2015/10/22

お金の雑学

17686views

これが車売上TOP30だ!国内新車販売台数ランキング【2015年上半期】

2015年上半期、最も販売台数の多かった新車のランキングTOP30を発表!


2015年年間の国内新車販売台数ランキングはこちらから ※2016年1月6日発表

 【発表!】今どんな車が売れているのか?新車販売台数ランキング2015年


2015年上半期、国内の新車(乗用車)販売台数は232万台と発表された。

消費税増税と4月の軽自動車税引き上げの影響のため、乗用車全体の売り上げは3年連続の減少だが、軽以外の自動車(登録車)は、1.2%増という結果に。

さて、2015年上半期はどんな車が売れたのだろうか。

国内新車販売台数ランキングTOP30を順にみていこう。


※画像、紹介文は、Wikipediaより引用。

※ランキングは日本自動車販売協会連合会データによる。

30位~11位まで

[30位]ランドクルーザーW 11,023台

ランドクルーザー(LAND CRUISER)は、トヨタ自動車が製造する最上級モデルの大型四輪駆動車である。日本では「ランクル」と通称される。

[29位]スペイド 12,068台

スペイド(SPADE)は、トヨタ自動車の4ドアトールワゴン。
2011年10月に生産終了した2代目ラウムの実質的な後継車種で、2012年7月23日にフルモデルチェンジした2代目ポルテと同時に発表・発売された新型車でもあり、ポルテとは姉妹車の関係になる。

[28位]CX-5 12,923台

[27位]レヴォーグ 13,762台

レヴォーグ(LEVORG)は、富士重工業がスバルブランドで製造・販売するステーションワゴンである。

[26位]スイフト 15,220台

スイフト(SWIFT)は、スズキのハッチバック型コンパクトカー。

[25位]ソリオ 15,994台


ソリオ(SOLIO)は、スズキが製造、販売するコンパクトトールワゴン。

[24位]CX-3 17,381台

CX-3(シーエックス・スリー)はマツダが製造・販売するクロスオーバーSUV型の乗用車である。

[23位]フリード 17,772台

フリード(Freed)は、本田技研工業が生産、販売するミニバン型の小型乗用車である。

[22位]クラウン 18,260台

クラウン(CROWN)とは、トヨタ自動車が1955年1月から 製造・販売している高級乗用車である

[21位]インプレッサ 18,359台

インプレッサ(IMPREZA)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産・販売する乗用車である。

[20位]パッソ 20,615台

パッソ(PASSO )は、トヨタ自動車が販売するハッチバック型コンパクトカー。

[19位]ノア 22,562台

ノア(NOAH )は、トヨタ自動車が販売している5 - 8人乗りのミニバン型乗用車である。

[18位]シャトル 23,762台

シャトル(SHUTTLE)は、本田技研工業が製造・販売する5ナンバーサイズのステーションワゴンである。

[17位]アルファード 24,905台

アルファード(ALPHARD )は、トヨタ自動車が販売する大型LLクラスのミニバン型高級乗用車である。

[16位]ハリアー 28,533台

ハリアー(HARRIER )は、トヨタ自動車が販売している高級クロスオーバーSUVである。
「高級サルーン(セダン)の乗り心地と快適性を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして開発され、1997年に初代モデルが発売された。

「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓した先駆的モデルであり、後に世界中のメーカーから数多くの追随モデルが発売されることとなった。

[15位]エクストレイル 28,697台

エクストレイル(X-TRAIL )は、日産自動車が2000年から製造・販売するミドルサイズのSUV型の乗用車である。

[14位]セレナ 28,848台

セレナ(SERENA )は、日産自動車が販売するミニバン。

そのルーツは1969〜1970年登場のダットサン・サニーキャブ/日産・チェリーキャブにまで遡る。

初代には商用モデルの「カーゴ」もあった。C25型以降は「ランディ」としてスズキへOEM供給されている。

[13位]シエンタ 29,593台

シエンタ(SIENTA )は、トヨタ自動車が2003年から製造・販売を行なっているミニバン型乗用車。

[12位]ヴェルファイア 29,641台

ヴェルファイア(VELLFIRE )は、トヨタ自動車が販売する大型(LLクラス)ミニバン。アルファードの兄弟関係である。

[11位]ヴェゼル 31,843台

ヴェゼル(Vezel)は、本田技研工業が生産・販売するコンパクトクラスのクロスオーバーSUVである。中国を除く海外市場ではHR-Vの車名で販売される。

ここからTOP10の発表!

[10位]エスクァイア 32,678台

エスクァイア(Esquire)は、トヨタ自動車が2014年10月29日に発売した7 - 8人乗りのミニバン型乗用車である。

[9位]ステップワゴン 33,246台

ステップワゴン(Step wgn)は、本田技研工業が生産、販売するミニバン型の乗用車である。

[8位]デミオ 35,513台

デミオ(DEMIO)は、マツダが製造・発売しているコンパクトカーである。
日本国外向けの車名はMazda2(マツダ2)。
なお、北米ではサブコンパクトカーに、欧州ではBセグメントに車格がそれぞれ分類されている。

[7位]ヴィッツ 36,495台

ヴィッツ(Vitz)は、トヨタ自動車が製造・販売する1,000 - 1,500ccクラスのハッチバック型乗用車である。

日本国内では一貫して新旧ネッツ店でのみ取り扱う、同店の看板車種。

日本国外名はヤリス(Yaris)。

[6位]ヴォクシー 42,235台

ヴォクシー(VOXY )は、トヨタ自動車が販売している5 - 8人乗りのミニバン型乗用車である。

[5位]ノート 44,380台

ノート(NOTE )は、日産自動車が製造・販売するハッチバック型の乗用車である(欧州では小型ミニバンまたはミニMPVに分類される)。

[4位]フィット 53,579台

フィットは、本田技研工業が生産・販売しているハッチバック型の小型乗用車である。

[3位]プリウス 53,973台

プリウス(PRIUS)は、トヨタ自動車が1997年に製造・発売を開始した世界初の量産ハイブリッド専用車(スプリット方式)、およびそれを中心としたハイブリッド専用車のブランド(商標)である。
現在、世界93か国で販売されていて、車名はどの国においても「プリウス」(PRIUS)を名乗る。

[2位]カローラ 59,469台数

カローラ(COROLLA )は、トヨタ自動車が1966年より製造・販売している乗用車のブランド(商標)、および車名である。

[1位]アクア 96,516台

トヨタ自動車が2011年より製造・販売を開始している量産の小型ハイブリッド乗用車である。

TOP3はトヨタが占めるという結果に。

小型ハイブリッド乗用車であるアクアが2位と大差をつけて堂々の1位の座に輝いた。

半期で10万台に達しそうな勢いの96,516台の販売。

2位のカローラと3万台以上の差が開いている。

カローラはトヨタブランドでも歴代の販売台数1位を誇るロングセラー。

2011年に販売開始という比較的新しいブランドのアクアの後に、ロングセラーのカローラが続くという新旧入り混じる上位争いとなった。

10位中6台がトヨタ車という結果に。

全体的にみるとミニバンが強い傾向があるが、アクア、プリウスというハイブリッドカーが上位を占めた。

ハイブリッドカーの人気はまだまだ続きそうだ。


この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com