2016/01/19

お金の雑学

854views

AKB48は6年連続1位の歴代記録なるか?シングルCD売上オリコンランキング 【2015年】

2015年、年間で最も売上枚数の多かったシングルCDのTOP50を発表!


エンタメのランキングとして定評高いオリコンから2015年のシングルCD売上ランキングが発表されました。

ここ近年の音楽シーンではAKBグループ関連、ジャニーズ、EXILE TRIBEのいわば三大勢力が圧倒的な強さを見せている中、2015年のランキングはどのような顔ぶれとなったのでしょうか?


前年まで5年連続でTOPの座を占めているのがAKB48。

6年連続TOPとなって歴代記録を更新するのかも気になるところですね。


それでは、さっそくランキングを見てみましょう!


※ランキングはオリコンによる。

※画像はAmazon.co.jpより引用。

50位~31位まで

[50位]HIGHER 2PM 137,238枚

HIGHER

アジアNo.1野獣アイドルの2PMが日本デビューをしてから10枚目のシングルをリリース。

初回生産限定盤Aには特典DVDを付属。

初回生産限定盤BからGまでの6形態はメンバーソロバージョンとしてそれぞれのメンバージャケットを採用。

そして各メンバーのソロ曲を収録したアニバーサリー仕様となっている。

[49位]元気種☆ 仮面女子 139,064枚

元気種☆

ジェイソンマスクのアリス十番、ガスマスクのスチームガールズ、鉄仮面のアーマーガールズがコラボレーションした大型アイドル・ユニット、仮面女子のシングル。

『海物語 ご当地マリンちゃん』のキャンペーン・ソング「マリン☆ロード」他収録。

[48位]Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気 モーニング娘。’15 149,309枚

Oh my wish!/スカッとMy Heart・・・

2015年第二弾、通算59枚目のシングルをトリプルA面で発売。

[47位]やっちゃった!! 舞祭組 151,611枚

やっちゃった!!

Kis-My-Ft2の横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永によるユニット、舞祭組のサード・シングル。

本人出演の『液キャベ・キャベ2』CMソングを収録。

[46位]WAKE ME TONIGHT JYJ 155,271枚

WAKE ME TONIGHT

2014年11月、東京を皮切りに12月大阪、福岡まで“2014 Japan Dome Tour~一期一会~”を通して日本列島を熱くしたJYJが、日本初となる待望のシングルリリース。


[45位]KAGUYA NEWS 156,862枚

KAGUYA

NEWSの2015年幕開けとなるシングル。

タイトル曲は、竹取物語の“かぐや姫”をモチーフにした壮大なラヴ・ソング。古より語り継がれる物語とNEWSの“今”が詰まった作品。

[44位]侍唄(さむらいソング) 関ジャニ∞ 157,403枚

侍唄(さむらいソング)

錦戸亮主演、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ 『サムライせんせい』主題歌、「侍唄(さむらいソング)」。

今、話題のレキシ(池田貴史)が楽曲をプロデュース。

現代では忘れかけている一途な心、戦いに出るものを待ち続ける直向きな心、「おかえり」という言葉の力を込めたストレートなラブソング。

Music Clipは、暖かくノスタルジックな雰囲気のバンドシーンを軸に、メンバーそれぞれの想いが表情豊かに描かれる。そんなMusic Clipとメイキング映像を初回限定盤のDVDには収録。

[43位]ALL FOR YOU GENERATIONS from EXILE TRIBE 157,684枚

ALL FOR YOU

前作のワンピース主題歌「Hard Knock Days」に続く2ヵ月連続リリース!今作はE-girls、そして女優としても活躍する石井杏奈初主演映画『ガールズ・ステップ』主題歌!

ミディアムテンポのトラックにGENERATIONSらしい爽やかなメロディーに仲間や友情を歌った映画にもリンクする渾身の1曲!

[42位]サクラミチ 東方神起 158,131枚

サクラミチ

東方神起の“桜”ソングを収めたシングル。

優しくも力強い歌声で奏でられる今作は、希望や不安を感じながら新たなる道を進む全ての人へ贈る、東方神起からのメッセージ・ソング。

東海テレビ・フジテレビ系昼ドラマ『花嫁のれん』の主題歌。

[41位]KISS KISS KISS KAT-TUN 166,122枚

KISS KISS KISS

「Dead or Alive」に続く2015年第2弾シングルが早くも到着。

亀梨和也主演のテレビ朝日系ドラマ『セカンド・ラブ』主題歌となる、KAT-TUNの新しい魅力が全開のパッショネイトなラテンポップ。

[40位]Otherside/愛が止まるまでは SMAP 169,200枚

Otherside/愛が止まるまでは

SMAP通算55枚目のニューシングル。

[39位]夢を見れば傷つくこともある KinKi Kids 169,975枚

夢を見れば傷つくこともある

KinKi Kids 35枚目のシングル。
今作は、M1「夢を見れば傷つくこともある」を筆頭に、全7曲が応援ソングというコンセプト。
秋元康、松井五郎、伊秩弘将、馬飼野康二、織田哲郎、堂島孝平(敬称略)等、ゆかりのある豪華作家陣が集結し、バラエティに富みながらも全曲、KinKi Kidsならではと言える珠玉の応援ソングに仕上がっています。

[38位]Chau#/我 I Need You Hey! Say! JUMP 170,489枚

Chau#/我 I Need You

Hey! Say! JUMPの8カ月ぶり、通算14枚目のシングルは、春=心はずむシーズンを超ハイテンションに盛り上げるDouble A Side Single!

ブルボン『アーモンドキャラメルポップコーン』CMソングの「Chau♯」は、9人の元気がはじけまくる、ポップでハッピーな恋するパーティー・チューン。

テレビ東京系『リトルトーキョーライブ』エンディング・テーマの「我 I Need You」は、恋のメッセージをテンポ良くコミカルに歌う、ハイテンションなワチャワチャ・ナンバー。

[37位]有頂天 B’z 170,694枚

有頂天

B’z 、2015年遂に再始動!約3年振りとなるシングルは、日本テレビ系土曜ドラマ『学校のカイダン』主題歌。

ハードでありながらポピュラリティーに溢れ、聴く人の深い部分に響くメッセージを感じる、B’z真骨頂のロック・ナンバー。C/W(2nd beat)には、結成25周年ツアーで披露されていた未発表曲「Endless Summer」を収録。

[36位]強く 強く 強く 関ジャニ∞ 173,795枚

強く 強く 強く

関ジャニ∞の2015年第一弾シングルは、大倉忠義出演の日本テレビ系土曜ドラマ『ドS刑事』主題歌「強く 強く 強く」。

“不安や孤独を抱えていても空は繋がっているから。僕らのことを忘れないで、ありのままの自分を信じて力強く生きて”という切なる願いのこもったエモーショナルなミディアム・ナンバー。

[35位]華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ SMAP 184,296枚

華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ

通算54枚目となるシングルは、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『銭の戦争』主題歌「華麗なる逆襲」と、SHIDAX Heart&Smileプロジェクトソング「ユーモアしちゃうよ」の両A面。

[34位]Love Me Right~romantic universe~ EXO 187,260枚

Love Me Right~romantic universe~

今アジアで最も注目されている“EXO" 待望の日本デビュー・シングル!!

2012年のデビュー以来、韓国中国のみならずアジア全域にて熱狂を巻き起こし、2013年には韓国のあらゆる音楽大賞を総ナメにするなど、今アジアで最も注目されているボーイズ・グループ “EXO"が 2nd TOUR〈EXO PLANET #2 - The EXO'luXion-〉のタイミングに合わせ待望の日本デビュー・シングルをリリース! 

[33位]I am a HERO 福山雅治 193,825枚

I am a HERO

日本テレビ系ドラマ『花咲舞が黙ってない』主題歌「I am a HERO」、『アサヒ スーパードライ』CMソング「ステージの魔物」、『キユーピーマヨネーズ90th』TVCMソング「その笑顔が見たい」、『資生堂 TSUBAKI』CMソング「何度でも花が咲くように私を生きよう」、映画『アリのままでいたい』主題歌「蜜柑色の夏休み 2015」等、バラエティーに富んだ楽曲を収録した、まさに25周年のアニバーサリーイヤーに相応しい豪華な1枚が完成!!


[32位]RED B’z 195,527枚

RED

広島東洋カープ黒田博樹投手のマツダスタジアムでの登場曲として書き下ろされた「RED」がシングル化。

印象的なバンジョーによる幕開け、雄叫びを暗示する“Wow Wow”という力強いフレーズと全編に配されたクラップは、否が応にも士気を高める!


[31位]Unfair World 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 204,148枚

Unfair World

映画『アンフェア the end』の主題歌となる、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのシングル。

主人公の揺れ動く心の様を巨匠・小竹正人が絶妙に表現!抑えていた気持ちが一気に爆発するかの様なサビは一聴の価値あり。

シングルとしては「C.O.S.M.O.S.」以来、約1年ぶりのミッド・バラード!!


30位~11位まで

[30位]Dead or Alive KAT-TUN 205,500枚

Dead or Alive 

KAT-TUNの約8カ月ぶり(2015年時)となる通算23枚目のシングル。

タイトル曲は、柳広司のミステリー小説を原作にした亀梨和也主演の映画『ジョーカー・ゲーム』の主題歌。異能の天才たちが繰り広げる生と死が紙一重の頭脳ゲームをドラマティックにド派手に盛り上げる骨太でスケール感に溢れたハード・チューン。

深みを増した大人のKAT-TUNを堪能できる作品。

[29位]最後もやっぱり君 Kis-My-Ft2 205,635枚

最後もやっぱり君

連続リリース第二弾、キスマイ15枚目のシングルは、玉森裕太主演の映画『レインツリーの国』(2015年11月21日公開)主題歌!

楽曲はつんく♂書き下ろしたの珠玉のラブバラード!

[28位]Hello,world!/コロニー BUMP OF CHICKEN 208,845枚

Hello,world!/コロニー

映画『寄生獣 完結編』(2015年4月~公開)主題歌「コロニー」と、TVアニメ『血界戦線』(同年4月~放送)OPテーマとしてO.A.の「Hello,world!」を収録した両A面シングル。

前作より2年7ヶ月ぶりのリリース!

[27位]AAO Kis-My-Ft2 211,946枚

AAO

2ヶ月連続シングルリリース第1弾となる通算14枚目のシングルは、2015年10月よりスタートする玉森裕太主演ドラマ『青春探偵ハルヤ』主題歌!

ナオト・インティライミが作詞・作曲を担当した1曲!

[26位]コップの中の木漏れ日 ラブ・クレッシェンド 213,090枚

コップの中の木漏れ日

封入特典:発売記念イベント参加券(1枚)/オリジナル生写真(全8種類よりランダム1枚)。
c/w収録ユニット:キャラメルキャッツ
・キャラメルキャッツ
大場美奈、木本花音、佐藤すみれ、惣田紗莉渚、二村春香

[25位]キミアトラクション Hey! Say! JUMP 226,602枚

キミアトラクション

急展開で予測不可能、まるでジェットコースターのような恋心を歌った、『ソフティモ』CMソング「キミアトラクション」を収録したシングル。

募る想いを表した疾走感と、心が弾ける曲調に加え、歌詞には“君はNo.1”という言葉を存分に散りばめた、まさに無敵のジェットコースター・ラブポップチューン!


[24位]Summer Madness 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 234,022枚

Summer Madness

日本中を熱狂させる“三代目 J Soul Brothers”。

その勢いのまま今作は、世界的なDJ/音楽プロデューサー“AFROJACK”と夢のコラボが実現!!

「R.Y.U.S.E.I.」に続くサマー・アンセムが誕生!!

[23位]O.R.I.O.N. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 237,295枚

O.R.I.O.N.

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの、春夏秋冬をテーマに展開するシリーズ完結シングル。

自身の2014年夏のヒット曲「R.Y.U.S.E.I.」、EXILE TRIBEの「24WORLD」のようなアップ・チューン。

冬のバラード「Powder Snow ~永遠に終わらない冬~」「冬物語」とは一線を画す、新たな冬の定番になるであろう楽曲。

[22位]しぇからしか! HKT48 feat.氣志團 292,670枚

しぇからしか!

2013年3月のデビュー以来、シングル5作連続首位獲得という女性アーティスト新記録を更新したHKT48。
6枚目のニューシングルは「マジすか学園」番外編ドラマの主題歌に決定!!
AKB48グループのメンバーが多数出演する人気ドラマ「マジすか学園」シリーズのスピンオフ作品が、HKT48主演、敵役に氣志團という異色のコラボで制作されます!

[21位]前向きスクリーム! 関ジャニ∞ 315,682枚

前向きスクリーム!

関ジャニ∞、通算33枚目のシングルは『オロナミンC』のCMソングで巷を賑わす、ハイテンションなお祭りダンスアンセム!

カップリングにはスマホゲーム『キャンディークラッシュソーダ』のCMからセンセーショナルな登場をした、女装アイドルユニット、【キャンジャニ∞】のデビュー曲「CANDY MY LOVE」を収録。

1980年代の往年の歌謡曲を彷彿とさせる、恋に恋する乙女心を歌った、胸キュンミディアムナンバー!

[20位]12秒 HKT48 337,237枚

12秒

兒玉遥と宮脇咲良がWセンターを務めるHKT48の通算5枚目となるシングル。

[19位]Kiss魂 Kis-My-Ft2 384,383枚

Kiss魂

Kis-My-Ft2の通算13枚目となるシングル。

タイトル曲は、glico『Watering KISSMINT』のCMソングで、キスマイの新境地ともいうべきROCK&DANCEナンバー。

カップリングには、コーワ『虫よけ当番』CMソング「Shake Body!!」も収録。


[18位]Must be now NMB48 386,320枚

Must be now

これまでのシングル曲で最少人数となる9人の選抜メンバーで贈る、NMB48の通算13枚目のシングル!センターは抜群の歌唱力を誇るさや姉こと山本彩が4作ぶりに復帰。

PVでもNMB史上最高難度のダンスを見せる、ロックテイストも取り入れたダンスナンバーです!

[17位]ドリアン少年 NMB48 449,148枚

ドリアン少年

セカンド・フル・アルバム『世界の中心は大阪や~なんば自治区~』がオリコン週間アルバムランキング1位を飾り、女性グループとしてはAKB48以来2年ぶりに、ファーストから2作連続首位となったNMB48の、前作「Don’t look back!」から約4か月ぶりとなる通算12枚目のシングル。

[16位]12月のカンガルー SKE48 452,543枚

12月のカンガルー

2008年7月に名古屋・栄に誕生したアイドル・グループ、SKE48の前作「不器用太陽」に続く2014年第3弾シングル。

姉妹グループからの移籍や兼任を経て、より魅力の増したメンバー体制での作品。

[15位]starting over 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 456,179枚

starting over

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの、自身初の単独ドームツアーへ向けたシングル。

[14位]前のめり SKE48 459,769枚

前のめり

2015年のAKB48グループ選抜総選挙にて最も多くメンバーが入選したグループとしてさらなる躍進が期待できるSKE48の18枚目のシングルは、結成当初からSKE48を支えてきた松井玲奈の参加するラストシングル!


[13位]Thank youじゃん! Kis-My-Ft2 475,048枚

Thank youじゃん!

Kis-My-Ft2の通算12枚目となるシングル。

2014年をハッピーに締めくくる、学校で、職場で、家族で、周りの人へ感謝を込めて歌って踊れるハッピー・チューン。

収録曲の「君にあえるから」は、KOWA『ぬくぬく当番』のCMソング。


[12位]愛を叫べ 嵐 519,330枚

愛を叫べ

嵐、通算47枚目のシングルは2大タイアップシングル。

『リクルート ゼクシィ』CMソング「愛を叫べ」は、新郎新婦を心から祝福する気持ちと、照れくさいけどちょっぴり切ない新婦への思いを軽快なロックンロールに乗せて、泣いて笑ってそして歌ったアッパーなパーティチューン!

メンバーが出演する『JAL 2015』キャンペーンソング「ユメニカケル」は、大空の旅と未来への旅がオーバーラップする、夢と希望に溢れた、美しくて壮大なスケールのミディアムナンバー。


[11位]Sakura 嵐 521,067枚

Sakura

通算45枚目、2015年第1弾リリースとなるシングルは、TBS系金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』主題歌。

新たな季節へ踏み出すすべての人々へ、嵐が熱きエールを贈るハイテンションでエッジの効いたダンスナンバー!

ここからTOP10の発表!

[10位]Don’t look back! NMB48 530,830枚

Don’t look back!

2014年11月に発表された「らしくない」に次ぐ通算11作目のシングル。

センターを務めるのは、卒業が発表されているTeam Mの山田菜々が初担当

[9位]青空の下、キミのとなり  571,597枚

青空の下、キミのとなり

嵐の2015年第2弾、通算46枚目となるシングルは相葉雅紀主演のフジテレビ系月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』主題歌。

ほとばしる熱き想い、切なる願いをキャッチーなメロディとダンサブルなビート乗せて、ハイエナジーなサウンドで彩った嵐の真骨頂ともいうべき応援歌。

作家・池井戸潤の同名小説を原作とするサスペンスタッチのホームドラマをホットに盛り上げる、未来への希望が溢れだす楽曲。

[8位]命は美しい 乃木坂46 620,555枚

命は美しい

今一番勢いのあるアイドルグループの乃木坂46のアルバム後初となるリリースは、通算11枚目のシングルになります。

[7位]太陽ノック 乃木坂46 678,481枚

太陽ノック

乃木坂46の通算12枚目となるシングルは、7作ぶりに生駒里奈がセンターに復帰した、高揚感あふれる夏ソング!

爽やかな新制服、初夏を彷彿させる色鮮やかなジャケットも素敵な太陽ノックは、乃木坂46総出演のスポ根テレビ東京系ドラマ『初森ベマーズ』オープニングテーマ!

[6位]今、話したい誰かがいる 乃木坂46 686,539枚

今、話したい誰かがいる

初回特典内容
・全国握手会イベント参加券 or スペシャルプレゼント応募券1枚封入。
・生写真全111種より1枚ランダム封入」の記載がございます。


[5位]コケティッシュ渋滞中 SKE48 702,299枚

コケティッシュ渋滞中

大組閣や、センターの交代など、多くの変化があった2014年のSKE48。
そんな変化の一年を経て、新しい魅力やそれぞれの個性を発揮できたSKE48がリリースする2015年第一弾シングル! ! 

[4位]唇にBe My Baby AKB48 905,490枚

唇にBe My Baby

イベント参加券封入(開催日・開催場所・内容未定)。
AKB48リクエストアワー セットリストベスト100 2016(仮)投票券封入。
AKB48単独リクエストアワー(仮)投票券封入。
高橋みなみプロデュース公演(仮)参加応募抽選券封入 *開催日未定。


[3位]Green Flash AKB48 1,045,492枚

Green Flash

AKB48の10周年イヤーとなる2015年最初のシングル。

期待の若手も多くなってきた中、高橋みなみの卒業発表もあり、変化が絶えないAKB48グループ。

そのメンバーたちが、カップリング含めて大勢参加し、10周年に相応しい、中身の詰まった作品に!

[2位]ハロウィン・ナイト AKB48 1,328,411枚

ハロウィン・ナイト

2015年6月6日に、福岡ヤフオク!ドームにて開催された“第7回選抜総選挙”にて選出された、16人×5グループ、全80人のメンバー歌唱によるシングル。

センターは、2年ぶりの1位に返り咲いた指原莉乃。

[1位]僕たちは戦わない AKB48 1,782,707枚

僕たちは戦わない

AKB48の「Green Flash」に続く、10周年イヤー第2弾シングル!

島崎遥香が単独センターを担当、力強いダンスとともに戦わないという強い意思で、平和な世界を願います!

AKB48が1位~4位を独占!2015年も圧倒的強さ。

2015年度シングルCD売上げ第1位は、島崎遥香が単独センターを務めたAKB48「僕たちは戦わない」で販売数は178万枚を突破しました。


2位はセンター指原莉乃の「ハロウィン・ナイト」、3位は柏木由紀と小嶋陽菜がセンターの「Green Flash」、4位は高橋みなみセンターで「唇にBe My Baby」でした。

1位~3位までは100万枚をなんなく突破、4位も90万枚を突破し、AKB48の凄さをあらためて知らしめる結果となりました。


更に5位はSKE48、6~8位まではAKBのライバルグループ乃木坂46、10位にはNMB48の楽曲がランクインしており、2015年のシングル売上TOP10はAKB関連のグループの独壇場の様相を呈しました。


そこに嵐「青空の下、キミのとなり」が9位に食い込み一矢報いました。

嵐は11・12位にもランクインされています。


TOP25を見てみると殆どがAKB48とその姉妹グループ、ライバルグループ、そしてジャニーズの面々で、その勢いはとどまることをを知りません。


しかし、2年連続でレコード大賞を受賞した三代目 J Soul Brothers もその実力を発揮し、今年度のランキングでも存在感を感じさせました。


2015年はAKBグループとジャニーズ達に圧倒されるランキングとなりましたが、今後はどのように展開していくのか楽しみにしたいところですね。


〈 こちらもチェック!〉

 1位に輝いたアーティストは誰なのか?アルバムCD売上オリコンランキング 【2015年】

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「お金の雑学」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com