2014/12/04

増やす

8074views

【5分あればできる】ちゃちゃっとスマホで稼ぐ!カンタンに出来るお小遣い稼ぎ7選

スマホでできるお小遣い稼ぎ、実は意外にあるんです。

スマホで稼ぐ方法


10代から30代のスマートフォン普及率は5割を超え、10代20代に至っては普及率が7割にも上るそうです。

たしかに電車に乗った際、周りを見渡せばスマホを操作している人ばかりですよね。


ゲームや漫画、ニュース、まとめサイト、ラインと遊ぶためのコンテンツが豊富に盛り込まれていますので、時間潰しには困らないでしょう。
しかし使い方によっては、「スマホで稼ぐ」ことも可能なのです。


以下ではスマートフォンを活用した、簡単な副業方法をご紹介していきますので興味があれば実践してみてください。

お手軽お小遣い稼ぎの方法はこれだ!

お小遣いアプリをダウンロードでポイントゲット!

稼げる金額は1アプリ月に3,000円程度ですが、スマホを持っていれば誰でも簡単に今すぐ始めることができます。
スマートCMやハピタスなどの専門アプリをダウンロードし、そのアプリ内において展開しているサービスを利用することでポイントが付与されます。
無料アプリのダウンロードや無料会員登録などが、ポイント付与となる主な作業となります。


よって「無料のゲームをDLしたいな」と思ったら、お小遣いアプリの中にあるゲームを利用すれば、ポイントもゲームも一石二鳥で手に入るわけです。
またお小遣いアプリは複数利用することもできますので、月に3,000円では物足りないという方は、2つ3つと登録してみると良いでしょう。


ポイントサイトに登録で、PCとも連携して稼ぐ!

会員登録やサービスへの申し込みによりポイントを得て、それを現金に換金するといった大まかな仕組みは「お小遣いアプリ」と一緒ですが、ポイントサイトを活用すると更に稼ぎは加速します。

なぜならパソコンからもポイントを得る機会が沢山あるからです。
「げん玉」や「お財布.com」などの人気ポイントサイトに登録すれば、スマホPC連動でお小遣いを稼げます。
空いた時間に実践するだけで、月に3,000円から3万円は稼げるでしょう。


アンケートに答えるだけでお金がもらえる?!

マクロミルやリサーチパネルといった会社が提供しているサービスです。
「どういった飲料をどれくらいの頻度で飲んでいるのか」「政治はどこの政党を支持しているのか」などの簡単なアンケートに答えると、お小遣いアプリ同様にポイントが付与されます。
月に1,000円ほどは稼ぐことが可能です。
リサーチパネルはポイントサイトも運営していますので、連動して稼ぐこともできるでしょう。


またアンケートサイトには大きな魅力が1つあります。
それは「座談会」「会場調査」といった、参加型のアンケートへも申し込みができるということです。
会場調査は渋谷や新宿などの特定の場所へ行き、飲料の試飲をすることで3,000円から5,000円受け取れるアンケートです。
座談会は6名程度の人を集めて、1つのテーマに関して討論する調査です。
1時間から2時間ほどの座談会参加で1万円ほど貰えますので、時給に換算すると随分な額となるはずです。


これはスマホのみで完結する話ではありませんが、申し込みはスマホから行えますので、参考にしてみてください。


懸賞サイトから応募!当たればお小遣いだけでなく現物ももらえる!

懸賞サイトでは「応募者全員に無料サンプル配布」「100名にプラズマTVが当たる」といったキャンペーンを開催しています。
申し込みをしてもポイントは付与されませんが、一種の宝くじだと思っていただければ良いでしょう。
当選しなければ1円も稼ぐことはできませんが、申し込みさえすれば家電や美容グッズを貰えるかもしれませんので、運が良ければ10万円相当のアイテムもゲットできるでしょう。


いらないものも処分出来て一石二鳥!フリマアプリに出品!

フリマアプリにはLINE MALLやメルカリ、ClooSheなどがあります。
月に稼げる金額は方法によって異なります。
フリマアプリは「不用品処分」「転売」の2種類から稼ぐことができるのです。
そのためご自宅にある不用品を処分するだけであれば、出品数にも限界がありますので、月に1万円又は総額数万円程度が限界となるでしょう。


ただし転売ビジネスとして利用するのであれば、毎月30万円も目指せます。
どちらの場合にも商品写真を撮影し、商品タイトルと説明文を書き出品する手続きが必要です。
また値下げ交渉の問合せがくる場合もありますので、落札対象者とのやり取りもしなければいけません。
少し手間はかかるかもしれませんが、期待できる収入もポイントサイトと比べれば多いですので、ショップ経営などに興味があればオススメです。


近所で、旅行で、出掛けたついでに写真をパシャっ。自分の撮った写真を販売!

デジカメだけでなくスマホから撮影した写真も買取ってくれる業者があります。
PIXTAやphotolibrary、Paylessimagesなどが挙げられます。
サイトに登録をして、写真を審査に出して認証を受ければ、販売が開始できます。
旬の写真などは一瞬にして完売することもあるため、スマホの写真とは言え、中には月に100万円以上を稼いでいる人もいらっしゃいます。


モーニングコールをかけるだけで時給1000円?!

感覚としては副業よりも内職に近い業務です。
テレビ番組でも取り上げられることがある人気の仕事です。
1人暮らしの人へ時計代わりにモーニングコールをかけるだけですので、スマホがあれば簡単に始めることができます。
時給は1,000円前後となるため、担当人数によっては月に1万円から4万円稼ぐことができるでしょう。

いくつか複合してやってみるのがおススメです。

今回紹介した稼ぎ方は、忙しい人には全てを実践することは難しいかもしれません。
よって連動できるサービスは連動し、1つの作業としてスタートしてみると良いでしょう。
例えば地道な作業が好きな人は、「お小遣いアプリ」「ポイントサイト」「アンケート」の3つを同時に始めれば効率的に稼ぐことができるはずです。


また期待できる毎月の金額から、モーニングコールと写真販売の2つをチョイスすることもできますよね。
副業方法には必ず向き不向きがありますので、まずは始めてみることが大切です。


( Image by pakutaso.com )

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「増やす」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com