2014/12/04

増やす

2109views

【自衛が一番、稼ぎは二番】危険なお小遣いサイトを見極めるための7つのチェックリスト

お小遣いサイトの中には、危ないものもちらほら…

お小遣いサイトは危険


お小遣いサイトはちょっとした空き時間を利用してお金を稼ぐことができる、大変に便利なコンテンツです。
パソコンだけでなくスマホから実践も可能なため、場所を問いません。
しかし「お小遣いサイト」とネット検索をすれば、無数に関連サイトがヒットするでしょう。
そこで問題となるのが悪質な詐欺サイトです。


お小遣いサイトを利用するためには、フリーメールアドレスであっても少なからず個人情報を入力しなければいけません。
よって危険なサイトに引っかからないためにも、まずは以下でご紹介する7つのポイントを読んでから登録先を決めてみましょう。

「イヤッホー登録だぁぁぁあ!」と飛びつく前に、これだけはチェックしておけ!

「新規登録キャンペーン」と謳って、妙に割のいい条件を提示していませんか?

まず注意すべきは登録時に高額なポイントが付与されるサイトです。

お小遣いサイトによっては「たかが無料会員登録」だけで1万円も貰える場合があるのです。
副業としてお金を稼ぎたい人にとっては、大変に魅力的な金額ではありますが、必ずがあります。


例えば、このようなサイトでは1カ月後に新規登録キャンペーンのポイントが付与され、2ヶ月以内にポイントを清算しなければポイントが失効するなどの手口を利用しています。
また2ヶ月以内には余程のことをしなければ、現金化が行えないような仕組みの下でキャンペーンを実施しているため注意したほうが良いです。


運営会社、信頼できるところですか?

危険なサイトは社名を変えて、同じようなポイントサイトを運営し続ける傾向があります。
ホームページ内に会社概要ページは設置されているが、23区までの表記しかなく、詳しい所在地が掲載されていないなどが考えられます。
また正確に番地まで住所が記載されていたとしても、それを検索すると更地であったり住所貸し会社の名前が出てくることもあります。


中には1年に1回はサイト名を変えている会社もありますので、やや手間はかかりますが、利用先を決める時には運営会社の信頼性について調べておくべきです。


最低換金額が低すぎませんか?

新規登録キャンペーンの額が高い場合は注意すべきとお伝えしましたが、逆に考えれば最低換金額の低いサイトは優良だと思われるかもしれません。
もしも登録キャンペーンの金額が5,000円で、最低換金額が1,000円からであれば、換金はできるわけですからね。


しかし最低換金額が「低すぎる」サイトも用心した方が良いです。
なぜなら登録するだけで即換金が可能となれば、運営会社にとってはデメリットでしかありませんよね?
賢いユーザーなら登録メールアドレスを何度と変更して、最低換金額狙いの入退会を繰り返すでしょう。
こういった業者は「キャンペーンの額は最低支払額に含まない」「特定のサービスへ申し込まなければ換金を受け付けない」といった方法を用いています。


クレジットカードの発行を3社申請しなければ換金できないという仕組みであれば、大半の人は登録するだけで利用しなくなるはずです。
最低換金額が低めのお小遣いサイトは優良サイトに多い特徴だと言えますが、「低すぎる」サイトは危険な香りがしますので避けるべきでしょう。


ポイントの期限、妙に短くないですか?

ポイント交換に関するルールを読むと、会社によってはポイントの有効期限が非常に短い場合があります。
付与されたポイントが3カ月経つと自動的に失効してしまう、また2週間ログインしないと全てのポイントが無効になるなどが参考例として挙げられます。


優良サイトと呼ばれる人気・老舗のサイトでは、1年間はポイントが失効することもありません。
またサイトリニューアルなどの諸事情を除けば、ログインの有無によってポイントが失効する恐れも無いのです。
これは登録後にユーザーの利用を辞めさせようとする、業者側の罠である可能性が高いです。

登録前にポイントの有効期限については必ず確認しておきましょう。


問い合わせの対応、良さそうですか?

利用先を決めたなら、問合せをしてみると良いでしょう。
もしも質が悪ければ、登録後の対応も悪い可能性が高いと言えます。


毎日地道にポイント対象となる作業を進めていけば、必ず疑問に思うことが出てきます。
またアクションを起こしたにも関わらずポイントが付与されないなど、システムトラブルに見舞われることもあるでしょう。
対応の悪いサイトを選んでしまうと、サービスへの申し込み作業が無駄となってしまうため、2・3日中に返事の来る会社を選ぶべきです。


そもそも問合せ先が記載されていないサイトには、絶対に登録してはいけません。
前述した、名前をころころと変えている悪徳会社である可能性が高いです。


辞めたいときは自由に辞められますか?

お小遣いサイトはユーザー登録をした後に、都合で利用することがなくなっても、わざわざ退会する必要はありません。
無料で利用できるわけですから、使わなくなったら放置という人も結構います。
しかし律儀な人は退会作業をきちんと行うでしょう。


ところが退会方法が一切掲載されておらず、辞めるための専用ページが存在しないサイトもあるのです。
真面目な人ほど連絡をしてしまいがちですが、電話番号普段利用しているメールアドレスを伝えてしまうとフィッシング詐欺や出会い系の勧誘に遭うかもしれません。


会社によっては送信したメールアドレスのIPアドレスから、個人情報を収集する場合もありますので、自由に辞められるかを事前にチェックする作業は大切ですが、アクションを起こす必要はないのです。

間違っても、問合せ先へ電話をかけることはやめましょう。


クチコミの評判、確認しましたか?

ここまでで6つのポイントを紹介してきましたが、1つ1つをチェックしていては時間手間がかかります。
そこで便利なのが既ユーザーからの評判です。


利用するお小遣いサイトを決めたら、グーグルやヤフーで「サイト名+評判」「サイト名+クチコミ」と検索すれば関連ブログやホームページ、掲示板がヒットするでしょう。
こういった情報サイトでは使い勝手や効率的な使い方が掲載されていますので、利用すべき価値があるのかが瞬時に分かります。


全てのクチコミが信頼できるわけではありませんが、優良サイトを知ると同時に悪徳会社を避けられるといったメリットが考えられます。

7つのポイントの中でも効果性は抜群ですので、是非、活用してみてください。

時間や個人情報を無駄にする前に、しっかり見極めるべし!


お小遣いサイトは外出先からもポイントを稼ぐことができるため、毎日10分から20分の作業でも月に数千円から数万円は稼げるでしょう。

しかし闇雲に登録をしてしまうと、時間だけでなく個人情報の漏洩にも繋がりますので、優良サイトか危険サイトかを見極める必要があります。


今回紹介した7つのポイントを実践すれば、必ず優良サイトに出会えます。

手間はかかるかもしれませんが、面倒くさがらずに1つずつチェックしていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com