2017/09/21

使う

1370views

都内で500円以下で楽しめる「自然豊かな節約ができるオススメ避暑地」3選

軽井沢、那須高原……行ってみたいけどお金が……そんな人にオススメの避暑地あります

避暑地 画像

東京の夏は毎年暑く、熱中症などの被害も多く報告されています。

 

そんな暑さから離れて、快適な環境で過ごせる避暑地は、東京都内にも少なからず存在しているので、暑い部屋で休日を過ごしたくないという方は是非脚を運んでみてください。

等々力渓谷で自然を満喫する

東京都内にある避暑地の中でも、等々力渓谷は東京の中心部に非常に近いことで有名です。

最寄の駅から徒歩2分ほどのところにあり、500円以内で移動できる地域に住んでいる方も少なくありません。

どんな魅力があるのか

等々力渓谷は東京都内荷あるにも係わらず、豊かな自然環境に恵まれた渓谷で、都心では見ることの出来ない動植物を見ながら、木陰の中をのんびりと散歩することができます。

強い日差しが遮られ、アスファルトの照り返しも無いので、非常に涼しく快適な環境です。

時間帯で変わる景色

等々力渓谷は昼と夜とで違った魅力があります。

昼間は明るい日差しを受けながら、ウォーキングスケッチなどを楽しむことが出来ます。

夜になると街灯も無い真っ暗な渓谷を歩くことが出来、都会とは思えないような不思議な雰囲気を満喫することができます。

食事も楽しめる

等々力渓谷周辺は、東京都ないということもあって、すぐ近くに色々なお店があります。

イタリアンレストランOTTO等々力商店街をはじめとする多くの店舗が営業しており、食事やお買い物を楽しむことが出来ます。

古い歴史を堪能できる

等々力渓谷周辺には、古い史跡が今も数多く残されています

野毛大塚古墳は、古代中期に作られたとされる古墳で、国内有数の規模を持つことで知られ、時折他県からの観光客も訪れています。

等々力不動尊は室町時代に端を発し、自然の湧き水が溢れるパワースポットとして有名です。

大岳鍾乳洞で地下の涼しさを味わう

暑い日ざしから離れたいときは、大岳鍾乳洞まで足を伸ばしてみましょう。

大岳鍾乳洞は、東京都内にある鍾乳洞の一つで、全長300mにも及ぶ鍾乳洞が地下深くまで続いています。

貴重な自然がそのまま残る

大岳鍾乳洞は、東京都内では珍しい鍾乳洞の一つで、東京都の天然記念物にも指定されています。

そのため観光客も多く訪れており、地元の方以外の方も、暑い日差しから離れて涼んだり、他の地域では見られない独特の地形などを楽しんでいます

観光スポットも充実

大岳鍾乳洞自体も有名な観光スポットではありますが、大岳鍾乳洞周辺は、様々な観光スポットが揃っています。

周辺の山々には温泉が湧き出ており送迎バスなどを利用してそちらに向かう観光客が多いです。

受付のおばあちゃん

大岳鍾乳洞の話になると、よく鍾乳洞の受付にいるおばあちゃんの話を目にします。

このおばあちゃんは地元でも有名人で、もうすぐ百歳を迎えるにも係わらず、現場に出て働き続けています。

周辺スポットにまつわる情報についても詳しく、のんびり世間話を楽しみつつ、鍾乳洞めぐりを楽しむことができます。

洞窟内の見所

大岳鍾乳洞の一番の見所は、やはり鍾乳洞内の探検です。

七色に輝く乳華や未だに大きくなり続ける鍾乳石など、普段見ることが出来ない自然の芸術を満喫できる上、洞窟の外に出ると、マイナスイオン満点の大きな滝を目にすることできます。

その他の見所も豊富で、一日中過ごしても秋がきません。

23区内有数の避暑地「音無親水公園」

音無親水公園は、石神井川を埋め立てた跡を使って作られた公園で、都内23区でも有数の避暑地として知られています。

日本の都市公園100選にも選ばれており、周辺住民の憩いの場として有名で、23区内に住んでいる方なら、地域によっては交通費500円以内で移動できます。

水を感じる公園

音無親水公園は、石神井川の旧流路を整備して作られています。

周辺の雰囲気を見ても、かつては周囲に水が流れていたということを感じることが出来、公園内を流れる川で、小さい子どもが水遊びを楽しんでいます。

水の効果で涼しく

音無親水公園は、昔の水路を活用することで、現在も水を流しています

かつてのものとは違い、人口のものではありますが、その分水が綺麗で、子どもが遊んでも問題ありません。

大人の場合は、川の流れで生じるマイナスイオン効果で、より涼しく感じるはずです。

季節ごとに変化する景色

音無親水公園を避暑地として使用する場合は、緑が広がる美しい景色や、涼しげな水を楽しめますが、季節ごとに音無親水公園の風景は変化し、また違った魅力を見せます。

春になると公園内の桜が咲き、秋には紅葉が広がります。

さらに冬にも山茶花が咲き、23区では見られない景色を多く目にすることができます。

食事などを取りたいとき

音無親水公園周辺で食事を摂りたいときは、王子駅に向かうのがオススメです。

音無親水公園内には店舗が営業していませんが、王子駅周辺には、焼肉や串かつ屋、フランス料理店に寿司屋など、バリエーション豊かな飲食店が揃っています。

次の週末は、涼しい夏を感じにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

毎年、東京では高い気温が続き、夏の暑さから逃れたいと思っている方は多くいらっしゃる事でしょう。

 

ですが、高いお金を払って遠くの避暑地にいくというのもあまり気が進まないものです。

 

500円以上かければ、郊外の避暑地にも足を伸ばすことが出来ますが、なかなか毎週、あるいは毎日そのような事をしている訳にもいきません。

 

次の週末は、500円以下でいける避暑地に是非、

足を運んでみて、厳しい夏を乗り越えてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com