2015/11/16

お金の雑学

1843views

【独立を目指す人、必見】いまのままで本当に大丈夫?年収3,000万の「小金持ち」に学ぶ、8つの成功の秘訣

勢いで独立しても、その先に待っているのは……成功?失敗?

社長 画像

会社員として働いている人の中には「いずれ独立したい」と思っている人もいるのではないでしょうか。


しかし、「独立すれば、自由が手に入り、収入も上がる……!」とあまり深く考えずに、独立を急いでしまうのはオススメできません。


そこで今回は、本田健氏の『幸せな小金持ちへの8つのステップ』から「幸せな小金持ちになるための8つのステップ」をまとめてみました。


独立をするための極意とは一体…‥!?


独立を目指す人、必見です!

お金持ちになるための関連記事も要チェック!

 【今やらなくていつやるの?】将来「お金持ち」になりたいなら常に考えておきたい、6つの大切なこと。

「お金持ち」は現実離れした夢なんかじゃない!お金持ちの仲間入りを果たすために考えておくべき6つのことをたたきこもう!


 お金持ちがお金持ちであるために捨てた、7つの習慣。

良くない習慣を捨てれば、自動的に良い習慣になるという逆転の発想!お金持ちになるために捨てるべき7つの習慣をチェック!


 お金持ちになるために、今すぐ捨てるべき「8つの現状」。

ほんの少し考えを変えるだけで、お金持ちに近づける?お金持ちになるために捨てるべき8つの現状を公開!


 お金持ちには、共通する「8つの習慣」があった!?お金を自分の手元に呼び寄せるために習慣づけたい、8つの考え方。

重要なのは、テクニックではなく「生き方」だった!お金持ちの8つの習慣をチェック!


 【お金に使われるより、お金を使う人生を。】「お金」を上手く扱えない人にありがちな、6つのストレス

「お金持ち」は現実離れした夢なんかじゃない!お金持ちの仲間入りを果たすために考えておくべき6つのことをたたきこもう!


 「お金が貯まらない病」は生活の悪いクセが原因だった!14つのチェックリストで貯金ができる体質へと改善しよう!

行動が変われば、残高も変わる?あなたの貯金が貯まらない理由を徹底チェック!

年収3,000万の「小金持ち」に学ぶ、8つの成功の秘訣とは?

チェック 画像

STEP1 自分の大好きなことを見つけ、それを仕事にする

あなたは、「好きなこと」と言われてピンとくるのもがありますか?


よく、「テレビを見ること」「お風呂にゆっくり入ること」「寝ること」などと答える人がいますが、それは、イヤな仕事をしているせいで受けたストレスを軽減する行為です。


「好きなこと」とは、一日中やっていても飽きないことで、楽しこと、時間を忘れるほどワクワクすることです。


幸せな小金持ちも、最初は、自分が大好きなことを探すことから具体的に行動を始めています。

そして、自分が大好きなことを見つけたら、それで成功している人にアプローチして、上手くその職場に紛れ込むのです。


大好きなことを仕事にするためには、マスターしなければならないことは山ほどあります。

小金持ちたちは、自分が仕事やビジネスで成功する前に、すでにその分野で成功した人と一緒に働くことで、ノウハウを学んでいます。

そして、「この期間は、学校で勉強している感覚で働いていた」と言います。

こうして、色々な経験を積んだ上で独立するのです。

STEP2 社会の仕組み、時代の流れを知る

幸せな小金持ちの子どもたちは、小さい頃から、時代の流れや社会の仕組みを両親に教わっています。


たとえば、この現代に成功しようと思った若者は、「さぁ、牛を買って畑を耕そう」とは考えないでしょう。

また、「さぁ、工場を建てて、製鉄所をつくるぞ」とも言わないはずです。

それは、時代が、19世紀や20世紀と違うからです。


現代では、お金や物、サービスの流れがどうなっているのかを知らずに、豊かになることはできません。

STEP3 お金のIQを高める

お金のIQは、一言で言って、「お金に関する知性」です。

お金のIQ その1・「稼ぐ」こと

あなたが得る報酬=あなたが与えてきた奉仕(付加価値) の量


たくさん稼ぐには、たくさん与えることです。

あるサービスを提供すれば、その質と量に応じて、報酬はやってきます。

お金のIQ その2・「生き金を使う」こと

「必要なもの」と「欲しいもの」の違いを知る


必要なものとは、生活をいていくうえで必要不可欠なもの。

欲しいものは、なくても生きていけるものです。

お金のIQ その3・「守る」こと

たくさん稼いで、それを賢く使ったとしても、守りに強くなければ、金持ちの世界には行き着けません。


守りが甘いと、危ない投資をしたり、保証人になったりして、一晩で財産を失ってしまうということにもなりかねません。


著名な経営コンサルタントのブライアン・トレーシーはこう言いました。

「お金は難しいことばかりだ。お金で簡単なことは、一つだけ。それは、失うことだ。」

お金を失う5大要素

①事業のパートナーや配偶者との仲たがい

ビジネスの無理な拡大

怪しい投資話

税金や訴訟

⑤子供や友人、親

お金のIQ その4・「殖やす」こと

投資家は、自分のお金に働いてきてもらい、お金を稼ぎます。


ビジネスで成功することと、投資に成功することの両方を同時にできれば、金持ちになるのはあっという間です。


お金には面白い法則があります。

お金は水のように、流れを伴って移動します。

それは、たくさん集まるところに集まるようにできているのです。

STEP4 お金のEQを高める

お金のEQはお金と「健康的に付き合っている度合い」で測られます。

お金のEQ その1・「受け取る」こと

真に豊かな状態とは、与えられるものを受け取るだけの状態です。

実は、どの分野でもこの「受け取る」方が圧倒的に強いのです。


この「受け取る」ことの大切さは、お金だけでなく、人生全般にいえます。


やってくるものを受け取る(受け入れる)という態度は、幸せを考えるうえで、もっとも必要な特質でしょう。

お金のEQ その2・「感謝して味わう」こと

お金がどれだけあっても味わわなければ、ないのと一緒です。

この「感謝して味わう」という法則は、人脈をつくるうえでも、とっても大切です。


人生では「楽しめば楽しむほど増えていく」という法則があります。


お金を心から味わえば、いつの間にか使い切れないお金に囲まれた自分に気がつくでしょう。

お金のEQ その3・「信頼する」こと

お金は、すべての自然現象と同じく、波を伴っています。


そして、それには必ず、周期的に潮の満ち引きがあるのです。

それをしっかりつかんでいるかどうかで、あなたが豊かになれるかどうかが決まるのです。


人生を信頼して、豊かさの流れに身をゆだねてみるといった感覚が大切なのです。

お金のEQ その4・「分かち合う」こと

豊かさが絶え間なく流れている人は、自由に分かち合うことができます。


お金の流れは巨大な川の流れのようなものです。

うまく流してやれば、その流れはどんどん大きくなります。


ですから、それをせき止めようとするより、きれいに流すことの方がもっと重要だと、幸せな金持ちたちは気付いているのです。

STEP5 ビジネスのあらゆる面をマスターする

幸せな小金持ちになるためには、儲かるビジネスを所有するのが近道です。


勘違いしないでほしいのは、「ビジネスを所有するビジネスオーナー」であって、「ビジネスをする人」ではありません。

ビジネス成功10原則

①自分に最適なビジネスを選ぶこと

成功するのに一番大切なのは、自分が大好きな分野を選ぶことです。

②ビジネス構築能力

何を提供して、人に喜んでもらうのか、具体的なお金やお客さんの流れを組み立てる必要があります。

③ビジョン

なぜ、そのビジネスをするのか?

それを明確にするのがビジョンです。

④ポジショニング

ポジショニングとは、位置を決めるという意味です。

マーケットの中で、自分の位置を決めるのです。

⑤マーケティング

マーケティングとは、自分のビジネスの存在をお客に知ってもらうことです。

自分の提供するサービスが誰にどのように好まれるのか、しっかり調べなくてはいけません。

⑥セールス

お客さんにどうアプローチをして、あなたの提供するサービスや物を買ってもらうのか、これがセールスです。

セールスとは、自分の扱うものやサービスを正確に理解してもらい、喜んでお金を払ってもらうことです。

⑦儲かるシステムつくり

儲かるシステムとは、誰がやってもその仕事ができ、お金が回る仕組みです。

誰がやっても儲かるシステムをつくる必要があります。

⑧チームつくり

仕事が大きくなると、チームでやらなければ無理になります。

そのチームをつくって、それをどうまとめるのかというリーダーシップを学ばなければ、成功するのは難しいでしょう。

⑨法務・税務の守り

ビジネスに必要な、法務、税務の知識を身につけることが必要です。

⑩キャッシュフロー

せっかく、すべての項目をマスターし、成功の階段を着実に上っていても、このキャッシュフローをマスターしなければ、ちょっとしたことでつまずいてしまいます。

STEP6 好きなことのまわりに儲かる仕組みをつくる

「ワクワクすることをやればお金はついてくる」とよく聞きますが、それでは、まだ作業は半分です。

大好きな仕事(ライフワーク) に、いかにお金が入ってくる仕組みをつくるかが、もう半分の作業です。


幸せな小金持ちは、「好きな仕事」を「自分がいなくても回るビジネス」に転換しているのです。


もっとも大きな違いは、「仕事をするかどうかを、好きに決められる」ことです。


好きな仕事を自分がいなくても回るビジネスにするには、自分が動くのではなく、チームを動かしたり、儲かる仕組みをつくりあげる必要があります。

そのためには、ビジネスを成功させるポイントを理解しておくことが不可欠です。

STEP7 人間の心理を学ぶ

「幸せな小金持ち」になるために絶対に必要な心理学は、


①販売・購買心理学

②行動心理学


の二つです。


また、人間の感情がどのように働くのかを知る必要があります。

それは、感情が人の行動を決めている鍵だからです。


販売心理学は、いかにして、物やサービスを売るかを徹底的に分析した体系です。

購買心理学は、いかに物やサービスを買うかを体系的にまとめた心理学です。

行動心理学は、人はどのように行動するのかを体系的にまとめている心理学です。


人間関係をスムーズにするためには、人間関係の心理学をマスターする必要があります。

幸せな小金持ちは、人間関係の達人でもあります。


人を好きになり、自由に愛を分かち合えるからこそ、彼らは、素晴らしいパートナーシップ、友情を持てるのです。

また、仕事でも、一緒に働くスタッフや取引先などからの信頼も受けることができます。


STEP8 自分の才能、豊かさを分かち合う

幸せな成功者の共通点の一つに「彼らが、分かち合い、与える人だ」というのがあります。


彼らは、自分の得た財産を、自分が自由にしていいとは考えていないようです。


自分の才能を分かち合ったご褒美に、社会からお金の管理を委託されていると考えているのです。


ある程度以上の金持ちになった人聞は、人を助けるのが大好きです。

同じように、彼らも若い頃助けてもらったのを覚えているし、人を豊かな世界へ招き入れる喜びは、何事にも代えがたいからです。

学ぶのは今からでも遅くありません!

ひらめき 画像

独立を目指している人の中には「とりあえず独立する」というのが、目標になってしまって、そこまでに至る道については深く考えていない……という人もいるかもしれません。


しかし、本当に大切なのは、独立に至るまでの過程です。

その過程こそに、独立後の会社や仕事の運命がかかっている、といっても過言ではないのです。


どんなに仕事スキルが高くても、お金に関する知性がなければ、成功するとはいえません。


冒険心は大切ですが、「とりあえず何とかなる!」という意気込みだけで開業してしまうのは危険なのです。


ここまでいうと「何か面倒くさそう……」と思ってしまうかもしれませんが、覚えておくべき大切なことは意外とシンプルです。


もしあなたが、将来的に独立を考えているのであれば、「年収3,000万の小金持ちに学ぶ、8つの成功の秘訣」を実践してみてください。

そうすれば、あなたは数年後、お金に好かれる経営者となり充実した人生を送っているかもしれません。


この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com