2016/03/01

使う

831views

レジャーシーズン到来!たまにドライブするならお得なレンタカー会社まとめ

レンタカーを借りるメリット

レンタカー 画像

車を持っていなくて利用したいと思うと、レンタカーを借りるという選択肢もあります。
購入するよりも遙かに安い料金で利用できるというメリットがあり、少しの時間だけ車を利用したいと思うなら最適のサービスです。


移動距離によっては公共交通機関を利用するよりも安くなる場合もあり、行き先に同じレンタカー会社があれば、そこで車を返却することも出来ます。
駅の近くなどにもレンタカー会社は多いので、降りたらすぐに移動できて便利です。
車種も色々とありますので、その時の気分などで選ぶことも可能です。

このようなメリットがあり、購入するよりもお得なことが多いです。


しかしレンタカー会社は多数あるので、どれを選べばよいか迷うこともあるでしょう。
次からはそれぞれの会社の特徴を紹介していきます。

比較すべし!レンタカー会社まとめ

レンタカー 比較

メーカー系レンタカー

トヨタレンタカー

トヨタ自動車が運営するレンタカー会社です。
全国に1,200店舗あり、料金は乗用車なら6時間5,400円からとなっています。
借りた店舗以外で返却できるワンウェイシステム、カーナビなどのオプション装備も可能です。

日産レンタカー

日産自動車が運営するレンタカー会社です。
料金は乗用車なら6時間5,076円からとなっています。
料金は一般料金と会員料金があり、会員料金の方が安いです。
借りた店舗以外で返却できるワンウェイドライブサービス、カーナビなどのオプション装備などがあります。

Honda車のレンタカー

Hondaが運営するレンタカー会社です。
料金はNboxで6時間4,320円、spikeで6時間6,480円などとなっています。
通常料金の他に、ハイシーズンの料金もあります。

MMCダイヤモンドファイナンス(三菱自動車系列のレンタカー)

三菱自動車が運営するレンタカー会社です。
料金は、ekワゴンで6時間4,860円、アイ・ミーブで6時間7,020円などがあります。
店舗数は少ないです。

独立系レンタカー

ニッポンレンタカー

3時間レンタルプランがあり、短い時間利用したい人向けのプランが登場しました。
3時間レンタルプランは、乗用車・ワゴン車となります。
ワゴンRで6時間5,940円、マークXで6時間10,368円などがあります。

オリックスレンタカー

料金はムーブなら6時間4,860円、カローラアクシオなら6時間7,020円などの料金プランがあります。
ネットで予約すると通常料金よりも安くなります。

タイムズカーレンタル

タイムズパーキングのタイムズ24が運営しているレンタカー会社です。
ワゴンR 660なら6時間4,536円、ヴィッツ 1000なら6時間5,292円などの料金プランがあります。
様々なキャンペーンを行っているので、一度サイトを見てみると良いでしょう。

ジャパンレンタカー

名古屋、愛知、岐阜、三重、静岡、渋谷で営業しているレンタカー会社です。
ヴィッツなら3時間2,700円、カローラなら6時間4,800円などのプランがあります。
コンパクトカーは3時間プランが用意されています。
カーリースも行っています。

格安レンタカー

ニコニコレンタカー

12時間乗り放題2525円と格安の料金サービスを提供しています。
軽自動車もセダンなども、どの車種も一般的なレンタカー会社の半額ほどの料金です。
店舗は北海道から沖縄まであります。

ワンズレンタカー

1時間単位でレンタルすることが出来、1時間の利用も可能です。
軽自動車なら1時間1,080円と格安料金です。
セダンや1BOXなども1時間から利用できます。

100円レンタカー

10分100円からの格安レンタカー会社です。
10分単位で借りられるので、最低利用時間は10分も可能です。
軽自動車やコンパクトカーは10分100円ですが、セダンになると6分100円と、グレードによって最低時間の利用料金が変わってきます。

イツモレンタカー

こちらも1時間単位でレンタルすることが出来、1時間の利用も可能です。
軽自動車なら1時間1,080円と格安料金です。
ただし12時間利用だと更にお得になり、例えば軽自動車なら1時間1,080円ですが、12時間だと2,730円とさらにお得になります。

駅レンタカー

JR駅レンタカー

JRが運営する駅にあるレンタカー会社です。
駅を利用する場合にとても便利です。
レンタル料金は6時間、12時間、24時間、1日単位と大手レンタル会社と変わらない料金体系になっています。
JR駅の切符と合わせた料金プランもあります。

レンタカーは目的によって会社を選ぼう

レンタカー 目的​​​​​​​

レンタカー会社は大手と格安会社の2種類あります。
これはレンタカーの料金を見ても違いがわかります。
大手会社のレンタカーは全て新車を使用しており、格安会社のレンタカーは中古車を使用してています。


安全面を考えるならこの違いを考慮しましょう。
格安会社だと故障したときのサポートは受けられません。
これが大手だとサポートがあります。
自分だけなどでレンタカーを利用するなら格安会社でも構わないでしょうが、自分以外の人を乗せるような場合は大手の方が安心です。


店舗が全国に展開していれば行き先での乗り捨ても出来ますので、乗り捨て料金がかかることはありますが、その方が便利なこともあるでしょう。
1時間や数時間の短い時間だと格安会社のレンタカーだとお得になることも多いです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「使う」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com