2015/10/17

借りる

918views

【ストップ!申込ブラック!】クレジットカードやカードローンで申込ブラックになる理由とその対処法

3枚目の審査に落ちたから、4枚目・5枚目に挑戦……その申込はきっと落ちます。

申し込みブラック


お金が必要になりカードローンなどに申し込んだ場合、仮に3社申し込んで審査に落ちたので、次は4社目5社目と申し込もうと申し込んでも、そのときはまた審査落ちになる確率が高いです。


これは所謂申し込みブラックという状態になっているので、審査に落ちるということがあります。
こうなると、どうがんばってもどの会社のカードローンに申し込んでも審査には落ちます。
申し込みブラックとは何か、もしも申し込みブラックになってしまった場合はどうすればいいか、その解決策をここではお伝えします。

短期間のうちに申込を複数行うと、俗にいう「申込ブラック」という状態になります。


申し込みブラック


もしも、あなたの知り合い2人がお金を借りにきたと考えてみましょう。

たとえば、あなたに知り合い2人がお金を借りに来たとしましょう。
Aさんはあなただけにお金を借りようとしている、Bさんはあなた以外に数人にもお金を借りている状態だとすると、あなたはどちらの方にお金を貸すでしょうか。
貸すならたぶんAさんにお金を貸すと思います。
これはAさんならお金を返してくれるだろうと予想できるからです。
Bさんならあなたのお金を他の人への返済に使い、あなたには返すことは出来ないかもしれません。


これがカードローンでも同じ事であり、1度に多くのカードローン会社に申し込むと、カードローン会社としてはあなたがお金を沢山必要としており、お金に困っている人だと見られます。


当然そのような方は返済も難しいだろうとみられるので、審査では不合格とします。

このような何社にも一度に申し込む人を申し込みブラックと言っており、多くのカードローン会社やクレジットカード会社では、1度に3社以上申し込むと、申し込みブラックだとみます。

どうして申込していることがわかるのか……それは、信用情報機関に企業の照会履歴が残るから。

あなたがカードローンやクレジットカードに利用を申し込んだとき、何故他のところにも申し込んでいると分かるのでしょうか。
それは信用情報機関というのがあるからです。


信用情報機関は、カードローンやクレジットカードの申し込み履歴や仕様履歴を記録している場所であり、あなたの申し込み履歴や仕様履歴、さらには返済の遅延や債務整理の履歴も記録されます。


カードローンやクレジットカード会社では、申込者の審査をするときは、必ずこの信用情報機関の履歴を確認します。
そのために、あなたが複数社に申し込めば、どこの会社に申し込んだのかわかってしまうのです。

申込ブラックにならないためにできること・なってしまった時に取るべき行動。


申し込みブラック 対策


申込ブラックにならずに審査を通過したい!そんなときは……2〜3社同時に申し込もう!

申し込みブラックにならずに審査を通過したいと思うなら、出来れば一度に申し込むには2社、多くても3社以内にすることです。
それ以上同時に申し込むと、多くの場合は申し込みブラックと見られてしまいます。


またクレジットカードの申し込みでは、今まで一度もクレジットカードを所有したことが無く、初めてのクレジットカードの利用申し込みなら、一度に1社のみの申し込みにするべきです。
カードローンやクレジットカードの利用履歴が一度もない方は、申し込みブラックの基準も少し厳しくなります。

申し込む順番は、審査スピードの遅い順です。

申し込みブラックを回避する方法として、申込先の審査スピードも重要です。
審査スピードの早いところに先に申し込むと、次のところに申し込むと2社目の申し込みとなり、申し込みブラックぎりぎりのラインになっていまいます。


どうしても急ぎでお金が必要な場合には、安全性を考えて2件を限度に申し込むと、申し込みブラックとならずに審査される可能性が高いです。

申込ブラックになってしまった場合は……履歴の消える6ヶ月後まで待ちましょう。

クレジットカードでもカードローンでも、申し込みをした記録は、信用情報機関に6ヶ月間記録されます。
6ヶ月経過すれば記録は削除されます。


もしも仮に申し込みブラックとなったら、その情報が消える6ヶ月待ってから、再度申しこみましょう。


またその申し込みの記録が消えるのはその月の1日です。
たとえば、12月1日に申し込んでも12月31日に申し込んでも、その申し込み情報が消えるのは5月1日です。

くれぐれも、申し込み過ぎには注意です!


申し込み 注意


申し込みブラックになってしまえば、6ヶ月待たないと、その間はどこへ利用申し込みをしても審査には通りません。


そのようにならないために、利用申し込みは同時に2社、多くても3社いないにしましょう。
たとえあなたの年収が多くても、関係なく3社以上同時に申し込むと、申し込みブラックとなってしまいます。


また信用情報機関の記録が消えたのかどうか知りたいなら、郵送か直接で向けばあなた自身が履歴を閲覧することも出来ますので、見に行くと良いでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マネストの最新エントリーが見られます。

Twitterでマネストをフォローしよう!

「借りる」ランキング

人気記事総合ランキング

Tweet by @ManeSto_com