2017/08/21

使う

6450views

【タダでも見れる!?】節約して 映画を安く見る方法5選!

映画を見たいけど、お金かかるしなぁ……と、我慢しなくても良いんです。

映画

映画を見るならDVDなどをレンタルして家で見るのものんびりとして良いですが、やはり映画館で見ると迫力が違います。

 

映画ファンなら好きな映画が上映されると知れば、是非とも映画館で見たいと思うものでしょう。

 

しかし、映画料金は入場料金で1,800円ほどとなり、これに飲み物や食べ物、さらにポスターなどの映画グッズを買ったら大きな出費となってしまいます。

 

映画を映画館で見たいけどお金がかかるからやめておこうと敬遠している人もいるかもしれません。

 

しかしそんなあなたに、映画料金が割引で見られるサービスがありますので、是非とも参考にして下さい。

出来る限り節約しながら映画を見るためにできることは5つ!

映画 節約

映画を割引料金で見るなら、割引きになるサービスを利用しよう!

 

割引きサービスは色々あるので、あなたの都合の良いのを利用して下さい。

1. 割引デーを狙い撃ち!映画鑑賞料金が割引になる日を選んで行こう

映画館では特定の日に割引料金になるサービスデーを開催しています。

その日に条件にあえば割引きを受けられるのです。

 

レディースデーなら女性が対象、メンズデーなら男性が対象、シニアが対象のシニアデー、毎月1日が割引きになるファーストデーなどがあります。

 

また午後8時以降の上映の映画が割引きになるレイトショー、その日の最初の上映の映画が割引きになるモーニングショーなど、さらには毎月特定の日、毎週特定の曜日が割引きになるサービスを行っている映画館もあります。

 

まずは見たい映画があって、行く映画館を決めたなら、そこでどのような割引サービスを行っているか調べてみると良いでしょう。

2. 特定のクレジットカードを提示するだけで割引になったりもします。

特定のクレジットカードになりますが、それを映画館で提示するだけで割引きになるサービスもあります。

 

イオンカードならイオンシネマでカード提示すれば、映画料金が300円割引きの1,500円になります。これは土日平日いつでも割引きが受けられるので、曜日の制約を受けません。

3. 映画館のポイントを貯めて、タダで見ちゃおう!

映画館独自で行っているポイントカードでポイントを貯めて無料で見るという方法もあります。

 

・109シネマズ シネマポイントカード
6ポイントで映画1回無料
チケット購入1枚に付き1ポイント付与
入会時2ポイントプレゼント
入会金 : 1,000円

 

・TCGメンバーズカード
メンバーズカード提示で映画料金が1,300円
火・金曜日は会員サービスデーで映画料金1,000円
入会特典として1,000円で鑑賞できる優待割引券をプレゼント
年会費 : 1,000円

 

・シネマイレージカード
毎週火曜日は映画料金が1,300円
6回映画を見ると1回無料になります。
年会費 : 初年度500円 更新時300円
クレジット機能付きと無しのカードがあります。

 

・ユナイテッドシネマ メンバーズカード
6ポイントで映画一本無料
映画一本鑑賞ごとに1ポイント付与
毎週金曜は会員デー映画料金1,100円
大人300円、大学生以下100円割引

4. チケットは映画館ではなく、コンビニや金券ショップで。前売り券や株主優待券を有効活用!

前売り券を買えば当日券よりも安い料金で映画を見られます。


しかし、映画が公開されると前売り券は発売されませんが、実は金券ショップなら前売り券がある場合があります。

 

また株主優待券で映画無料券を貰うという方法もあります。

映画会社の株を一定数持っていれば、株主優待を受けられ、年に数回分の映画無料券が貰えます。

5. 「なんでもいいからタダで見たい…!」そんな時は試写会やプレゼントのローラー作戦!

とにかく無料で映画を見たいというなら、試写会やチケットプレゼントに応募するのも良いでしょう。

 

当選する確率は限られるので、必ず当選するとは限りませんが、ローラー作戦で片っ端から応募すれば当選するかもしれません。

 

また試写会ではゲストが来たり、スポンサーの粗品がもらえたりとお得です。

節約も大事だけれど、時には映画を見て息抜きも大事です。

節約 息抜き

何にしても節約して出費を抑えるということはとても大切ですが、節約ばかりでは息が詰まってストレスも溜まってしまいます。

 

そんなときには、映画を見て息抜きしてみてはいかがでしょうか。

 

これまでご紹介したように、映画料金を割引料金で安くしたり、無料で見る方法もいくつもあります。

 

是非ともあなたの都合の良い方法で、これらの割引サービスを利用して、映画を見てはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com