銀行一覧

銀行一覧」に関するマネーコンテンツを 12件掲載しています。
また、銀行一覧は、 貯める預金・銀行 の中に入るカテゴリーです。

日本に銀行はいくつあるか、ご存知でしょうか?
2016年2月現在、都市銀行5行をはじめ、地方銀行・第二地方銀行合わせて105行、いわゆるネット銀行と呼ばれる銀行が14行、そしてゆうちょ銀行……合わせて125行です。
さらに信託銀行や信用金庫なども含めると、その数はかなりのものとなります。
こんなにも銀行があるのに、どれも似たり寄ったり、ということがあるでしょうか?

銀行を比較する際には、2つの点が着眼点となります。
1つは、ATMの使いやすさ。
提携しているATMの多さや街中での見つけやすさももちろんですが、ATM手数料という観点も見逃せません。
1回の手数料は108円や216円と小額ですが、1ヶ月に2回3回と支払うようになると、その総額は意外と馬鹿にできません。
ですから、条件を満たすとATM手数料が何回か無料になる、という制度を設けているところや、ATM手数料がかからない銀行を選んでおくと、なにかと便利です。

2つめは、定期預金金利の高さと預入のしやすさ。
普通預金はもとより、最近は定期預金ですら低金利の時代です。
そんななかでも、特にネット銀行では高金利の定期預金を提供していることが多いと言われています。
また定期預金商品では定期的にキャンペーンが行われており、この期間中に預入を行うと、通常よりも高い金利で預入ができるようになりますので、これは見逃せません。

上記2つの点以外にも、よくオークションなどで商品を落札する人にとっては振込手数料が、安全度を求めるならセキュリティの固さなどを求めても良いでしょう。
マネストでは、様々な銀行の使いやすさやサービスを紹介していきますので、銀行選びの際にはぜひとも参考にしてみてくださいね。

「貯める」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com