• 【保存版】創業者の強い味方!日本政策金融公庫の「新創業融資制度」など5つの創業融資まとめ

2014/10/23

借りる

2203views

【保存版】創業者の強い味方!日本政策金融公庫の「新創業融資制度」など5つの創業融資まとめ

公的融資の2つの種類と創業融資のメリット・デメリット

日本政策金融公庫

 これから起業や独立を考えていて、初期投資を必要とする創業者の方なら、

創業融資はなくてはならない選択肢の一つでしょう。

 

 実はこの日本は新たに事業を起こす人にとって、とても有利な国や地方自治体の制度が整っています。

 

 まずは政府機関である日本政策金融公庫と信用保証協会の公的融資をご紹介しましょう。

公的融資の2つの種類

  • 日本政策金融公庫(国民生活事業)の「新創業融資制度」他。
  • ②都道府県や市区町村の自治体や信用保証協会が運営している「制度融資

 

それでは、この創業融資のメリットとデメリットはどういったものになるでしょうか?

創業融資の3つのメリット

  • 実績が不要(創業前であっても融資の申請が可能。新規事業の経験はあったほうが望ましい。)
  • 低金利(目安として約1.2%~4%程度。銀行融資よりかは1%強高めですが、それでも低金利。)
  • 担保や連帯保証人が原則不要 

創業融資の2つのデメリット

  • 自己資金(あなたが用意する資本金)を、借りたいお金の2分の1以上用意する。
  • 申請してから、審査がおりるまで1ヶ月~1ヶ月半ほどかかる。

 

今回はそんなこれから起業する創業者にとって心強い味方になる創業融資の中でも、

日本政策金融公庫の融資制度について取り上げたいと思います。

日本政策金融公庫の5つの創業融資まとめ

まず、日本政策金融公庫は、次の3つの事業があります。

日本政策金融公庫ロゴ

日本政策金融公庫の3つの事業

・①国民生活事業→小規模企業向け

・②中小企業事業→中小企業向け

・③農林水産事業→農林漁業や食品産業の中小企業向け

 

これから起業する方は、ほとんど①国民生活事業になるでしょう。

国民生活事業だけ抑えておけば大丈夫です。

 

さて、新規創業に当たって利用できる主要な創業融資の概要は以下にまとめました。

 

日本政策金融公庫の5つの創業融資

※中小企業事業の融資(金額が大きいもの)も一応載せましたが、創業で必要なのは国民生活事業の方だけでしょう。

部署・制度名

融資額

金利

返済期間

国民生活事業
新創業融資制度

3,000万円
(運転資金1,500万円)

0.35~3.60%

設備資金15年以内
運転資金5年以内

国民生活事業
新規開業資金

7,200万円
(運転資金4,800万円)

0.35~3.60%

設備資金:20年以内
運転資金: 7年以内

国民生活事業
女性、若者/シニア起業家支援資金

7,200万円
(運転資金4,800万円)

1.00~3.60%

設備資金:20年以内
運転資金: 7年以内

国民生活事業
中小企業経営力強化資金

7,200万円
(運転資金4,800万円)

0.35~3.60%

設備資金:20年以内
運転資金: 7年以内

中小企業事業
中小企業経営力強化資金

直接貸付 7億2千万円(運転資金2億5千万円)

0.35~3.60%

設備資金:20年以内
運転資金: 7年以内

国民生活事業
挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)新創業融資制度

3,000万円
(運転資金1,500万円)

0.90~7.25%

7年以上15年以内

中小企業事業
挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)

1社あたり 3億円

0.40~6.30%

15年・10年・7年

 

詳しくはこちらの日本政策金融公庫の公式サイトをご参考下さい。

https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/04_shinsogyo_m.html

おわりに

 創業融資を検討するにあたって、いの一番に挙がるのが「日本政策金融公庫」を使った融資です。

 

この記事を書いている私もほぼ一人法人ですが起業家の端くれですので、自分で利用するために作りました

 

公式サイトを見ると色々と情報が載っていますが、創業融資で必要なのは上に挙げた5つぐらいでしょう。

 

 融資を受けたいと思ったら、あなたのお住まいや事務所に近い国民政策金融公庫の支店に連絡するのが一番です。

日本政策金融公庫の全国の店舗案内

日本政策金融公庫の支店の連絡先はこちら

店舗案内|日本政策金融公庫

https://www.jfc.go.jp/n/branch/index.html

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com