありません。
装置を購入してもすぐにモトは取れ、そして、塵も積もれば山となるということです。
日々の些細な節水意識が大きな山を作ります。


この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com